koihime_enbu_ver1_13_frame_eng_trans.xls
 Share
The version of the browser you are using is no longer supported. Please upgrade to a supported browser.Dismiss

View only
 
ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ
1
2
恋姫†演武 Ver1.13フレーム表
3
4
フレーム表記について
5
発生、持続、硬化のフレームは、ヒットしなかった空振り状態の総フレームを基準として表記。
6
実際に攻撃判定が出るのは持続の1F目となるので、硬直差が11F無いと発生10Fの技は確定しない。
7
多段技持続Fの()内の数値は、硬化を表す。
8
軍師のフレームはキャラクター側のフレームで、軍師の攻撃発生フレームではない。
9
10
攻撃リーチについて
11
キャラクターの中心から一番長い攻撃判定の先端を記載。移動技の場合、移動量は足されていないので移動距離+攻撃リーチが相手に届く距離となる。
12
13
表記ダメージについて
14
実ダメージではなく、補正前のデータ値を記載。
15
投げだと記載では160だが、実際は掴んだ時の1ヒット分の補正80%がかかるので128となる。
16
17
硬化差の算出法について
18
敵キャラクターが密着立ち状態で、攻撃持続の1F目を当てた時のフレーム差を算出。
19
吹っ飛び属性の技は地上密着で当てて受け身はとらずにダウン時のフレーム差を算出。
20
空中からの攻撃は着地寸前の持続1F目を当てた時のフレーム差を算出。
21
22
アタックLV
23
相打ち判定用の数値。相打ち時、レベルの高い方が勝つ。飛び道具と接触した場合、同数以上で飛び道具を打ち消す。
24
25
攻撃高さ
26
攻撃の高さを指定。ガードと無敵の判定に使われている。
27
28
仰け反り絵
29
仰け反り指定の食らいモーションで、下段は一律同じだが、通常立ち状態での仰け反りは、食らった技のヒット位置によって、再生仰け反りポーズが異なる。
30
上段・下段の2種類が存在する。
31
32
仰け反り
33
上記ヒット位置に加えて、攻撃レベル、食らい側の立ち or しゃがみ状態によって再生アニメが全て異なる。仰け反り総フレームは各技に設定されたフリーズタイムに依存する。
34
35
特殊2度目~
36
同じ特殊カウンター効果を持つ技を、同一コンボ処理内で二回以上当てた場合の処理。特殊カウンター後、床バウンド~床バウンドなどの処理。
37
38
特殊2度目空中
39
同じ特殊カウンター効果を持つ技を二回以上当てた場合の空中での処理。基本的に吹っ飛びのみ。
40
41
カウンターヒットによる補正
42
カウンターフレーム内に場合に敵の攻撃がヒットしたらカウンターヒットとなり、ダメージと食らい側ヒットシェイクが、アタックレベルによって増加する。
43
ダメージ:20%増加
44
※但し、崩撃コンボ始動技はカウンターヒットしてもダメージが増加しない。
45
46
アタックレベルによる追加シェイクフレーム
47
0   +2F
48
1   +3F
49
2   +3F
50
3   +4F
51
4   +4F
52
5   +4F
53
6   +5F
54
以下  +5F固定
55
56
ダメージ補正 (トータルコンボ数で計算)
57
コンボ数通常ダメージ中崩撃コンボ中
58
1100%100%
59
280%60%
60
360%50%
61
440%40%
62
520%30%
63
620%20%
64
2110%10%
65
以下10%で補正
66
小数点以下は切り捨て。画面上のダメージ表示は小数点以下切り捨て後、下一桁に0を追加して表示。
67
68
その他特記事項
69
投げ技は投げ以外の相打ちに一方的に負ける。
70
必殺投げ同士は相打ちで投げ抜けが発生する。
71
ダッシュ中に投げを入力するとダッシュ停止モーション後に投げが発生する。
72
カウンターで投げられると投げ抜け不可。
73
バックステップ中11F~投げ抜け不可。
74
バックステップは発生から1F~10F無敵。
75
ジャンプ開始モーションは1F目から投げ無敵。
76
ダメージ、ガード中は投げ無敵。
77
起き上がり後9F投げ無敵。
78
ガード後は6Fの投げ無敵。
79
先行入力は6F前から受け付けるが、ボタンを押し続けないと硬化解除時に入力が判定されない。
80
秘奥義は通常技等からのキャンセル移行不可。
81
82
83
84
85
86
87
88
89
90
91
92
93
94
95
96
97
98
99
100
Loading...