山口揚平(履歴書・職務経歴書)
 Share
The version of the browser you are using is no longer supported. Please upgrade to a supported browser.Dismiss

 
View only
 
 
ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXY
1
項目概要/成果時期
2
概要山口揚平

早稲田大学政治経済学部卒。東京大学大学院学際情報学府社会情報学専攻修士。1999年より大手コンサルティング会社でM&Aに従事し、カネボウやダイエーなどの企業再生に携わった後、独立・起業。
企業の実態を可視化するサイト「シェアーズ」を運営し、証券会社や個人投資家に情報を提供する。2010年に同事業を売却。
現在は、コンサルティング会社をはじめ、複数の事業・会社を運営する傍ら、執筆・講演活動を行っている。専門は貨幣論・情報化社会論。

Yohei Yamaguchi is CEO of Blue Marlin Partners, a management consulting company with a particular focus on corporate finance and new business development. He has also involved in starting business in emerging markets such as Vietnam. Prior to starting his own company in 2006, Yohei was engaged in consulting projects of major merger andacquisition cases at ABeam M&A Consulting where he was Senior Vice President, Deloitte Tohmatsu, Arther Andersen and Tohmatsu.
Yohei frequently contributes articles and columns to business magazines. His recent column on Diamond Online, a leading business webmagazine, became one of the most popular columns in the history of Diamond Online, attracting over 1,000,000 readers. He has also published two books regarding company analysis and corporate finance, one of which became a best seller.
Yohei holds BA in Political Science and Economy from Waseda University and Master degree in Social Informatics from The University of Tokyo.
3
4
賞歴大学研究ゼミホームページ日経大賞受賞東京大学増田祐司「情報化社会論」ゼミのウェブ担当として、ホームページ制作、日本経済新聞社主催の日経ホームページ大賞にて大賞受賞1997年
5
少林寺拳法全国大会2年連続出場(2段位)1992年、1993年
6
7
学歴神奈川県立海老名高校3年間、神奈川県座間養護施設にてボランティアに従事(毎週土曜日)1991~1994年
8
早稲田大学政治経済学部経済学科(小野梓奨学生)情報化社会論における経済環境。東京大学増田祐司ゼミ所屬1995~1999年
9
東京大学大学院情報学環社会情報学専攻(修士)貨幣論および金融商品の可視化による非専門家の理解の促進と、それがもたらす資本市場への影響研究2014~2016
10
東京大学大学院グローバルクリエイティブリーダープログラム(修士博士課程) 中退統合的な視野と、独創的な発想を備え、産学官の各方面でグローバルに活躍するリーダーを育成する大学院教育 プログラム支援事業2014~2015
11
12
職歴トーマツ・コンサルティング株式会社アナリストとして、戦略コンサルティングプロジェクトに従事1999年~2000年
13
アーサー・アンダーセン株式会社シニア・コンサルタントとして、M&A・戦略コンサルティングプロジェクトに従事2000年~2002年
14
デロイト・トーマツ・コンサルティング株式会社マネジャーとして、戦略コンサルティングやM&Aプロジェクトに従事2002年~2004年
15
アビームM&Aコンサルティング株式会社シニア・ヴァイス・プレジデントとして、大型M&Aのマネジメント、組織開発に従事2004年~2005年
16
ブルー・マーリン・パートナーズ株式会社代表取締役CEOとして、事業創造・組織開発に従事2006年1月~現在
17
株式会社シェアーズ代表取締役ファウンダーとして、資本政策・財務・戦略を担当2010年2月~現在
18
NPO法人RCF理事東北復興NPOの理事に就任2010年~現在
19
20
21
投資・事業創造フォーバルテレコム社のIPOフォーバル社経営企画室へのコンサルティングとして、小会社の上場を支援。のちにグループ全体の戦略策定支援に参画1999年
22
(*)公開可能なものフォーバル社 ECポータル事業企画
中小企業物販ポータルを立ち上げ、50000社程度の企業が参加。後、創業当時のDeNAに株式交換の形で売却。その結果、フォーバル社は一時、DeNA社の大株主となった。
2000年
23
クリスピー・クリーム・ドーナツ社の日本進出
ユニクロの副社長であった澤田氏の代理人として、米国にてクリスピー・クリーム・ドーナツCOOの家に滞在し、戦略を立案。その後、澤田氏の立ち上げたリヴァンプ社でクリスピー・クリーム・ドーナツはブームを巻き起こした
2001年
24
企業分析システム「シェアーズ」創業・Exit・再興
2006年に自ら立ち上げた企業価値評価自動分析システムおよび教育/IR事業。20000人弱の会員を獲得。のちにGMOクリック証券に売却。現在、GMOクリック証券から、外部向けサービスの部分の譲渡を受け、事業継続中。2014年6月に増資(2000万円)
2006年
25
電気自動車シム・ドライブ社の事業戦略、資金調達慶応大学清水教授によるポルシェより早い8輪電気自動車(EV)「Eliica」の資金調達を支援2008年
26
CoffreProject(コフレ・プロジェクト)の創業化粧品を通して、途上国の女性の自立支援を行うNPO団体の立ち上げ2012年
27
宇宙開発事業ispace社設立・出資(第二位株主)・事業化・Exit(一部)
2015年に月面探査ロボットを送り込むレースに参加するispace社の主に財務戦略担当。2014年3月までに1億円弱の寄付/無担保融資を得る。ブルーマーリンパートナーズより17%を保有(現在5%)
2012年~
28
世界遺産都市ホイアンでの2店舗創業(雑貨・レストラン)日本文化を主にアジア・欧米に広げるためアジアの世界遺産都市にて、店舗を展開。大学生インターンの海外研修プログラムと並行実施2012年~
29
Gift(ギフト:贈与経済システム)の創業・運営モノやサービスを誰とでも簡単に自由にシェアできるサービス(http://gift2friends.com)を開発・運営2013年~
30
Firms(ファームス:プロフェッショナル派遣)事業創業・運営コンサルティングファーム出身者をプロジェクトベースで雇うことのできるサービス(/http://pj-firms.com/)を開発・運営2013年~
31
timeshare(タイムシェア)事業の立ち上げ空き時間とスキルを在庫として仕入れ、企業の業務受容に応えるサービスを開発(http://timeshares.co.jp)2014年~
32
アーティストのビジネス教育/プロデュースライブにしかお金を払わない時代、演劇をビジネスとして確立させるためにロングラン/物販/バー・レストラン公演など様々な仕掛けを実施2014年~
33
キュームラ株式会社への出資ブルーマーリンパートナーズより20%を保有。2016年3月に売却終了2015年~2016年
34
ロボット・IOTのキビテク株式会社(qibitech)への出資・参画ブルーマーリンパートナーズより28%を保有2015年~
35
海外ビジネス研修を行う株式会社旅武者への出資・参画ブルーマーリンパートナーズより34%を保有2015年~
36
日本漢方茶の生育・処方を専門とするメデテ社への出資・参画ブルーマーリンパートナーズより34%を保有2015年~
37
劇団ホチキスの法人化・出資ブルーマーリンパートナーズより40%を保有2015年~
38
医療情報メディアのメディアイノヴェーションへの出資・参画ブルーマーリンパートナーズより10%を保有2016年~
39
システム構築のACTITへ参画ブルーマーリンパートナーズより25%を保有2016年~
40
41
出版
『なぜか日本人が知らなかった新しい株の本』ランダムハウス講談社 2005年 (ISBN 9784270000816)
42
『デューデリジェンスのプロが教える 企業分析力養成講座』日本実業出版社 (2008/10/9) (ISBN 9784534044495)
中央大学、専修大学をはじめとした学術機関、投資銀行、コンサルティングファームなどの教材となっている
43
『世界を変える会社の創り方』ブルーマーリンパートナーズ (2008/6/9)[1]
44
『そろそろ会社辞めようかなと思っている人に、一人でも食べていける知識をシェアしようじゃないか』アスキー・メディアワークス (2013/1/30) (ISBN 4048869507)
45
『なぜゴッホは貧乏で、ピカソは金持ちだったのか?』ダイヤモンド社 (2013/3/8) (ISBN 447801759X)
46
『10年後世界が壊れても君が生き残るために、今身に付けるべきこと』(2015年/7/8)ソフトバンク・クリエイティブ社
47
その他 5冊
48
(*)Amazonによる著者履歴
http://www.amazon.co.jp/%E5%B1%B1%E5%8F%A3%E6%8F%9A%E5%B9%B3/e/B00BCJW74U/ref=sr_tc_2_0?qid=1392818825&sr=8-2-ent
49
50
メディア出演NHK「ニッポンのジレンマ」論客として出演NHK「ニッポンのジレンマ~僕らの新・資本主義~」2013年7月27日放送
51
テレビ東京「オープニングベル」コメンテーター株式投資における企業価値評価の方法について
52
TBS6時のニュース 専門家としてインタビュー粉飾およびM&Aの実際について
53
日経CNBC放送 コメンテーター出演投資専門家のコメンテーターとして、多数出演
54
「企業再生プロジェクト――あるCFOの12ヶ月奮戦記」(「経理情報」2003年10月号)
55
ダイヤモンドZAI 連載「ホントの株の話」(ダイヤモンド社)
56
Business Media 誠 連載全20回「ホントのお金の話」(ITメディア社)
57
マネックスユニバーシティ、マネックスオンラインセミナーにて執筆
58
59
論文
マレーシアにおける日系/欧米系電機・電子メーカーの投資環境評価の調査・分析
―「欧米系企業のアジア進出状況とわが国企業の対応(フェーズ)」調査―
http://jica-ri.jica.go.jp/IFIC_and_JBICI-Studies/jica-ri/publication/archives/jbic/report/review/pdf/18_07.pdf
60
「アジア各国におけるプライベート・エクイティ環境の調査」
(国際協力銀行刊)
61
「Invest Japan Study Program(外資系企業日本参入戦略)」
(JETRO刊)
62
「時間通貨とネットワーク贈与経済についての研究」
63
64
戦略コンサルティング15年間で約200のコンサルティング案件に従事
65
(*)公開可能なもの
テーマ1.買収(M&A)案件におけるデューディリジェンス(財務・ビジネスサイドからの買収先企業の精査、価値評価)業務の実施
66
- 大規模リゾート施設の買収
67
- 大手化粧品・繊維メーカー買収
68
- 大規模小売業買収 等
69
テーマ2.M&A後の企業文化統合:新組織設計・業務システム統合の実現
70
- 外資系自動車部品メーカー三社合併における新組織・人事体系設計
71
- 大手コングロマリットにおける企業再生プロジェクト参画 等
72
テーマ3.新規事業におけるビジネスプラン策定・立ち上げ・IPO支援、外資系企業の日本参入実務
73
- 外資系小売産業の日本参入戦略立案・実施
74
- 外資系保険会社の本邦保険会社買収に伴うマーケティング機能強化
75
- 異業種からの保険業界参入に関するフィージビリティスタディ
76
- 市街地活性化施策の分析・評価
77
- 政府系機関におけるウェブビジネスのストラクチュア構築  等多数
78
79
研修・講演三菱東京UFJ銀行「新会計基準および事業評価・分析」の講師2000年~2001年
80
(*)公開可能なもの三菱東京UFJ銀行論理的思考および企業分析力養成講座(3日間コース)2004年~現在
81
みずほ銀行論理的思考と企業分析2007年~
82
みずほコーポレート銀行エクイティサイドからの企業分析力強化研修2007年~
83
電通論理的思考とクリエイティブ・シンキング2010年
84
TOTO管理会計と論理的思考研修~分析のルールと効果的な分析フレームワークの修得~2009年
85
株式会社セガ「論理的思考研修 ~思考のルールと効果的な分析フレームワークの修得~」2007年
86
慶應義塾高校非常勤講師社会科ゼミにおいて、「企業分析」「ビジネスモデル」「思考力」「21世紀の貨幣論」などを講義2008年~
87
福井県立大学非常勤講師論理的思考とクリエイティブ・シンキング2008年~
88
横浜市立大学講師「20代の君たちに僕の言えること~キャリアと学生生活~」2014年7月
89
六本木アカデミーヒルズ講師「会社の未来とこれからの働き方」をテーマに講演2013年7月
90
監査法人トーマツ「企業再生:手段としての再建、目的としての再生」「M&Aの成功要件」2005年~
91
味の素株式会社「財務の観点から見たカンパニー制導入とその影響」2002年
92
各地方公共団体/中央官庁における講師「地方自治体向け外資系企業誘致」セミナー講師(山梨県、鳥取県)2002年~
93
JETRO外資系企業誘致戦略3日間コース2005年~
94
マイクロソフト株式会社プレゼンテーション研修2日間コース2009年
95
シスコシステムズ法人営業のための提案営業研修講師2008年
96
日本オラクルロジカルシンキングと提案営業研修講師2008年
97
日立ハイテクノロジーズ企業分析と提案営業研修講師2008年
98
その他事業会社における研修多数
99
100
Loading...
 
 
 
シート1