卒論着手時の能力取得状況の調査
土木学会大学大学院教育小員会では、卒論着手時までに大学の生活を通じてどのような社会に必要な能力がどの程度取得できているのかを調査しております。
また、この調査は卒論終了時にも実施する予定であり、卒論を通じて社会に必要な能力がどの程度身につくのかを調査して報告したいと思っております。
個人を特定するものではございませんので、無記名で実施しますが講義名などを入手したく、大学名等をご回答ください。
大変忙しい時期に申し訳ございませんが、ぜひともご協力のほど、よろしくお願いいたします。

土木学会 大学大学院教育小委員会 委員長 伊代田岳史(芝浦工業大学)
Sign in to Google to save your progress. Learn more
1.属性についてお教えください
大学名または高専名をお答えください *
学科名をお答えください *
性別をお聞かせください *
所属している研究室の分野をお聞かせください。(土木学会の論文集の分野で分類)http://www.jsce.or.jp/collection/index.html *
留学生が研究室または近い存在でいらっしゃいますか? *
Next
Clear form
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy