Social Hack Day Event Data
 Share
The version of the browser you are using is no longer supported. Please upgrade to a supported browser.Dismiss

 
¥
%
123
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZAAABACADAEAFAGAH
1
areaproject_nameteam_namestart_datelast_updatestatuscover_image_urlleadermemberspurposecurrent_statusfuture_situationfuture_workshelp_wantedproject_pagehow_to_join
2
東京ネコに関する質問に答えるCatBot(α版)をつくる Code for Cat2018-04-14Activehttps://i.gyazo.com/5bc82441bfc6b95e567b132cd3a9dfe8.pngえのもとまみ(仮)地域猫問題解決に寄与するため、ネコに関するあらゆる質問に答えるLINEのChatbot(自動応答)サービスをつくる。ライタソンを開催してネコに関するQとAを集め、会話のペーパープロトタイピングを行った。今後全国で、獣医師さんや地域猫活動団体、保護猫カフェとワークショップ(ライタソン)を行い、ネコに関するあらゆる知見を収集し、Catbotなどをとおして共有する。ネコ好き
ダイアログデザイナー(Chatbot職人)
LINEに詳しい人
https://hackmd.io/G7MBqpjMRZOsQihC4qgRsQ
3
東京ハックデーサポートシステム
Code for Japan HackDay Team
2018-04-072018-04-14Active
/assets/images/shd-image.jpg
Hal Seki
ハックデーに興味のある人や参加した人が欲しいと思うシステムを準備したい。
まずはプロジェクトの一覧やイベント一覧が見れるサイトを作る
HackMDである程度整理できるけど、ウェブサイトで成果を見せるようにしたい。
スタティックなウェブサイトのベースができた。
Code for Japan 全体の課題として、どんなプロジェクトがどこでどのようにやられていて、どのように参加したら良いのかちっともわからない。
将来的には、サイトに来たらどんなプロジェクトがあって、どんな人達がどんな目的でやっていて、どう参加できるのかがすぐにわかるようにしたい。
ページ更新(関)
プロジェクト一覧機能の実装
ログイン機能もつけたい
開発者
デザイナー
https://hackday.code4japan.org/
Code for Japan Slack の #hackday-website チャンネル
https://cfjslackin.herokuapp.com/
4
東京CACTUSCode for Youth2018/04/07Active
https://i.gyazo.com/ab19fd6a37c6f52553575cd5b0d4cbcf.png
若者と地域をつなぐためのプラットフォームをつくる
今回はそのベースになるサイトの開発を目指す
地域課題とプロジェクトを可視化させるという側面も
構想段階、CfYouthメンバーによるモデルケースをつくっている段階\
課題: ブリゲードとの接点の少なさ、どのように実際若者が関わっていくか等が不明瞭。
将来像: 各地域が抱える課題と、課題を解決したい若者を結びつけることで、若者と社会の両方の成長につなげることを目指している。
頑張る気持ち
寝坊しない気持ち
http://codeforyouth.org/
5
神戸加古川市オープンデータCode for Kobe2018/6/232018/6/23Active水野 あすかHiroaki Kawai、西谷 友彬加古川市のオープンデータAPIを活用してみるAPIの活用事例がないので1から今後、APIを使ってみようとする方の参考になるように!
ログインしなくてもデータを閲覧できるようなサイトを作る予定
加古川市オープンデータAPIサイト: https://opendata-api-kakogawa.jp/odp/
加古川市オープンデータカタログサイト: https://www.opendata-kakogawa.jp/
加古川市「開発者の方へ」: http://www.city.kakogawa.lg.jp/soshikikarasagasu/kikakubu/jouhouseisakuka/opendata/1528499081092.html
6
神戸5374 for Kakogawa
Code for Harima / Code for Kobe
2018/6/232018/11/17Released川上 泰明川上, 水野
加古川市向けの5374を作成します。
また神戸市の公開しているゴミの他言語のファイルを用いて、5374の他言語対応を行います。
https://data.city.kobe.lg.jp/data/dataset/dataset-00000011
5374 for Kakowaga はすでに作成済み
https://codeforharima.github.io/5374/
本家の5374にプルリクを送って、広げる!対訳ファイルの作成
他言語化の仕様策定
PCがあればどなたでも!
https://github.com/bougan1160/language-parser
https://drive.google.com/drive/folders/1FWhr17xP0SRvp_EwFHOBFMOv6y3a0bqa
https://docs.google.com/document/d/16556D2oqMJPlgj3xPP_7eFZeqjsEQ7_CHBKqGeGt-E8/edit
https://bougan1160.github.io/language-parser/list.html
オンラインでも可
継続的議論を行うためのページは準備する?
7
神戸神戸市オープンデータを使ったLineBotを作ろう。Code for Kobe2018/6/232018/11/17ReleasedMasaki Goto
神戸市オープンデータ(ゴミ収集情報)をLineBotを経由して
その日のゴミ収集情報を通知して出し忘れや誤りをなくしたい。
居住地設定機能(郵便番号選択版)・・・完了
ゴミ収集日表示機能       ・・・完了
居住地設定機能(住所選択版)  ・・・完了
ゴミ収集日通知機能       ・・・完了
パフォーマンスが若干遅いかな・・・完了報告
最後は家族を巻き込んで作り込み、なんとか終わらせました!
https://line.me/R/ti/p/%40hra8571a
当日誰でも
8
神戸地域のサロンの場所と活動紹介、地域の課題を地理院地図に描く
Code for Takarazuka(仮)
2018/6/232018/6/23Active榊原 貴倫宝塚第一小学校区まちづくり協議会福祉部会地域包括の気づきや活動の共有活性化を考える
8000世帯あるまちづくり協議会で紙地図と紙アンケートを書いてもらった
坂が多い地域などでは近くにサロンがないと気軽に参加できない人が多く見守りや社会との接点が減ることが課題
サロン活動の改廃は頻繁で口コミのみが多いため誰かが情報を集めたり更新する必要がある
サロン運営者はレクリエーションのアイデアを欲している
男性の参加が少ない(問題かどうかは不明
QGISで表示
LINEbotでサロン情報をプッシュしてみる
やる気、人、PCとインターネッツ
Facebookでメッセージください@TakatomoSakakibara
9
神戸阪神播磨沿線沿いの建物(公共施設など)にある定礎のマップ化​阪神播磨定礎マップ2018/9/12019/5/25Active三宅
三宅、水野さん、福田さん
(※地域諜報員としてほか4名。筒井さん:団地の定礎、搗本さん:ロードバイクで走行中に見つけた定礎、久保さん:ドローンを使い、ありとあらゆる定礎特定可能。)
OpenStreetMapに関西の建物の定礎をマッピングする。
+ため池の石碑も登録する。
マッパーさんに相談し、定礎の定義も確定済み。
地域諜報員の皆様の活躍により、定礎の写真を複数入手済み。
関西定礎マップのロゴ作成済み。
いよいよ画像登録。マピラリーも勉強する。
阪神播磨沿線沿いにある公共施設などの定礎マップを作って共有したい。
OpenStreetMapを定礎で盛り上げる。
ため池の石碑も登録を進め、CodeforHarimaのはりま水辺プロジェクトを支援。

その他以下の活動実施予定。

〈商品開発〉

定礎チロルチョコ作り
定礎アイロンビーズ作り
定礎ハイチュウ作り
定礎キットカット作り
定礎ガム作り
〈情報交換〉

関東のグループへコンタクト、オフ会
〈勧誘〉

はりま水辺プロジェクトへコンタクト
OpenStreetMapに定礎をマッピングする方法をサイトにまとめて公開する。
画像登録。
マピラリーの勉強。
定礎に詳しい方募集中!定礎の地域諜報員(公共施設や文化施設の定礎の写真を位置情報付きで送ってくださる方)も募集中!
https://www.facebook.com/groups/1453051258159959/?multi_permalinks=1453051264826625&notif_id=1535779729238695&notif_t=feedback_reaction_generic
いつでも、どなたでも歓迎
10
神戸鶉野飛行場を利用したドローンによる地域活性化Code for Kobe2018/9/12018/9/1Activeクボハジメ
鶉野飛行場跡(姫路海軍航空隊鶉野飛行場)は、太平洋戦争が悪化しはじめた頃、優秀なパイロットを養成するために作られた、旧日本海軍の飛行場跡です。かつては防衛省が管理していましたが、2016年6月に加西市に払い下げられました。

現在では、飛行場跡は兵庫県加西市が管理しており、戦争遺跡の資料館、戦闘機の展示、気球を使ったレクリエーション、映画のロケ地等で活用されています。

このプロジェクトでは、全長1200メートルのコンクリート製滑走路という全国的にも稀な空間を利用し、誰でも気軽にドローンレースを体験できるイベントを開催し、地域の活性化につなげたいと思います。
ゼロからのスタートになります。ドローンレースは専用の機体を利用するケースが多く、マニアの間にしか広がっていません。今回は、誰でも気軽にドローンレースを体験できるイベントですので、ゼロベースで考えていくことになります。
将来像としては、「ドローンレースといえば、鶉野飛行場」と呼ばれ、多くの人々が観光に訪れる名所にしたいと思います。
企画書にまとめて、再来週に加西市に提案する。
その際、2.のドローンを飛ばす体験を通じて、自然とアイデアが出る傾向があるので、
柔軟に対応できるコンセプトにしておく。ドローンレースに執着しない。
一つ、遊び心
二つ、ドローン(クボハジメが準備します!)
三つ、元気な体
参考になるサイトは下記になります。

○鶉野飛行場跡ガイドブック:神戸大学と加西市で共同で作成した資料です。
http://www.city.kasai.hyogo.jp/02kank/18uzur/files/index04.pdf

○鶉野飛行場資料館:鶉野飛行場の詳細はこちら。
http://uzurano-hikoujou.com/
神戸会場でゆるくやっていますので、気軽にお声がけくださいヽ(=´▽`=)ノ
11
神戸hugcookingプロジェクトCode for Kobe2018/9/12019/3/23Active大下最弘西谷 友彬
幼少期の認知・非認知能力を育む働きかけの質を上げたい
子育てツールとしての料理教室を開催中、起案者の原体験を表現したお絵かきムービーを作成中
課題は養育者へのアプローチ方法を構築する事お絵かきムービーのアテレコ
https://www.facebook.com/260838930639246/
Facebook等で起案者に連絡(Code for Kobeや西谷に連絡でも可)
12
神戸芦屋市のパイプラインを何とかしたいCode for Kobe2018/9/12018/9/1Active筒井 大介西谷 友彬
芦屋市の廃棄物運搬用パイプラインが老朽化しており何とかしたい。
本日プロジェクトスタート。
・特に大雨でよく壊れる。(本日時点でも一部が停止中。)
・壊れた時に破損個所の特定に時間がかかる。
・パイプラインは毎日ごみを捨てられるものであるため、修繕完了までは毎日ごみ収集車が別途回っている。
http://www.city.ashiya.lg.jp/kankyoushori/pipeline/pl.html
13
神戸
創造的過疎のまち、徳島県神山町の魅力と、地域滞在型人材育成事業"神山塾"の紹介
Code for Kobe2018/9/12018/9/1Active穴井 祐介クボハジメ
創造的過疎のまち、徳島県神山町の魅力と、地域滞在型人材育成事業"神山塾"の紹介
2010年12月に第1期が始まり、2018年9月にて第10期が修了します。11月にNIPPONIA大学神山校(神山塾第11期)を開始する予定です。
 地域を舞台に新しいことに挑戦したい人に参加してもらうため、まずは多くの人に活動を知ってもらいたいと考えています。
神山町は地方創生の文脈ではとても注目を集めています(IT系企業のサテライトオフィスの開設、外国人アーティストの滞在制作活動、古民家の改修や利活用などが代表例)。
 ですが、まだまだ活動を知られていないことを課題に感じています。
 また、過疎地域に定住するためには、仕事を創っていくことが必要となります。
▼神山町について_イン神山
https://www.in-kamiyama.jp/
 ▼神山塾について_Facebookページ
 https://www.facebook.com/神山塾-511648375675188/
 ▼神山塾の魅力を分かりやすく伝えている記事_日本仕事百貨
https://shigoto100.com/2018/02/kamiyamajyuku-5.html
14
裾野裾野市役所の窓口案内の効率化プロジェクト
Code for ふじのくに、Code for SUSONO
2018/122019/6/26Active市川博之、中原義人市川博之、中原義人、川上佳紀
データ利活用した政策立案の実証実験第一弾。市民協働で、まずはつくり、つかい、そして改善していく。
データアカデミー形式で政策立案まで完了し、現課から情報収拾中。Social Hack Day vol.8から、主催を地元地域団体のCode for SUSONOで展開。
他の窓口業務や、利用者の増加のための方法を検討、また、他の市町村にも展開をねらう。
GovTechに興味があり、サーバーや技術提供で協力いただける企業さんがいると嬉しいなぁ。
裾野会場に来てね
15
中野中野サンプラザデジタルアーカイブプロジェクトCode for 中野2018/102019/03Active飯沢邦之
16
東京Code for SAKE全国酒蔵DBCode for SAKE2018/102019/05Active武貞三宅、前田、前川、関口、
酒蔵・日本酒のデータを活用した地域・消費者交流促進
データベース作り
アプリ・WEBサービスで酒蔵と消費者のコミュニケーション促進
https://www.facebook.com/groups/486830868499290/
会場あるいはFBグループへ!
17
東京ひきこもりの当事者・経験者のためのプラットフォームつくりCode for Hikikomori2019/22019/2/2Active田島 尊弘
ひきこもりの当事者・経験者が安心できる居場所につながれたり、自己肯定感を高められるような機会を得やすくすること
2月にサイトをリリース。「安心できる居場所」の一つとして、ひきこもりの当事者会・自助グループの紹介を行う。
①現状は更新を都度チェックしておかないと情報を見落としてしまう可能性がある。そのため、お気に入り機能を実装することで、常に気になる当事者会・自助グループの更新情報は得られる状態にし、「安心できる居場所」へつながれる可能性を高めたい。②「自己肯定感を高める機会」の一つとして、ボランティアの紹介などをスタートする(現状はサイト上に機能はあるが、実質的運用はまだのため)③ボランティアなどを行なった際、誰かのために貢献したことが見える化される仕組みも作り、より自己肯定感を高めやすい状況をつくりたい。
左記①の通り、お気に入り機能の開発開発者、デザイナーhttps://www.hikipla.com5/25東京会場でお会いできると嬉しいです。
18
東京マインド・アクティブ社会実現プロジェクト経産省若手有志チーム2019/22019/5/1Active
https://i.gyazo.com/4ffbf76600fbc669f97e03b7dd96c6eb.png
田口周平経産省若手有志メンバー(約10人)
能動的に人生を選択し、一歩を踏み出す人で溢れた社会。(その結果として)、一歩踏み出す人を、否定したり、斜に構える人がいなくなり、各人のチャレンジを相互承認できる社会をマインド・アクティブ社会と名付け、経産省の若手有志メンバーで、その実現に向けた施策を講じます。
これまで4/27、5/22に、2回のイベント開催するとともに、メディアを通した広報を実施。複数の企業と、組織内をボトムアップで変革する実例を作り出し、メソッドの開発を検討中。https://www.co-media.jp/article/24232
目標は、一歩踏み出す取組に対して、butから入る人を減らすために、社会の空気を変えること。
より大きなムーブメントにしていくためにも、今後は政策的なアウトプットにつなげていくことを検討。
・企業の中で変革を起こそうとする社員の支援
・政策としてマインドアクティブの推進の検討
・自身の所属する組織を変革している人
・理念に共感し、アイデアをお持ちの人
https://www.mind-active.net/
東京会場でお会いできれば!
19
神戸小学一年生から思考力を育てる算数教室2019/52019/5
20
東京アウトドアギアのシェアリングサービスTEAM MAKITAKI2019/5/282019/5/28Idea大宮恭治田中美咲アウトドア好きな人たちは、自分のスキルアップやニーズごとに新しいギアを新調する。ただどんなに使う人でもギアの使用頻度は月に1度程度。一方アウトドア初心者は初めに何が必要かわからずチャレンジすることを諦めてしまいやすい。ときに不必要なものを購入して倉庫の奥底にしまってしまうことも。そこで、使用頻度の低いギアを使いたい人とシェアすることで無駄な消費を抑え、さらにはアウトドアに熟知したひとからそのギアの使い方やレベルにあわせて必要かどうかのアドバイスなどももらえるためよりアウトドアを楽しむことができる仕組みを作りたい。アウトドアギア・アウトドア好きな人たちはすでに集まり、リアルな場ももっているため、あとはサービスの開発をするだけです!今までチャレンジしたいけれどしきれなかったアウトドアを実現できる人を増やし、無駄な消費を減らすことでサーキュラーエコノミーをアウトドアという切り口から実現したい。・ギアとパーソンのデータ化
・サービス設計
・プロトタイピング
・サービス開発
・開発者
・デザイナー
▼アウトドア好きが集まるコワーキングを運営しています
http://makitaki.com/
▼東京にキャンプ場を所有しています
https://hinoko.jp/
東京会場でお会いできれば嬉しいです!
21
神戸芦屋市版5374仕様のデータ作成機をつくるCode for KOBE+α2018/11/172018/11/17Released筒井(Code for KOBE/芦屋市職員)筒井、西谷
芦屋市版5374がもうすぐできそうだけど、5374仕様のデータ整備ができていない。今使ってるエクセルのゴミ出しカレンダーと5374仕様のデータが同時に作れるようにエクセルを改造します
芦屋市のゴミ出し仕様の解読・・・完了
ゴミ収集日データベースの作成・・・完了
ゴミ出しカレンダーへのアウトプット機能・・・もうすぐできそう
芦屋市のゴミ収集担当課に引き渡して運用してもらいます。ゴミ出しのルールや人事異動には対応できないので一時的な対応になると思ってます。
完成に向けてモクモクとVB書きます
開発環境(エクセルの入ったPC)、糖分、音楽
筒井にお声がけください。
22
神戸公園(落ち葉)の掃き掃除をドローンで!Code for Kobe2018/11/172018/11/17Active久保久保
野良猫
近くの公園が落ち葉で滑りやすくなっているので、ドローンで掃き掃除をします。
近くの公園で手動で実験中です。
野良猫がレビューをしてくれています。
プログラミングで自動化する。
うまく落ち葉を掃除するアルゴリズムを考える。
プログラミングでの自動飛行実験。
やる気!根気!!元気!!!
https://note.mu/west_kobe_valley/n/n3040ed23b003
https://www.slideshare.net/TomoakiNishitani/c4coop078
https://www.chuokai.or.jp/k-guide/guidebook2018-2019.pdf?fbclid=IwAR210AycInIz2Sk8mWBkdnkD5SKUC0u-y0Y9DidVI5UNxiXmNmYnUkFNfPc
https://www.facebook.com/groups/397495931006930/
非公開グループです。参加されたい方は申請の上、私までメッセージをください。発起人になりたい方、理事になりたい方、組合員になりたい方、今は分からないけどとにかく応援したい方等々、絶賛募集中です!!
23
神戸コード・フォー企業組合の創立Code for Co-op2019/1/262019/5/25Active西谷
前述したグループに現在私含め12名の方が参加されています。
コード・フォー企業組合の創立資料作成
兵庫県中小企業団体中央会と相談しつつメンバーで定款を作成、認可者である神戸市経済観光局への事前打合せ(是非創立して欲しいとの反応)
多くのコード・フォーのコミュニティが抱える課題である「正式に法人と組もうとしても組めない」「どれだけ活動してもお金が得られず続かない」「素敵な活動でも伝わらず埋もれてしまいがち」といった課題を、企業組合という「法人格を持ちながらも個人が雇用されない形で与信を得られ報酬を得られる基盤」をつくることで解決する。
事業計画書・資金計画書、収支予算書、設立趣意書の作成
24
神戸
LINE Beacon(micro:bit)を使った避難(訓練)支援システム
Code for Kobe2019/1/262019/1/26Active榊原、川上川上避難所での情報の収集と集約
ザックリとしたアイデア
避難所に来ている人数・人の情報
LINE bot を通じてメッセージの一斉送信
将来的には普段から使える防災システムみたいにしたい
3/31に避難訓練があるので、できればそこで実験してみたい
アイデア出し
LINE Beaconを使ってみる
25
神戸三田市高平地区電子地図化Code for Kobe2019/1/262019/1/26Active髙橋
今後移住者を受け入れようとしている高平地区で取りまとめた空き家情報などを印刷して共有する地図を整備する
特になし
将来:空き家やカフェの一覧を写真付きの地図で配れるようにしたい
①OSMの書き込み(主要な道路・建物の書き込み)②防災地図をGPSリンクしたものを作成
26
神戸医療現場で方言が聞き取れない問題を何とかしたいCode for Kobe2019/3/232019/3/23Active大澤大澤、西谷医療現場で方言が聞き取れない問題を解決するこれから開始方言の強い患者に対して適切な医療処置ができるようになる情報共有
http://ww4.tiki.ne.jp/~rockcat/hoken/database.html
http://ww4.tiki.ne.jp/~rockcat/hoken/index.html
http://www.asahi.com/special/kotoba/archive2015/danwa/2013062900001.html
https://www.jmedj.co.jp/journal/paper/detail.php?id=10298
https://www.nikkei.com/article/DGXNASDG0603M_W1A100C1CR8000/
http://www.nursessoul.info/nakayama/2016/tanaka06232016.pdf
Facebookでソーシャルハックデー神戸会場のイベントページに投稿
27
神戸GIS見えるかプロジェクト三田市チーム2019/5/252019/5/25Active髙橋(三田市都市計画課)髙橋(三田市都市計画課)
都市計画区域のオープンデータ化や固定資産税情報の横串展開を進めるため、今公開されているデータから見える化⇒三田市役所内にフィードバックを促していく。
まずは、「コンパクトシティの見える化」「10年後の都市構造の変化を見えるかしていく。」
どのようにしていくか検討中(QGISを利用予定)
1 コンパクトシティの指標をどうするか
2 店の情報などどう集めていくか
コンパクトシティの指標づくり
データの集め方の決定
ノートパソコン
QGISを事前にDLしているのが望ましいです。
メッセンジャー及び神戸会場で声をかけてください
28
裾野市内施設デジタルアーカイブプロジェクトCode for SUSONO2019/6/262019/6/26Idea中原義人、川上佳紀中原義人、川上佳紀
Wikipediaを活用し、市文化財などの施設に関する情報を取得しやすくする
一部施設に関するWikipedia記事はあるが、十分ではない。
Code for ふじのくにと連携し、市内のあらゆる施設に関してWikipedia記事を執筆し、QRコードを記したシールを各施設に貼付する。貼付した情報は、オープンデータ化し、公開する。
一緒に作業をしてくれる方裾野会場に来てね
29
神戸五島列島の地域活性RPG(スマホゲーム)Code for Kobe2019/8/32019/8/3Idea平田大平田大
五島列島の人だけが楽しめるストーリーではなく、誰でも楽しめる島外や海外からの観光を促進する可能性のあるアプリゲームの開発です。
1.五島住民に向けては一体感を醸成して郷土愛を育む。
2.五島の地域に向けては地域と連携し、地域経済を活性化させる。
3.島外・海外にむけては、島の魅力を発信してインバウンドを促進する。
swiftを勉強中
ゲームをキッカケに現実社会の行動に結び付けたい。オンラインの情報と接触することで、オフラインの購買行動に結び付けたい。
O2O(ONLINE TO OFFLINE)として、ゲーム内の情報をキッカケに、現実の施設や店舗へ利用者を誘導して消費を促すことも目指していきたいと考えています。
MVP (Minimum Viable Product:実用最小限の製品) の作製
swiftでRPGゲームアプリが作れる方。なし神戸会場で平田にお声をかけて下さい。
30
東京大学 × シビックテックで研究の未来を変えようCode for University2019/12/21Active三浦崇寛佐藤快
研究者の人が学術的な研究以外の形でより生活を豊かにするような活動をしたり、行政の方や市民の方々が気軽に専門的な知識に触れられるような場所を作りたい。アカデミックなバックグラウンドを持った人たちが生きやすい世の中を作りたい。
①最初に活動内容の報告や多くの人からイベント案を募るプラットフォームを作成したい
②大学に関するアプリのプラットフォーム(例えば研究室の求人アプリ https://note.com/kmooog/n/n50698c11c7f9 や科学実験教室の紹介 https://ut-cast.net/ などをひとまとめに紹介する機能をつけたい)
③大学×シビックテックに共感してくれる人を集めたい…!
④次の具体的な一歩鋭意募集中
今は①の作りたいページの設計とUIの作成に取り掛かっている、バックエンド側の処理で停滞中
今は大学院生や一度イベントを開いた時に来てくださった方が中心だが、学部生や社会人の方、高校生などなど色々な人が「大学の活用」を生活の一部として当たり前に考えられる社会、例えばユニバーサルデザインの実現のために建築の専門家と話せたり、スマートニュースのように新しい学術的発見がわかりやすい形で提供できるメディアになっていたりしたい
・研究者が研究以外の形でアウトリーチできるイベントの開催
・研究者に役立つアプリページの作成
・webアプリ開発経験のある方
・教育に興味のある方
・研究に興味のある方
FBページ
https://www.facebook.com/Code-for-University-103516374334392/
メッセンジャーで連絡ください!!
https://www.facebook.com/Code-for-University-103516374334392/
31
32
33
34
35
36
37
38
39
40
41
42
43
44
45
46
47
48
49
50
51
52
53
54
55
56
57
58
59
60
61
62
63
64
65
66
67
68
69
70
71
72
73
74
75
76
77
78
79
80
81
82
83
84
85
86
87
88
89
90
91
92
93
94
95
96
97
98
99
100
Loading...