miyabi プレイグラウンド申込書
Email address *
お名前 *
勤務先 *
会社名・組織名などをご記載ください。
部署 *
業種 *
貴社の業種に近いものを選択してください。
Required
弊社のどちらのイベント・もしくは記事からこちらにいらっしゃいましたか? *
貴社の業種に近いものを選択してください。
Required
以下の利用規約及びプライバシーポリシーに同意しますか? *
※同意頂けない場合、miyabi プレイグラウンドはご利用頂けません。
Required
miyabi プレイグラウンド利用規約
第1条(目的)
本規約は、株式会社bitFlyer Blockchain(以下、「当社」といいます。)によるmiyabiプレイグラウンド環境の提供(以下、「本サービス」といいます。)について、使用条件その他の基本的事項を定めることを目的とします。

第2条(使用許諾)
1 当社は、利用者に対し、利用者がmiyabiの機能について検証することを目的(以下、「本目的」といいます。)として、当社が当社指定のクラウドサービスにおいて構築したmiyabiのプレイグラウンド環境(以下、「miyabiプレイグラウンド環境」といいます。)に利用者がアクセスし、利用者がmiyabiを無償で使用することを許諾(以下、「本許諾」といいます。)します。
2 本許諾に基づき利用者がmiyabiを使用する権利は、非独占的であり、かつ、再許諾不可、譲渡不能のものとします。
3 当社は、利用者に対し、本許諾に伴い、miyabiプレイグラウンド環境にアクセスするために必要となる情報、miyabiの使用に係るマニュアル(以下、「miyabiマニュアル」といいます。)、miyabiに係るサンプルソースその他当社が定める物又は情報を提供するものとします。
 
第3条(権利帰属)
利用者は、本サービスの提供によって、miyabi及びmiyabiマニュアルに関連する特許権、著作権その他の知的財産権が、当社から利用者に移転するものではなく、当社に帰属することを確認します。

第4条(禁止事項)
利用者は、当社の事前の書面による承諾がない限り、次の各号に定める行為を行わないものとします。
 (1)本目的以外の目的でmiyabiを使用すること。
 (2)miyabiの使用権を第三者に譲渡、サブライセンスし、又は第三者のために本技術を使用すること。
 (3)miyabiに係るソフトウェアを複製し、改変し、ネットワーク上で配信し、若しくは他の著作権法上の行為を行い、又は逆アセンブル若しくは逆コンパイル、又は他の方法のリバースエンジニアリングを行うこと。
 (4)当社のシステムへの不正アクセス、コンピュータウイルスの頒布、サーバまたはネットワークに著しく負荷をかける行為、その他本サービスの正常な運営を妨げる行為、またはそのおそれのある行為。
 (5)当社の名誉及び本サービスの信用を損なう行為、またはそのおそれのある行為。

第5条(非保証)
1 miyabiプレイグラウンド環境については、当社は利用者に対し、「現状有姿のまま」で提供するものとし、当社は、これらについての一切の瑕疵担保責任及び保証責任を負わないものとします。
2 当社は、利用者に対して、miyabiプレイグラウンド環境について、誤り、動作不良、エラー若しくは他の不具合が生じないこと、第三者の権利を侵害しないこと、利用者若しくは第三者の特定の目的への適合性、又は本規約に明示的定めのない他の事項について、何らの保証も行わないものとします。また当社は、利用者がmiyabiを使用した結果又は使用できなかったことによる結果について一切責任を負わないものとします。

第6条(利用者の義務)
利用者は、miyabiマニュアルに基づき自己の責任でmiyabiを使用するものとし、当社は、利用者に対してmiyabiの使用に係るアドバイス・サポート等を行う義務は負わないものとします。

第7条(第三者による権利侵害)
利用者において、第三者が、miyabiに関連する特許権等の全部又は一部を侵害していることを発見した場合、利用者は、当社に対し侵害の事実を速やかに報告し、当社が当該特許権等を保護するために行う措置に対して、当社に援助協力するものとします。

第8条(免責)
当社は、いかなる場合も、miyabi又はその使用に関して利用者に生じた間接損害、派生損害、逸失利益、特別の事情から生じた損害(損害発生につき当社の予見の有無を問いません)、及びその他、本規約に明示的に定めのない責任を負わないものとします。

第9条(譲渡禁止)
利用者は、本サービス上の地位、並びに、本サービスに基づく権利及び義務を第三者に譲渡することはできません。

第10条(本サービスの変更、停止)
本サービスは無償のトライアルサービスであり、当社は、当社の判断により当社の任意の時点で本サービスを変更し、又は停止できるものとし、これに対し利用者は何ら異議を述べないものとします。

第11条(miyabiマニュアルについての秘密保持)
1 利用者は、miyabiマニュアルその他第2条第3項に基づき当社から提供を受けた情報について、秘密として保持し、当社の同意を得ない無断転載、第三者への配布等を行わないものとします。
2 本条の秘密保持義務は、本サービスの利用が終了した後も存続するものとします。

第12条(反社会的勢力の排除)
1 利用者は、自ら又は子会社もしくは関連会社又はその役職員もしくは取引先等が、反社会的勢力(暴力、威力と詐欺的手法を駆使して経済的利益を追求し、又は暴力的な要求行為、法的な責任を超えた不当な要求行為を行う個人又は集団の一切をいう。暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団関係企業、総会屋、社会標ぼうゴロ、政治活動標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団等を含むが、これに限られません。)ではなく、直接又は間接を問わず何らの資金上その他の関係はなく、名目の如何を問わず資金提供その他一切の取引を行っておらず、かつ今後行う予定もないことを確約します。
2 当社は、利用者が反社会的勢力に該当し、又は、反社会的勢力と以下の各号の一にでも該当する関係を有することが判明した場合には、何らの催告を要せず、本サービスの提供を停止し、利用者との契約を解除することができるものとします。
 (1) 反社会的勢力が経営を支配していると認められるとき
 (2) 反社会的勢力が経営に実質的に関与していると認められるとき
 (3) 自己もしくは第三者の不正の利益を図る目的又は第三者に損害を加える目的をもってするなど、不当に反社会的勢力を利用したと認められるとき
 (4) 反社会的勢力に対して資金等を提供し、又は便宜を供与するなどの関与をしていると認められるとき
 (5) その他役員等又は経営に実質的に関与している者が、反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有しているとき
3 当社は、利用者が自ら又は第三者を利用して以下の各号の一にでも該当する行為をした場合には、何らの催告を要せず、本サービスの提供を停止し、利用者との契約を解除することができるものとします。
 (1) 暴力的な要求行為
 (2) 法的な責任を超えた不当な要求行為
 (3) 取引に関して、脅迫的な言動をし、又は暴力を用いる行為
 (4) 風説を流布し、偽計又は威力を用いて相手方の信用を棄損し、又は相手方の 業務を妨害する行為
 (5) その他前各号に準ずる行為
4 当社が前2項の規定により利用者との契約を解除した場合には、利用者に損害が生じてもこれを賠償ないし補償することは要せず、また、かかる解除により当社に損害が生じたときは、利用者はその損害を賠償するものとします。

第13条(裁判管轄)
本規約に関し訴訟の必要が生じた場合、その訴額に応じて、東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とするものとします。

第14条(残存条項)
本サービス終了後も、本規約契約第3条(権利帰属)、第5条(非保証)、第8条(免責)、第9条(譲渡禁止)、第11条(miyabiマニュアルについての秘密保持)及び第13条(裁判管轄)の規定は存続するものとします。

第15条(準拠法)
本規約は日本法を準拠法とし、かつこれに従い解釈されるものとします。
プライバシーポリシー
株式会社bitFlyer Blockchain(以下「当社」といいます。)は、お客様の個人情報保護の重要性について認識し、個人情報の保護に関する法律(以下「個人情報保護法」といいます。)を遵守するとともに、以下のプライバシーポリシー(以下「本プライバシーポリシー」といいます。)に従い、適切な取扱いおよび保護に努めます。

1. 個人情報の定義
1. 本プライバシーポリシーにおいて、個人情報とは、個人情報保護法第 2 条第 1 項により定義された個人情報、すなわち、生存する個人に関する情報であって、次のいずれかに該当するものを意味するものとします。
(1) 当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含みます。)
(2) 個人識別符号が含まれるもの
2. 本プライバシーポリシーにおいて、要配慮個人情報とは、個人情報保護法第2条第3項により定義された要配慮個人情報、すなわち、本人の人種、信条、社会的身分、病歴、犯罪の経歴、犯罪により害を被った事実その他本人に対する不当な差別、偏見その他の不利益が生じないようにその取扱いに特に配慮を要するものとして個人情報保護法施行令で定める記述等が含まれる個人情報を意味します。

2. 個人情報の利用目的
当社は、お客様の個人情報を、以下の目的で利用いたします。
1. 当社の取扱商品・サービスのご提供および開発のため
2. 当社の取扱商品・サービス、各種キャンペーンのご案内のため
3. 当社の取扱商品・サービスの品質向上・充実を目的としたマーケティング・調査・分析のため
4. 当社の保守・サポートのご提供のため
5. 当社のサービスに関する規約等の変更などを通知するため
6. 当社のサービスに関する当社の規約、ポリシー等(以下「規約等」といいます。)に違反する行為に対する対応のため
7. 金融機関の本人口座確認のため
8. 金融機関への振込確認のため
9. 緊急時のご連絡のため
10. その他、上記利用目的に付随する目的のため

3. 個人情報利用目的の変更

当社は、個人情報の利用目的を、変更前の利用目的と関連性を有すると合理的に認められる範囲内において変更することがあり、変更した場合にはお客様に通知または公表します。

4. 個人情報利用の制限
当社は、個人情報保護法その他の法令により許容される場合を除き、お客様の同意を得ず、利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報を取り扱いません。ただし、次の場合はこの限りではありません。
1. 法令に基づく場合
2. 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、お客様の同意を得ることが困難であるとき
3. 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、お客様の同意を得ることが困難であるとき
4. 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、お客様の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れがあるとき

5. 個人情報の適正な取得
当社は、適正に個人情報を取得し、偽りその他不正の手段により取得しません。

6. 個人情報の安全管理

当社は、個人情報の紛失、破壊、改ざんおよび漏洩などのリスクに対して、個人情報の安全管理が図られるよう、当社の従業員に対し、必要かつ適切な監督を行います。また、当社は、個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合は、委託先において個人情報の安全管理が図られるよう、必要かつ適切な監督を行います。

7. 第三者提供
当社は、個人情報保護法その他の法令に基づき開示が認められる場合を除き、あらかじめお客様の同意を得ないで、個人情報を第三者に提供しません。ただし、次に掲げる場合は上記に定める第三者への提供には該当しません。
1. 当社が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合
2. 合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合

8. 個人情報の開示
当社は、お客様から、個人情報保護法の定めに基づき個人情報の開示を求められたときは、お客様ご本人からのご請求であることを確認の上で、お客様に対し、遅滞なく開示を行うものとします(当該個人情報が存在しないときにはその旨を通知いたします。)。ただし、個人情報保護法その他の法令により、当社が開示の義務を負わない場合は、この限りではありません。

9. 個人情報の訂正等

当社は、お客様から、個人情報が真実でないという理由によって、個人情報保護法の定めに基づきその内容の訂正、追加または削除(以下「訂正等」といいます。)を求められた場合には、お客様ご本人からのご請求であることを確認の上で、利用目的の達成に必要な範囲内において、遅滞なく必要な調査を行い、その結果に基づき、個人情報の内容の訂正等を行い、その旨をお客様に通知します(訂正等を行わない旨の決定をしたときは、お客様に対しその旨を通知いたします。)。ただし、個人情報保護法その他の法令により、当社が訂正等の義務を負わない場合は、この限りではありません。

10. 個人情報の利用停止等
当社は、お客様から、お客様の個人情報が、あらかじめ公表された利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由または偽りその他不正の手段により取得されたものであるという理由により、個人情報保護法の定めに基づきその利用の停止または消去(以下「利用停止等」といいます。)を求められた場合において、そのご請求に理由があることが判明した場合には、お客様ご本人からのご請求であることを確認の上で、遅滞なく個人情報の利用停止等を行い、その旨をお客様に通知します。ただし、個人情報保護法その他の法令により、当社が利用停止等の義務を負わない場合は、この限りではありません。

11. 要配慮個人情報の取扱い
当社は、お客様の要配慮個人情報を取得するに当たっては、個人情報保護法その他の法令により許容される場合を除き、あらかじめお客様の同意を得たうえで取得するものとします。

12. Cookie(クッキー)その他の技術の利用
当社サービスは、Cookieおよびこれに類する技術を利用することがあります。これらの技術は、当社による当社サービスの利用状況等の把握に役立ち、サービス向上に資するものです。Cookieを無効化されたいお客様は、Webブラウザの設定を変更することによりCookieを無効化することができます。ただし、Cookieを無効化すると、当社サービスの一部の機能をご利用いただけなくなる場合があります。

13. お問い合わせ
開示等のお申出、ご意見、ご質問、苦情のお申出その他個人情報の取扱いに関するお問い合わせは以下の窓口にお願いします。
個人情報お問い合わせ窓口
info-miyabi@bitflyer.com
株式会社bitFlyer Blockchain miyabiお問合せ

14. 継続的改善
当社は、個人情報の取扱いに関する運用状況を適宜見直し、継続的な改善に努めるものとし、必要に応じて、本プライバシーポリシーを変更することがあります。
A copy of your responses will be emailed to the address you provided.
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
reCAPTCHA
This form was created inside of 株式会社bitFlyer. Report Abuse