PHPUnit Cheat Sheet
 Share
The version of the browser you are using is no longer supported. Please upgrade to a supported browser.Dismiss

 
View only
 
 
Still loading...
ABCD
1
コマンドラインオプションphpunit.xml による指定意味デフォルト(XML指定)
2
【コードカバレッジ・オプション】
3
--coverage-clover <file>
<log type="coverage-clover"コードカバレッジレポートを Clover XML フォーマットで作成する。
4
--coverage-crap4j <file>
<log type="coverage-crap4j"コードカバレッジレポートを Crap4j XML フォーマットで作成する。
5
--coverage-html <dir><log type="coverage-html"コードカバレッジレポートを html フォーマットで作成する。
6
--coverage-php <file><log type="coverage-php"PHP_CodeCoverage オブジェクトをファイルにエクスポートする。
7
--coverage-text=<file><log type="coverage-text"コードカバレッジレポートをテキストフォーマットで作成する。
デフォルトの出力先:標準出力
8
--coverage-xml <dir><log type="coverage-xml"コードカバレッジレポートを PHPUnit XML フォーマットで作成する。
9
10
【ログ・オプション】
11
--log-junit <file><log type="junit"テストの実行ログを JUnit XML フォーマットでファイルに出力する。
12
--log-tap <file><log type="tap"テストの実行ログを TAP フォーマットでファイルに出力する。
13
--log-json <file><log type="json" テストの実行ログを JSON フォーマットで出力する。
14
--testdox-html <file><log type="testdox-html"アジャイルドキュメントを HTML フォーマットでファイルに書き出す。
15
--testdox-text <file><log type="testdox-text"アジャイルドキュメントをテキストフォーマットでファイルに書き出す。
16
17
【テストの選択オプション】
18
--filter <pattern>どのテストを実行するか
19
--testsuite <pattern>どのテストスイートを実行するか
20
--group ...指定されたグループのテストのみを実行する
21
--exclude-group ...指定されたグループのテストを実行対象から除外する
22
--list-groups利用可能なテストグループの一覧を表示する
23
--test-suffix ...指定された拡張子のファイルのみを検索する。
デフォルト:Test.php, .phpt
24
25
【テストの実行オプション】
26
--report-useless-testsbeStrictAboutTestsThatDoNotTestAnything何もアサーションを実行していないテストを危険とみなす。なお、モックオブジェクトでの例外や、 @expectedException などのアノテーションはアサーションとみなす。false
27
--strict-coveragecheckForUnintentionallyCoveredCode@covers アノテーションつきのテストが @covers や @uses に記されていないコードを実行している場合、危険とみなす。false
28
--strict-global-statebeStrictAboutChangesToGlobalStateグローバルな状態を変更するテストを厳格にチェックする。false
29
--disallow-test-outputbeStrictAboutOutputDuringTestsテストコードあるいは被テストコードの中で print などで何かを出力している場合、危険とみなす。false
30
--enforce-time-limitbeStrictAboutTestSizePHP_Invoker パッケージがインストールされており、 かつ pcntl 拡張モジュールが利用可能な場合、@large / @medium / @small で テストの実行時間に制限を設ける。false
31
--disallow-todo-testsbeStrictAboutTodoAnnotatedTests@todo アノテーションが付いたテストを実行しないfalse
32
33
--process-isolationprocessIsolationそれぞれのテストを別々の PHP プロセスで実行するfalse
34
--no-globals-backupbackupGlobalsテストのたびに $GLOBALS を退避/復元するかtrue
35
--static-backupbackupStaticAttributesテストのたびに static プロパティの値を退避/復元するかtrue
36
37
--colors=<flag>colors出力に色をつけるか("never", "auto", "always")false
38
--columnsプログレスバーのカラム数
39
--columns maxプログレスバーのカラム数を最大にする
40
--stderrSTDOUT の代わりに STDERR に出力するfalse
41
--stop-on-errorstopOnError最初のエラーで停止するかどうかfalse
42
--stop-on-failurestopOnFailure最初のエラーまたはテスト失敗で停止するかどうかfalse
43
--stop-on-riskystopOnRisky危険なテストを見つけた場合、停止するかどうかfalse
44
--stop-on-skippedstopOnSkippedテストがスキップされた場合、停止するかどうかfalse
45
--stop-on-incompletestopOnIncomplete不完全なテストがあった場合、停止するかどうかfalse
46
-v|--verboseverboseより冗長な出力を行うかどうかfalse
47
--debugテスト実行時にデバッグ情報を表示するかどうかfalse
48
49
--loadertestSuiteLoaderClassPHPUnit_Runner_TestSuiteLoader を実装したクラスのうち、 実際に使用するものを指定します。

標準のテストスイートローダーは、現在の作業ディレクトリおよび PHP の設定項目 include_path で指定されているディレクトリからソースファイルを探します。 Project_Package_Class クラスがソースファイル Project/Package/Class.php に対応します。
PHPUnit_Runner_StandardTestSuiteLoader
50
testSuiteLoaderFileパス名で指定:/path/to/StandardTestSuiteLoader.php
51
--repeatテストを実行する回数1
52
--tapテスト実行中のプログレスバーを TAP フォーマットで表示する
53
--testdoxテスト実行中のプログレスバーを TestDox フォーマットで表示する
54
--printerprinterClass結果を表示するために使うプリンタクラスを指定します。このプリンタクラスは PHPUnit_Util_Printer を継承し、かつ PHPUnit_Framework_TestListener インターフェイスを実装したものでなければなりません。
PHPUnit_TextUI_ResultPrinter
55
printerFileパス名で指定:/path/to/ResultPrinter.php
56
57
【構成オプション】
58
--bootstrapbootstrapテストに先立って実行される "bootstrap" PHP ファイル
59
-c|--configuration設定を XML ファイルから読み込みます。

phpunit.xml あるいは phpunit.xml.dist (この順番で使用します) が現在の作業ディレクトリに存在しており、かつ --configuration が使われていない場合、設定が自動的にそのファイルから読み込まれます。
60
--no-configuration現在の作業ディレクトリにある phpunit.xml および phpunit.xml.dist を無視する
61
--include-pathPHP の include_path の先頭に、指定したパスを挿入する
62
-d key[=value]php.ini ディレクティブの値を指定する
63
64
cacheTokensbool
65
convertErrorsToExceptionsすべての PHP のエラーを例外に変換するエラーハンドラをインストールかどうかtrue
66
convertNoticesToExceptionsconvertErrorsToExceptions でインストールしたエラーハンドラが E_NOTICE や E_USER_NOTICE そして E_STRICT を例外に変換するかどうかtrue
67
convertWarningsToExceptionsconvertErrorsToExceptions でインストールしたエラーハンドラが E_WARNING や E_USER_WARNING を例外に変換するかどうかtrue
68
forceCoversAnnotationコードカバレッジの記録を、 @covers アノテーションを使っている関数だけに限定するかどうかfalse
69
mapTestClassNameToCoveredClassNamefalse
70
timeoutForSmallTests@small とマークされたすべてのテストのタイムアウト値1
71
timeoutForMediumTests@medium とマークされたすべてのテストのタイムアウト値10
72
timeoutForLargeTests@large とマークされたすべてのテストのタイムアウト値60
73
Loading...
 
 
 
phpunit / XML
Assertion
Annotation
TestCase
Framework\TestCase
DBUnit
その他