デイサービス介護報酬計算表【令和元年10月改定版】
 Share
The version of the browser you are using is no longer supported. Please upgrade to a supported browser.Dismiss

 
¥
%
123
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ
1
介護のみらいをご覧の皆様
2
令和元年8月吉日
3
介護のみらい 管理者
4
5
6
7
介護報酬及び利用者負担額の新旧比較試算表についてお知らせ
8
9
10
11
令和元年10月に消費税増税に伴う、介護報酬の一部改定が実施されます。
12
改定に先立ち、簡易的ながら、介護報酬及び利用者負担額の新旧比較ができるシミュレートシートを用意しました。
13
14
着色枠にリスト選択もしくは数値入力をすると、計算が行われます。
15
印刷したい場合は、【ファイル】→【印刷】→【A4-縦】→【印刷形式:コメント、グリッド無し】→【ヘッダー:ワークブックのタイトルのみチェック】
16
17
通所介護の単位数一覧が必要な場合は、【介護報酬新旧DB】シートをご確認ください。
18
19
20
A.基本情報の入力
21
地密A介1確認チェック
22
デイサービスの規模と提供時間説明欄
23
通所介護の種類地域密着型地密1か月の利用試算表と計算の方法の説明です。
24
提供時間単位(総合事業は月、日割、回数を選択)3~4A
25
26
27
地域区分と地域区分単価介護度と負担割合
28
地域区分単価10.14要介護度要介護1介1
29
地域区分等級7級地負担割合1割負担
30
31
試算条件処遇改善加算条件
32
単位(2019年10月改定単位数)409単位処遇改善加算の算定有無あり
33
予定利用回数(総合事業は制度に応じた回数を選択)1加算率5.90
34
35
加算条件1(毎回算定される加算用)個別機能訓練加算など加算条件2(算定回数が制限される加算用)口腔加算など
36
単位(複数ある場合は合計)0単位単位(複数ある場合は合計)単位
37
利用回数(予定)1利用回数(予定)1
38
39
40
B.計算方法と新旧料金比較
41
42
2019年10月改定後単位数(新)409単位2019年10月改定前単位数(旧)407単位
43
44
A.介護報酬額の計算A.介護報酬額の計算
45
1.合計単位数の計算(単位数*利用回数)409単位1.合計単位数の計算(単位数*利用回数)407単位
46
2.処遇改善加算を含む総単位数433単位2.処遇改善加算を含む総単位数431単位
47
3.地域区分単価を乗算する(合計単位数*地域区分単価)4390.623.地域区分単価を乗算する(合計単位数*地域区分単価)4370.34
48
4.結果 [端数整理(1円未満切り捨て)]4,3904.結果 [端数整理(1円未満切り捨て)]4,370
49
50
51
B.処遇改善加算の単位数計算B.処遇改善加算の単位数計算
52
1.処遇改善加算単位数の計算(合計単位数*加算率)24.13単位1.処遇改善加算単位数の計算(合計単位数*加算率)24.01単位
53
2.1単位未満の端数を四捨五入する24.00単位2.1単位未満の端数を四捨五入する24.00単位
54
3.結果24単位3.結果24単位
55
56
57
C.保険請求額の計算C.保険請求額の計算
58
1.保険請求割合の計算(1-利用者負担割合)0.91.保険請求割合の計算(1-利用者負担割合)0.9
59
2.保険請求額(介護報酬額合計*保険請求割合)3,9512.保険請求額(介護報酬額合計*保険請求割合)3,933
60
3.結果 [端数処理(1円未満切り捨て)]3,9513.結果 [端数処理(1円未満切り捨て)]3,933
61
62
63
D.利用者負担額の計算D.利用者負担額の計算
64
利用者負担額(介護報酬額-保険請求額)439利用者負担額(介護報酬額-保険請求額)437
65
66
介護報酬改定による新旧の介護報酬の単位数の差は、2 単位です。
67
更に、入力情報をもとにした保険請求額の差額は、18 円となります。
68
69
以上の計算から、令和元年10月の介護報酬改定による利用者さんの負担は、2 円 多くなります。
70
71
以上
72
73
74
75
76
77
78
79
80
81
82
83
84
85
86
87
88
89
90
91
92
93
94
95
96
97
98
99
100
Loading...