UDC2017Finalist
 Share
The version of the browser you are using is no longer supported. Please upgrade to a supported browser.Dismiss

 
View only
 
 
ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVW
1
エントリー番号応募部門作品名チーム名代表者氏名作品概要作品公開URLデータセット名・自治体名地域課題地域課題_具体的内容
2
75アクテビティ部門ちば保育園マップCode for Chiba パパママ部井上貢さっぽろ保育園マップをベースに千葉市において保育園マップのニーズを再分析をしました。その結果コストなどに関係するデータやデータの鮮度が必要ということが分かり、千葉市側のデータ運用やデータの扱い方法などを改善することによって、データのリッチ化と月2回のデータ更新が可能になった。http://papamama.code4chiba.org/千葉市・認定こども園・保育園等受入状況一覧65見学に行く保育園を絞り込む
3
78アクテビティ部門とよのいいとこマップを広めたい豊野地区住民自治協議会 マップづくりの会藤澤けさ子「とよのいいとこマップ」は、長野市のオープンデータを活用し、豊野地区の情報を載せた地図です。地区の全戸(約3700戸)へ配布し、地域のイベントやPR、健康づくり、防災対策などに活用しています。長野市・共用空間データ65ふるさとへの理解を深める活動を通じて、地域振興を推進したい。
4
119アクテビティ部門献血バス日程のオープンデータ化と情報流通拡大UDC和歌山実行委員会上仲輝幸献血バス日程をオープンデータ化、紀伊民報開発システムでWEB化と翌日の情報をRSS出力。学生献血推進協議会と連携し、同協議会のSNSで情報の発信。学生が献血啓発イベントで、SNSフォロワーの拡大。-63-
5
147アクテビティ部門code for kohoku 子どものためのマップcode for kohoku畑中祐美子障害がある子の親もない子の親も分断されず情報収集ができるツール。子育て中の親とプロボノのエンジニア、地域の人が「それならできる」を合言葉に特技を持ち寄り、さっぽろ保育園マップを元に制作。https://codeforkohoku.github.io/papamama/さっぽろ保育園マップを元に制作40-
6
154アクテビティ部門公共交通GTFSチャレンジ公共交通GTFSチャレンジ冨成敬之富山県内のバス停・時刻表情報を『標準的なバス情報フォーマット』で広く公開するするため, データ作成の標準化手法を明確にし, 自治体等のコミュニティバス運営者のデータ整備を支援するコミュニティを構築する。南砺市・オープンデータ バス停, 高岡市・公営バス運行案内29-
7
173アクテビティ部門猪鹿長者熊本ブロックⅠ(ワン)ジビエ境章UDCキックオフアイデアソンで中山間地域課題鳥獣対策の六次化の提案後、くまもと☆農家ハンターと繋がり、ハッカソンでジビエ流通管理、ジビエ料理研究会、ジビエサミットを通し地域課題解決に取り組みを実施ジビエ加工トレーサビリティ用のデータ36-
8
76アイデア部門オープンデータから事故現場をのぞいてみた~もし、あの時…~Code for Saga チームオレンジ藤瀬裕一佐賀県にてオープンデータ化されている平成29年(7月1日~9月30日)佐賀県内交通事故情報をもとに、事故発生現場の風景を見ながら再発防止策をディスカッション。佐賀県・平成29年(7月1日~9月3-日)佐賀県内交通事故情報30-
9
229アイデア部門 観光混雑回避×ゲーミフィケーションアプリ
~80年代ゲームで、散策を楽しく、利便性を向上する~
顔晴ろう!にっぽん古澤貴倫人気観光都市では観光混雑がみられます。旅行者の不便(混雑、公共交通機関情報、目的地のお薦め)の情報の一元化を当アプリ1つで実行することができ、ゲーム感覚で散策を楽しんでもらうアプリです。 RESAS-API(流入人口メッシュを含む全般)、台東区64,29観光地の混雑、空き家リノベ後の認知度、自転車対策、交通混雑、人気観光地混雑の不満
10
231アイデア部門ふらっと途中下車バスガイドチーム高岡公共交通東出賢一見知らぬ街をバスで移動中、沿線に何があるか分かりません。
おいしいお店、魅力的な観光スポット、開催中のイベントなど。
乗車中のバス沿線の施設等のデータを利用して、途中のどのバス停で降りれば何があるか、スマホアプリでバスガイドします。
http://code4takaoka.org/hp_step1/news/ideas_2017/stopover.pdf-6,29,43-
11
246アイデア部門広島ユニバーサルマップCode for Hiroshima石崎浩太郎国内外から沢山の方が訪れる広島市内の移動に関するユニバーサルデザインの課題解決と困ってる人をサポートする仕組みに関するアイデア。「車椅子」利用者が1人でも安心して街歩きできる国際都市を実現する。広島市オープンデータ(文化施設・公園緑地等・駅/停留所)63-
12
264アイデア部門詳細トイレ情報お出かけお助けたい原亮詳細なトイレ情報のデータセット化により人々の「移動の自由」を保障し、あらゆる行動の自由や権利を獲得する一連の活動とデータセットサンプル高知県おもてなしトイレ情報59-
13
282アイデア部門POSTiPOSTi 推進チーム吉田敬宏「POSTi(ポスティ)」は、個人が考えた「まちに欲しいもの」に対し、住民一人ひとりが税金の使い道を自ら決め投資することで、「地域に必要なもの」をつくる資金を集めるためのスマホアプリです。豊島区5-
14
70データ部門衆議院小選挙区ポリゴンデータ及び国勢調査小選挙区集計データ西沢明西沢明町丁字を分割した部分では詳細な小選挙区ポリゴンを作成。
国勢調査の町丁字集計から小選挙区データを集計。
http://www.csis.u-tokyo.ac.jp/~nishizawa/udc2017/-65政治の視点から地域を分析したい
15
103データ部門Ubiquitous Surveying ~暮らしを支える公共測量~横澤直人横澤直人国土地理院の技術資料としてPDF形式で提供されている「公共測量の記録」を書式の統一や地名の誤りなどを修正し,CSV形式の分析可能なデータセットを作成・公開した.本資料には各公共測量事業の実施地域,目的,事業種類と事業量などの情報が含まれる.https://github.com/sekilab/UDC2017_PublicSurveying国土交通省国土地理院 「公共測量の記録」「公共測量成果記録」15-
16
113データ部門全天球カメラによる歩道現況調査目黒純目黒純車椅子利用者などが歩道を通行する際に重要となる、幅員および路面状況の調査を効果的に行うための手法を考案し、実際に市内の歩道を撮影しました。https://www.mapillary.com/map/im/Q-uYhes4tY6Evx16iZ2VKg-31-
17
258データ部門GTFS OSM-EX金杉洋金杉洋
18
66アプリケーション部門VALON水落陸人水落陸人各自治体が所持する災害用自動販売機の位置を把握し、住民の災害対策に役立てるアプリケーション日野市: 災害用自動販売機の位置情報24-
19
88アプリケーション部門めくるんの交通安全・日めくるんチーム「めくるん」うしじませいごう佐賀県は人口10万人あたりの人身事故発生率が5年連続ワースト1。この汚名を返上するため、その日いつ事故が起こりやすいのかを予測する「事故予報」を、日めくりカレンダーアプリとして実装しました。http://mekurn.azurewebsites.net/mekurun.html佐賀県・平成29年(7月1日~9月3-日)佐賀県内交通事故情報30-
20
92アプリケーション部門室蘭百名坂日鋼情報システム神田正規生活の敵である坂を楽しむアプリをつくり、多くの人に坂を楽しんでもらうhttps://play.google.com/store/apps/details?id=ne.nisco.muroranhyakumeisaka&hl=ja室蘭市・観光情報58-
21
111アプリケーション部門osm2RRSgmlNAITO-Rescue細谷優介OpenStreetMapをRoboCupRescue Simulation用の地図データに変換するツール.本ツールによって世界中のどの地域でも防災シミュレーションを行えるようにする.https://github.com/Hosoya-ait/osm2RRSgmlOpenStreetMap65大規模な地震災害により発生する瓦礫や火災から,少しでも多くの市民を救出する活動を支援したい.
22
156アプリケーション部門御願マイスター御願マイスター大坂泰弘家庭や地域における伝統行事の実行支援および記録を目的に、プロジェクト管理/家系図管理/業務マニュアル/SNSなどの機能を実装。世代間の情報断絶を防止し、コミュニケーションの活性化を実現しますhttps://www.slideshare.net/secret/rRY4W1QxsxDya-65地域における働き方や暮らし方の変動による世代間の情報断絶およびコミュニケーションの希薄化、とくに生活レベルでの文化伝統行事の継承困難性
23
157アプリケーション部門「互助」×「ICT技術」を活用した「みまもりあいプロジェクト」みまもりあいプロジェクト高原達也地域がすでに持つ「互助」をICT技術がサポートする発想で生まれた安くて誰もが利用できる日本初の「見守りの仕組み」になります。特許技術を活用しており、個人情報を保護した状態で発見者とご家族を直接つなぐことができます。http://mimamoriai.net/みまもりあいプロジェクト65認知症高齢者による行方不明届け出数が毎年増加の一途、年間約15000件にもなります。現時点でも決定的な解決策がない状態にあります。
24
225アプリケーション部門wikiコンシェルジュfor岡山チームcradle高見俊也岡山の観光スポットをマッピングし写真を表示させたり、Wikipediaの記事にリンクさせるようにします。また、情報量に応じてアイコンの大小を変え、Wikipedia内で活発なスポットを分かりやすく表示します。http://wikiconcierge.d-cradle.or.jp/-44-
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
38
39
40
41
42
43
44
45
46
47
48
49
50
51
52
53
54
55
56
57
58
59
60
61
62
63
64
65
66
67
68
69
70
71
72
73
74
75
76
77
78
79
80
81
82
83
84
85
86
87
88
89
90
91
92
93
94
95
96
97
98
99
100
Loading...
 
 
 
シート1
最終審査結果
 
 
Main menu