doc3「教育履歴 論文・著作 作品・成果物」記述サンプルFormdoc3_sample2017.xls
 Share
The version of the browser you are using is no longer supported. Please upgrade to a supported browser.Dismiss

 
View only
 
 
ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ
1
【参考資料】 doc3 教育履歴
2
受験番号:18XXXX
3
4
<大学/大学院等における教育受講履歴>
5
大学及び大学院等における教育及びセミナー・学会等での受講の履歴をすべて記入してください。
6
卒業学校名学部・学科/講座/研究室入学年卒業年
7
(大学/大学院等)研究科・専攻ゼミ等
8
1設計機構大学ユーザビリティ学科HCD研究室19911995
9
10
11
2設計機構大学
大学院
経営システム学専攻HCD研究室20102012
12
13
14
3
15
16
17
4
18
19
20
5
21
22
23
24
<人間中心設計関連科目単位取得表>
25
大学又は大学院等において取得した人間中心設計に関連した科目及びその概要について記入してください。ページ数が不足する場合はコピーしてお使い下さい。なお「人間中心設計関連科目」とは、人間中心設計に関する専門知識・能力を習得することを目的として開講される科目を指します。単位数は、週に1回90分の講義が1年の半期(前期又は後期)にわたる場合を2単位とします。
26
授業科目名及び授業の概要授業形態単位数受講年度
27
1ユーザビリティ入門講義, 演習
□ 実験,□ 輪講
□ 他_____
41993
※「授業形態」は、プルダウンでの選択に変更しています(2017年度より)
28
29
30
2人間中心設計入門 講義,□ 演習
□ 実験,□ 輪講
□ 他_____
41994
31
32
33
3HCD実習□ 講義,□ 演習
実験,□ 輪講
□ 他_____
21994
34
35
36
4心理学 Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ 講義,□ 演習
□ 実験,□ 輪講
□ 他_____
61993
37
38
39
5エルゴノミックス入門 講義,□ 演習
□ 実験,□ 輪講
□ 他_____
21993
40
41
42
6ユーザビリティテスト 講義,□ 演習
実験,□ 輪講
□ 他_____
102011
43
44
45
7修士論文「HCDの活用事例」□ 講義,□ 演習
□ 実験,□ 輪講
他_論文__
122013
46
47
48
8□ 講義,□ 演習
□ 実験,□ 輪講
□ 他_____
49
50
51
単位数合計-
52
53
54
<セミナー・学会等での人間中心設計関連教育受講履歴>
55
セミナー・学会等において受講した人間中心設計専門家として必要な教育履歴を記入してください。受講科目名、その概要、主催、受講時間等詳細に記入してください。
56
57
受講科目及び概要開催場所/主催受講時間受講
58
年月
59
1教育セミナー1
「初心者の為のHCD」
HCD-Net22011.8
60
2教育セミナー3
「HCDの事例紹介」
HCD-Net32012.9
61
3Web評価ワークショップHCD-Net62013.1
62
4エルゴノミックスの事例紹介エルゴノミックス研究会22014.6
63
5
64
6
65
7
66
8
67
9
68
10
69
70
71
72
73
74
75
76
77
78
79
80
81
82
83
84
85
86
87
88
89
90
91
92
93
94
95
96
97
98
99
100
Loading...
Main menu