各試合詳細(LBL2018)
 Share
The version of the browser you are using is no longer supported. Please upgrade to a supported browser.Dismiss

View only
 
ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZAAABAC
1
2
第1節
3
得点得点対戦日球場雨天中止回数
4
BBファイターズ0VS6さわやかSeeSaa9/8三芳グランド0
5
6
試合内容
7
(さわやかシーサー記)
第二回LBL公式戦開幕戦。
前年度優勝のBBファイターズさんが相手。
昨年の関東草野球リーグ2部優勝のチームであり、強打者が揃い前年度の対戦では完封負けもきっしている強豪。
今日はかつてのエースピッチャーのむさんが2年半ぶりに参加の復帰戦。
5月入部の太田君が数々の雨天中止を乗り越え2試合目の参戦。そしてインド帰りのマールも復帰2試合目の参加。今季好調の雅和、もときそして看板選手山根も不在であったが、のむさん、太田、マールで問題なし。そこそこいいラインアップで強豪と対戦出来ました。
初回、1番のむさんいきなり二塁打。なんか足は遅くなった感があったが超人健在である。その後マール、太田君と繋ぎ、一寸木の内野ゴロ等で2点を先制。3回、6回にも太田、この日大暴れの岸上のタイムリー等で2点づつを追加し計6点を奪取。
投げては先発水野が好投。久々の登板でもあり球速こそ出ていなかったが、変化球をうまく使い丁寧にコーナーをつく等、捕手の武藤の好リードにも助けられ完封。5回にノーアウト1.2塁のピンチを招いたが、自らが起点となって1-5-3のダブルプレーで乗りきった。
今日はとてもいい試合でした。
・5番岸上がはまった。久しぶりに5番がはまった。超久しぶりに。
・4-0とリードし代走や守備固めができた(川那子、曽我部)。
・二人目の投手(サイド)に苦戦した際、代打に左(ともじ、藤田)を送れた。その代打にさらに守備要員やすきを送れた。豊富な人材は策も増やす。
・今日は盗塁、バントを多用しようと決めていた。ミスを呼ぶからだ。案の定相手ミスで2点取っている。
・投手陣、やはりケンケンは別格であった。
・太田君のカバーリングは今日も別格であった。
・マールが戻った。
・1,2,3番、さらに言えば初回の重要性を再確認した。
・ミムと一寸木はリードした試合に打たない。逆の時打てばいいんでしょ。
・今日はなにより、のむさんのスター性を再確認した。
8
9
10
11
得点得点対戦日球場雨天中止回数
12
レッドリボン軍4VS1東京B&B2018-10-20北朝霞公園
13
14
試合内容
15
4回まで両軍投手・守備が踏ん張り0-0の緊迫した展開。
試合が動いたのは5回裏、レッドリボン軍が1,2塁併殺崩れの間に2塁ランナー廣戸が一気にホームを陥れる好走塁で先制。
この回岩森、福崎にも長打が飛び出し計4点。
東京BBも6回に1点を返すが、後続を断ち4-1でレッドリボン軍の勝利
16
17
18
19
得点得点対戦日球場雨天中止回数
20
PIPELINERS4VS2FALCONs2019/3/16
21
22
試合内容
23
FALCONS、中盤に連打で2点先制。最終回PIPE LINER 打線が繋がり4点取り逆転勝ちとなりました。
24
25
26
27
第2節
28
29
得点得点対戦日球場雨天中止回数
30
BBファイターズ3VS0レッドリボン軍2018/12/1三芳グランド
31
32
試合内容
33
初回BBFが、連続長打で1点を先制、手堅く叩き、しぶとく右前に運ぶなどで4回まで3-0とBBFペース
投げては先発投手が、6回1死までノーヒットノーランの快投。
このままBBFの圧勝かと思われたが振逃のランナーをを許すと、11番杉山がライト前に初ヒットを放ちその後1死満塁となるも三振に切る。
2死満塁で打球はサードへ、むずかしいショートバウンドの送球をBBFのファーストがファインプレーで3-0でゲームセット。 
 
僅か1時間30分で7回迄終了する、スピード感ある締まった試合でした。
 
※レッドリボン軍ホームページの7回裏~8回裏はエキシビジョンの記録です
34
35
36
37
得点得点対戦日球場雨天中止回数
38
さわやかSeeSaa7VS0PIPE LINER2018/12/8大宮けんぽ
39
40
試合内容
41
初回に伊藤元樹のタイムリーで先制し、鈴木雅和2本のタイムリー等で加点。

先発ピッチャー水野は、曽我部、太田、久保、鈴木雅和等のファインプレーにも助けられ結果的に無四球完封勝利です。
42
43
44
45
得点得点対戦日球場雨天中止回数
46
さわやかSeeSaa11VS11FALCONs2018/10/6大宮けんぽ
47
48
試合内容
49
公式戦LBL第二戦。相手は初対戦のFALCONsさん。
久保、水野の先輩が在籍しているなど、全員が大学野球経験者という強いチームです。パドックは完全に負け。

初回一寸木、川那子のタイムリーで2点を先制。5回には打線が繋がって一気に8得点、この時点で11-1。

池田、やすき、小林、伊藤紀、4投手の継投で行くはずが緊急事態で2試合目の事も考えなきゃいけなくなりこの試合は池田完投指令。序盤こそ力の抜けたいいピッチングをしていたが、さすがに球威の落ちてきた終盤にはごまかしの効かない相手でした。エラーも出ましたが1イ二ング10失点は過去最多。まあなんともうちらしい試合でした。

11-11で引き分けです。
FALCONsさんありがとうございました。
50
51
52
53
第3節
54
得点得点対戦日球場雨天中止回数
55
BBファイターズ7VS2PIPE LINER2018/2/16狭山市鵜ノ木
56
57
試合内容
58
PIPE LINERさんの4番の巧打で先制、さらに押し出しで2-0とPIPE LINERさんが主導権を握りましたが、2回にヒット5本を集め4点を取りBBFが逆転
その後3点を追加したBBFが最終的に2-7で勝利しました。
59
60
61
62
得点得点対戦日球場雨天中止回数
63
さわやかSeeSaa2VS2東京B&B2018/03/02大宮健保
64
65
試合内容
66
2ー1さわやかseesaaリードの最終回に、柵越えの同点ソロホームランが飛び出して、2ー2引き分けです。
67
68
69
70
得点得点対戦日球場雨天中止回数
71
レッドリボン軍4VS2FALCONs11/24光が丘公園
72
73
試合内容
74
試合序盤から両チーム共にスコアリングポジションにランナーを進めるも互いに堅守で要所を抑え、4回まで0-0の均衡したゲーム展開を繰り広げる。
試合が動いたのは5回。
レッドリボン軍が一死から連打でチャンスを作ると敵失と適時打を絡め、この回一挙4点を先制!
6回以降はレッドリボン軍が継投策を投じ、最終回にファルコンズ強力打線から2点を返され、尚二死二塁のピンチを背負うもリリーフ仲見川が後続を切り、ゲームセット!
両チーム共に緊迫した攻防を繰り広げたが、ワンチャンスをモノにしたレッドリボン軍が僅かの差で勝利を手にし、好ゲームを見せた。
75
76
77
78
第4節
79
80
得点得点対戦日球場雨天中止回数
81
BBファイターズ1VS2東京B&B2018/03/02大宮健保
82
83
試合内容
84
両軍投手・守備が踏ん張りロースコアゲーム
85
86
87
88
得点得点対戦日球場雨天中止回数
89
レッドリボン軍9VS3PIPE LINER2019/2/2北朝霞公園
90
91
試合内容
92
初回、PIPE LINERがレッドリボン軍のバッテリーエラーと重盗で2点を先制。
裏の攻撃でレッドリボン軍もランナーを出し、ヒットでチャンスを広げたかに見えたがPIPE LINER右翼手のレーザービームで三塁捕殺
2回裏、レッドリボン軍が1点を返し、尚無死満塁のチャンスを作るがPIPE LINERバッテリーが気迫の2者連続三振と内野ゴロで最少失点に切り抜ける。
3回にPIPE LINERはタイムリーで1点を追加し、3回裏も再度満塁のピンチもになるも後続を断ち無失点。
4回裏、レッドリボン軍の攻撃は3番からの好打順で無死1、2塁のチャンスを作るも捕手からのレーザービームで牽制死。ゲームに乗り切れないレッドリボン軍だったが、ここから四球と安打で打線が繋がり一挙同点とし、終わってみれば打者14人の猛攻で7点を奪い一挙逆転となった。




93
94
95
96
得点得点対戦日球場雨天中止回数
97
東京B&B4VS4FALCONs12/2外濠公園野球場1
98
99
試合内容
100
初回いきなりFALCONsが4点を先制 FALCONsペースかと思われるも
東京B&Bが3回に1点を返すと、5回以降毎回得点で最終会ついに追いつく。
2回以降FALCONs打線を0点に抑えて 4-4 両軍勝ち点を1づつ分けた
Loading...