Request edit access
矢倉喬士さん×日野原慶さんトークイベント「ドン・デリーロ ナイトin福岡」【2/8】
矢倉喬士さん×日野原慶さんトークイベント「ドン・デリーロ ナイトin福岡」

ドン・デリーロの小説『ポイント・オメガ』(都甲幸治訳、水声社)の刊行を記念して、これまでデリーロの作品を扱った文学研究を行ってきた二人のアメリカ文学研究者、矢倉喬士さん(西南学院大学)と日野原慶さん(大東文化大学)が、デリーロ作品をさらに美味しく味わうためのトークをお届けします。

これまで日本の読者にはあまり縁のなかった初期の未邦訳作品群から、言語的モチーフに関心を移した中期の作品を経て、時間と現実感覚を主要なテーマとした後期の作風に至るまでデリーロの文学的世界を辿り、アメリカ社会が抱える諸問題の描写を通して私たちの暮らす現代日本を見直す機会を提供できればと思います。

予備知識ゼロでご来場頂いて問題ありませんので、ぜひご来場ください。

********************************************************************
日時:2019年2月8日(金)19:00~21:00(開場18:30)
出演:矢倉喬士さん(アメリカ文学者)、日野原慶さん(アメリカ文学者)
場所:本のあるところajiro(〒810-0001 福岡市中央区天神3-6-8 天神ミツヤマビル1B)
参加費:一般500円(1ドリンクオーダー制)、学生無料
お問い合わせ:ajirobooks@gmail.com(担当:藤枝)
********************************************************************

【プロフィール】
矢倉喬士(やぐら・たかし)
西南学院大学で現代アメリカ文学を研究。博士論文まではドン・デリーロ作品を中心に扱い、近年は小説媒体のみならずグラフィック・ノベルやNetflixドラマにも研究領域を広げ、現代アメリカを多角的に考察している。

日野原慶(ひのはら・けい)
大東文化大学にてアメリカ文学を研究。特に現代のアメリカ小説を対象にエコクリティシズムと呼ばれる環境に焦点を当てた文学批評をおこなっている。ごく最近のアメリカ小説などにも関心をひろげ研究対象としている。

お名前 *
Your answer
人数 *
Your answer
矢倉さん、日野原さんへの質問があればお書きください
Your answer
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service