TFITF日本語(共有用)
 Share
The version of the browser you are using is no longer supported. Please upgrade to a supported browser.Dismiss

 
¥
%
123
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ABCDEFGHIJKLMNOPQ
1
2018/05/13 14:00 日本語化キットを更新しました。
2
3
The Flame in the Flood 日本語化のやり方 2018/5/13 ゲームver 1.3.003用
4
5
【概要】
6
ゲームファイルを QuickBMS でアンパックし、日本語のファイルとフォントを配置します。
7
その手順を説明します。1行ずつよく読んでってみてください。
8
日本語化をする前に一度はゲームを起動し、正しく起動することを確認しておいてください。
9
10
【必要なもの】
11
日本語化キット(TFITFjp20180513)
12
下のリンク先(TFITFjp(ux.getuploader.com/uploader.jp))から TFITFjp20180513.zip をクリックして、ダウンロードします。
13
https://ux.getuploader.com/tfitfjp/
14
  ZIPで圧縮されているので、右クリック→「全てを展開...」などで解凍しておきます。
15
16
- 日本語化キットには以下のものが入っています
17
 お読みください.txt
18
 quickbmsフォルダ ― QuickBMSはLuigi Auriemma氏がGPLライセンスのもとで公開しているファイル操作ソフトです(http://aluigi.altervista.org/quickbms.htm)
19
 RiverGameフォルダ ― ずっと下の階層に日本語化済みゲーム内テキストgame.locresが入っています。
20
 Engineフォルダ ― ずっと下の階層に日本語フォントファイルDroidSansFallback.ttfが入っています。
            これは、おたもん氏がSIL Open Font License 1.1のもとで公開している
            「源暎ラテゴ Ver 2.0」GenEiLateGo.ttf をリネームしたものです。 御琥祢屋(http://okoneya.jp/)
21
22
【手順】  (以前のバージョンで日本語化をしたことがある人もアンパックと配置をやり直す必要があります。)
23
 0. 失敗した時に備えて、ゲームファイルのバックアップ
24
 1. アンパック (QuickBMSでゲームのパッケージを開けます)
25
 2. 日本語ファイルの配置 (言語ファイルと英語フォントを日本語のものに置き換えます。)
26
27
0. ゲームファイルのバックアップ
28
0a. The Flame in the Floodのバックアップをとっておくことをおすすめします。失敗した時に簡単に直せます(再ダウンロードの手間を省けます)。
29
  Steamクライアント上のゲームライブラリでThe Flame in the Floodを右クリック、「ゲームファイルのバックアップ」でどこかにバックアップを保存しておきます。
30
  復元する際はゲームフォルダ(FlameInTheFloodフォルダ)ごと削除してから復元してください。
31
32
1. アンパック
33
1a. ゲームフォルダ(FlameInTheFloodフォルダ)を開きます。
34
     SteamのライブラリでThe Flame in the Floodを右クリック→プロパティ→ローカルファイル→ローカルファイルを閲覧 で開けます。
35
     作業の基本になる場所なので、確認しておきます(例えばC:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\FlameInTheFloodとか)。
36
     ここでアドレスバーを右クリックし「アドレスをテキストとしてコピー」しておくと迷子になった時便利かもしれません。
37
38
39
40
41
42
43
説明gif画像
44
45
46
47
左の画像が表示されない時は⬇
48
https://i.imgur.com/RjIIJuh.gif
49
50
51
52
53
1b. ゲームフォルダから ...FlameInTheFlood > RiverGame > Content > Paks とたどって行ってください。
54
  Paksフォルダの中にRiverGame-WindowsNoEditor.pakがあります。これがこの後アンパックするファイルです。
55
  このPaksフォルダの名前を、Paks1.3.003など任意の名前にリネームします。
56
  (下の説明画像は古いものなので、数字部分を最新のものに読み替えて理解してください。以下の画像も同様です。)
57
58
59
60
※以前ゲームを日本語化したことがある人は古いバージョンのPaks1.1.002フォルダなどが残っているかもしれません。それは削除してかまいません。
61
62
63
説明gif画像
64
65
66
67
リネームはF2キーが便利
68
左の画像が表示されない時は⬇
69
https://i.imgur.com/wgIsvLe.gif
70
71
72
73
74
1c. 日本語化キットquickbmsフォルダ内のquickbms.exeをダブルクリックして起動します。
75
1d. ファイル選択ダイアログがこの後3個表示されます。
  まず選択1個目。select the BMS script... (どのスクリプトを使う?)のダイアログが出るので、
  日本語化キットquickbmsフォルダ内のunreal_tournament_4.bmsをダブルクリックします(もしくは選択した後「開く」)。
76
  (下の説明画像は古いバージョンの時のものです。)
77
78
79
80
81
説明gif画像
82
83
84
85
86
87
88
左の画像が表示されない時は⬇
89
https://i.imgur.com/UlKRTOR.gif
90
91
92
93
94
95
1e. 次、選択2個目。 select the input archives... (どのファイルをアンパックする?)のダイアログで、さっき手順1bで確認した
96
   ゲームフォルダ内のRiverGame-WindowsNoEditor.pak をダブルクリックします(もしくは選択して「開く」)。
97
   (ゲームフォルダ内を...FlameInTheFlood > RiverGame > Content > Paks1.3.003 > RiverGame-WindowsNoEditor.pak とたどって行けます) 
98
  (下の説明画像は古いバージョンの時のものです。)
99
100
Loading...
 
 
 
日本語化の説明
掲示板
訳語メモ(コピー)
日本語化の説明Mac用
 
 
Main menu