スマブラ for Wii U 解析データ集 by @Meshima_
 Share
The version of the browser you are using is no longer supported. Please upgrade to a supported browser.Dismiss

Comment only
 
AB
1
タブ名説明
2
MSC scriptsMSC (キャラクター行動制御スクリプト) のスクリプト番号と関連動作 (Action) の対応表。
3
CommonTranslated-
4
syscallMSCで用いられているシステムコールの一覧表。
5
Action
キャラクターに設定されている342の基本状態 + キャラ個別の必殺技・最後の切りふだに対応した状態の一覧表。
MSCではキャラクターのActionとSubactionを指定することでモーションのキャンセルや移行が可能となっている。
6
Subaction
ACMDに記載されている、Subactionの一覧表。
SubactionにはGame・Effect・Sound・Expressionの4つが紐づけられており、その行動の攻撃判定・生成グラフィックなどが指定される。
また、対応するアニメーションが設定されており、MSC内では必ずアニメーション速度倍率とともにSubactionが指定される。
7
STrans
Status Transitionの略。単にStatusとも。キャラクターが移行することのできるStatusを決定する。
MSCでは「このStatusが設定されている場合にこの行動を取る」という具合に用いられ、設定の順番によって行動の優先度が決定される。
8
STransGroupよく用いられるSTransをGroup化したもの。Interrupt IDと呼ばれていた。
9
EventACMDで用いられるEventの一覧表。
攻撃判定やグラフィックの生成やサウンドの呼び出しなど様々。未使用のものも多い。
10
Inputs各Grobal Variableにおける各値とコントローラ入力タイプの一覧表。
MSCではコントローラの入力を各Grobal Variableの値から読み込んでいる。
11
Itemアイテムに設定されているアイテムIDやVariantsの一覧表。
12
Articleキャラクターに設定されているArticle (飛び道具など) の一覧表。Weaponとも。
各ArticleにはSub IDが設定されており、Sub IDを指定することでMSCやACMDで特定のArticleを呼び出している。
13
Common GFX
シールドグラフィックや着地の砂埃など、全キャラクター共通で用いられるGFXの一覧表。
ゲームで用いられているGFXには、共通のものとキャラクター固有のものが存在する。
キャラ固有のものはそのキャラクターでないと呼び出せないが、共通GFXは全キャラクターで呼び出せる。
14
SFX (Fighters)攻撃判定に設定されている、判定ヒット時のSFXの一覧表。
15
Equipment装備アイテムのID一覧表。全93種。
16
Enemyマスターハンド等のボスやフィールドスマッシュの敵キャラなど、敵ID一覧表。全97種。
17
CharacterキャラクターIDの一覧表。CSSなどで用いられている。
18
StageステージIDの一覧表。
19
Stage Cosmetic-
20
Announcer callキャラクターとそのアナウンサーボイスの対応表。
21
Modeゲームモードに設定されているIDの一覧表。
22
Seriesステージやキャラクターに設定されている、出展ゲームシリーズの一覧表。
Loading...