京都アグリコラ_ルール細則.xls
 Share
The version of the browser you are using is no longer supported. Please upgrade to a supported browser.Dismiss

 
View only
 
 
Still loading...
ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ
1
2
5番手木1を持ってスタートしてもよい。
3
4人戦時小劇場と高い職業のアクションスペースは、5人戦用に差し替える。
4
レディ確認円滑化のため、特定のアクションの可否確認は自由に口頭で行え、各人は可否を正直に申告すること。(見落としはやむなし)
5
資材等黄土色が木材。赤茶色がレンガ。保有コマはボードの上に置き、握りこまない。
6
物乞い獲得は収穫時・ぶらつきで飯不足時のみ。
7
カード起動マイナス効果以外、全て任意起動。同じタイミングで起動するカード複数の場合、順番も任意。
8
家長・畑守・寝室常時能力使用可で、他のカードとコンボする。
9
R開始時宣言系職場長・毒見役・木材配りは、手番順に選択。宣言タイミングはラウンドカードのめくれ後、他のカード(学者等)の前。
10
買い付け系アクションスペース及び起動するカード効果処理が先。その後で、買い付け系。複数の場合は、手番順に選択。
11
2枚出し系書き机・行商人・販売人による2枚目は、「~その後で(then)」で解釈する。(1枚目の効果を受ける)
12
R14ノミ手スタプ不可。
13
14
角笛追加で飼えるのは羊のみ。家畜庭・動物園も対象。
15
マリア像毛皮・酒場系破棄の場合、それまでに獲得した勝利点は無効。葦の家の住人による自己消滅可能。
16
小牧場既存柵内は対象外。
17
地固め機馬鍬を「自分が耕して使用する」場合は、起動せず。
18
牧人の杖新規4マス柵につき2頭。一度に2つ作れば四頭。
19
雑木林小農夫・寝室・わら小屋・家畜の餌対象外。
20
木材荷車葦石木起動せず。
21
乾燥小屋起動は畑一つごとに任意。雑木林系には撒けない。
22
はしご「~の家増築」には使えない。一部屋毎に使える。
23
堆肥起動は任意だが、畑全てが対象。雑木林系も対象。乾燥小屋・水車・庭師のみ追加起動。ウマ・ヤギ非カウント。
24
屠殺場他家の畜殺人との収穫処理順は手番から。
25
週末市場露天商の起動は一回のみ。
26
木挽き台柵管理人との重複分は無効。
27
くびき自分の進歩も対象
28
がらがら増員(家族コマが一つ増えること)で起動。カード効果による増員でもOK。起動は畑一つごとに任意。雑木林系も対象。
29
ウマ村長失点の穴埋め不可
30
毛皮なめし工系・骨細工と併用可能。
31
投げ縄出した瞬間から起動可能。
32
寝室家長と違い、増築厩には割り込めない。それ以外は家長と同様
33
陶器肉屋と同様
34
35
毒見役2飯支払い、内1飯はサプライへ支払う。
36
共同体長葦の家・ゲストでボーナスは取れない。
37
学者大進歩も獲得できる。
38
大学者2カウントは進歩条件・代官・家庭教師のみ。
39
イチゴ集め建築資材で起動したりしない。
40
ブラシ作り革なめし工・ブラシ作りは一頭分でどちらかにしか置けない。他は併用可。
41
屋根掛けはしごと同様
42
家長職業スペース割込みはR5から。
43
農場主既存柵分割・柵見張り・小牧場・柵運びでも起動。柵アクション後の柵立て、柵見張り+厩番なら二回起動。家畜飼いの支払いに充てて良い。
44
肉屋パン焼き部屋・パン焼き小屋でも起動。(対象進歩がパンマークのみなら起動)(かまど・簡易かまどで起動したりはしない)
45
林務官雑木林と同様
46
自由農夫ウマと併用可。
47
昔語り踊り手も起動させた場合は、4飯野菜を得る。
48
大農場管理人羊・豚・牛、それぞれ全ての種類で自分より多く飼ってる人がいないこと。ウマはカウントしない。
49
港湾労働者木3は葦1andレンガ1に変換。
50
柵管理人農場主と同様
51
小屋大工規定R以後でも出せるし場に残る、ただし効果はない。
52
販売人学者と併用可。
53
ネズミ捕り小屋大工と同様
54
厩作り全厩対象。角笛と併用不可。
55
家畜小作人返却時期はいつでも。自由農夫と併用可。未返還時の失点は、村長ボーナスに影響する。
56
成り上がり修理屋使用は、レンガの家に改築したことにならない。
57
馬手柵見張りと併用可。
58
柵立て
15本目も使える。能力発動時期は「そして(and)」で解釈する。(家畜アクションで柵を立てた後に、家畜を入れてよい)。実行不可能アクションを柵立て起動だけで選択することは出来ない。(木材配り時の木3は例外でOK)。
59
養父母ネズミ捕りに対抗出来る。
60
木材配り配った木材は「木材累積アクションスペース」とみなす。
61
小農夫起動は任意だが、対象は自動的に畑全てになる。平地は2カウント、マメ・カブ・レタス畑は1カウントし、効果対象になる。
62
家畜飼い対象が既存柵内及び厩のみ(空き地が含まれていない)は起動しない。柵見張りと併用不可。
63
職場長置かれた飯は、累積飯として扱う。選択性のアクションスペースは、小劇場に置いた場合のみ、小劇場増築では取れない
64
資材商人カード効果による獲得でも起動。買付け人により資材が残らなかった場合や、レンガ屋などの変換能力では起動しない。
65
魔術使い葦の家・ネズミ捕りなどに関わらず、最後に動くコマで判定。
66
出来高労働者アクションスペースの飯及び起動するカード効果で得た飯は使用不可。買い付け系より先に処理。
67
有機農業者角笛等で条件を満たした家畜庭・動物園も対象。
68
乳母カード効果による増築でも起動。複数増員時、一人ごとに使用を選択可。
69
収穫手伝い自分の畑は手伝えない。雑木林系は対象外。
70
羊農R14後の収穫の繁殖フェイズでは、変換機能は使えない。
71
キノコ探し葦石木起動せず。
72
73
74
75
76
77
78
79
80
81
82
83
84
85
86
87
88
89
90
91
92
93
94
95
96
97
98
99
100
Loading...
 
 
 
Sheet1
Sheet2
Sheet3