北海道・東北(最新)
 Share
The version of the browser you are using is no longer supported. Please upgrade to a supported browser.Dismiss

 
View only
 
 
ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ
1
都道府県選挙区候補者名政党即時原発ゼロ、自然エネルギー100%に参は○否は×
原発ゼロを目指す(即時とは限らず)即時ゼロにすべきである即時ゼロは現実的ではないので期限をきってゼロに向けた行程を作成する新設も再稼働も認めずゼロ
を目指す
新設は認めないが住民が賛同すれば再稼働は認める再生エネルギーを推進するが代替エネルギーとして見通しがたつまでゼロにはできない再生エネルギーを推進しつつもゼロにすることを優先的に行う          コメント
2
北海道1 船橋 利実自民
3
北海道1 道下 大樹民主
4
北海道2 松木 謙公希望2030年まで
5
北海道2 小和田 康文維新
6
北海道2 金倉 昌俊共産
7
北海道2 吉川 貴盛自民××原発依存度については、再生可能エネルギーを最大限導入し可能な限り低減させます。この方針のも下、原子力については安全性を最優先に重要なベースロード電源との位置付けのもとに活用し、原子力規制委員会が世界最高水準の新規制基準に適合すると認めた場合のみ地元の理解を得ながら再稼働を進めます。
8
北海道3 荒井 聡民主×
○2030年まで
原則として原発ゼロに賛成だが、即時ゼロは困難という立場。
2030年代原発ゼロを目指し、再エネ推進のためのインフラ整備(蓄電技術のイノベーション、スマートグリッドの普及など)を進める。再稼働は①国が責任を持つ実効性ある住民退避計画の策定、②地元自治体の同意(法制化を進める)、③現安全基準では不十分なテロ対策がなければ認められない。
9
北海道3 高木 宏寿自民
10
北海道4 本多 平直民主
11
北海道4 中村 裕之自民
12
北海道4 高橋 美穂希望
13
北海道5 池田 真紀民主無回答1日も早く一日も早い原発ゼロ社会の実現に向け取組みます。特に北海道は豊富な自然エネルギーを活かし、エネルギーの地産地消を進めます。
14
北海道5 森山 佳則幸福
15
北海道5 和田 義明自民××エネルギー基本計画を踏まえ、徹底した省エネ、再生可能エネルギーの最大限の導入、火力発電の高効率化等により、原発依存度を可能な限り低減させます。
原子力は安全性の確保を大前提に、エネルギー需給構造の安定性に寄与する重要なベースロード電源との位置付けのもとに活用します。
16
北海道6 今津 寛自民
17
北海道6 佐々木 隆博民主
18
北海道7 伊東 良孝自民
19
北海道7 石川 明美共産
20
北海道8 逢坂 誠二無所属5年以内
21
北海道8 前田 一男自民
22
北海道9 山岡 達丸希望
23
北海道9 堀井 学自民
24
北海道9 松橋ちはる共産3年以内
25
北海道10 稲津 久公明
26
北海道10 神谷 裕民主送付不可
27
北海道11 石川 香織民主北海道は自然エネルギーの宝庫です。私の
選挙区である十勝・帯広においても、エネルギーの地産地消を進めます。
28
北海道11 中川 郁子自民
29
北海道12 武部 新自民
30
北海道12 水上 美華希望
31
北海道12 菅原 誠共産新設も再稼働も認めなくても電力は足り
てます。
32
北海道比例畠山 和也共産貴連盟の御意見に同感です。付け加えれば、核のゴミ処理も決まらず、避難計画も曖昧なままの再稼働は、言語道断です。
原発を稼働しなくても電力は足りています。福島の原因もわからず、核のゴミ処理も決まらないままの再稼働は、言語道断です。
33
34
35
36
37
38
39
40
41
42
43
44
45
46
47
48
49
50
51
52
53
54
55
56
57
58
59
60
61
62
63
64
65
66
67
68
69
70
71
72
73
74
75
76
77
78
79
80
81
82
83
84
85
86
87
88
89
90
91
92
93
94
95
96
97
98
99
100
Loading...
 
 
 
北海道
青森
岩手
秋田
山形
宮城
福島
 
 
Main menu