Nippon Connection Film Festival 2019 – Entry Form for Online Submissions
*日本語での説明は、英語の次をご参照ください。

Nippon Connection
19th Japanese Film Festival
May 28 – June 2, 2019
Frankfurt am Main
Germany

Nippon Connection is the largest showcase of Japanese film worldwide and takes place in Frankfurt am Main, Germany. In 2018 the festival showed more than 100 films, with an audience of over 16,500 attending, and more than 70 guests from Japan came to introduce their films. The film program is divided into seven sections: NIPPON CINEMA, NIPPON VISIONS, NIPPON DOCS, NIPPON ANIMATION, NIPPON RETRO, NIPPON KIDS and NIPPON CULTURE.

All films are selected by the festival program committee. Not all selected films take part in the competitions.
Accepted films are short and long feature films as well as documentaries, experimental films, music videos and TV series.

//COMPETITIONS
Films of the NIPPON CINEMA section are in competition for the »Nippon Cinema Award«, endowed with EUR 2,000 (by courtesy of Bankhaus Metzler). The award winner is determined by audience vote.
Films in the NIPPON VISIONS section are in competition for the »Nippon Visions Jury Award« and the »Nippon Visions Audience Award«. The director of the awarded film of the »Nippon Visions Jury Award« will be granted a subtitling for his/her next film (by courtesy of Japan Visualmedia Translation Academy). An international jury will select the winning film. The director of the »Nippon Visions Audience Award« receives EUR 1,000 (by courtesy of the Japanisches Kultur- und Sprachzentrum Frankfurt am Main).

All films in the competitions must have a length of at least of 60 minutes, must have been produced in 2018 or 2019 and must have at least their German premiere at Nippon Connection Film Festival. The film program committee reserves its right to make the decisions which films take part in the competitions.

The award ceremony will be held on June 2, 2019.

//SCREENING FORMAT
All films must have English or German subtitles or be dubbed in German or English to be screened at the festival. For the selection process, screeners without subtitles are allowed.
Accepted screening formats are: DCP, Blu-ray and Quicktime (NTSC or PAL).

//ONLINE SUBMISSION
Please fill out this online entry form and add the link of your film (Vimeo, Youtube, Dropbox etc.) in the corresponding field or send the link later to entry@nipponconnection.com.
There is no entry fee.
Submission deadline: February 15, 2019.

//IMPORTANT NOTE
Please remember to fill out the entry form in Romaji (names in Kanji / Kana and Romaji).
All material sent by regular mail from non-EU member states must be clearly marked with a customs declaration stating the following: »For cultural purpose only. No commercial value.« It must also be accompanied by a proforma invoice stating a value of no more than USD 15.

Please note the festival regulations on our website:
www.NipponConnection.com/entry-form.html

//IF SELECTED
You will receive notice by April 30, 2019 at the latest. The screening material should be sent to Nippon Connection by May 13, 2019. Detailed shipping information will be provided in time.

//CONTACT
Nippon Connection
19th Japanese Film Festival
c/o Atelierfrankfurt
Schwedlerstr. 1-5
60314 Frankfurt am Main
Germany
Phone: +49 69 847 765 65
Fax: +49 69 847 765 66
entry@NipponConnection.com
www.NipponConnection.com


*****************************************************************************************************

ニッポン・コネクション
第19回日本映画祭
2019年5月28日~6月2日
フランクフルト・アム・マイン
ドイツ

【応募要綱】
 ドイツのフランクフルトで開催される「ニッポン・コネクション」は、日本国外で行われる世界最大規模の日本映画祭です。2018年は100作品以上の日本映画を上映し、16,500人を超える来場者がありました。また日本からは約70 名のゲストが来場され、舞台挨拶等にご参加いただきました。当映画祭のプログラムは次の7部門で構成されています。「ニッポン・シネマ」、「ニッポン・ヴィジョンズ」、「ニッポン・ドックス」「ニッポン・アニメーション」、「ニッポン・レトロ」、「ニッポン・キッズ」、「ニッポン・カルチャー」。

全ての上映作品は、映画祭プログラム選考委員会によって選出されます。映画祭で上映される作品の一部は、コンペティション出品作品として上映されます。応募作品は、短編、長編、ドキュメンタリー、実験映画、ミュージックビデオと、幅広いジャンルを受け付けております。

【コンペティション】
 当映画祭が設ける賞は3部門あり、受賞対象作品・賞品は以下のようになります。
・ニッポン・シネマ賞: ニッポン・シネマ部門にて上映される作品の中から、ドイツ・プレミア上映となる作品が対象となります。 受賞作品は観客投票によって決まり、副賞として2,000ユーロが授与されます (後援:メッツラー銀行)。
・ニッポン・ヴィジョンズ審査員賞:ニッポン・ヴィジョンズおよびニッポン・ドックス部門にて上映される作品の中から、2018年又は2019年に製作された60 分以上の作品が対象となります。受賞作品は国内外の審査員によって決定され、副賞として受賞作品監督の次回作に対し、英語字幕制作費が授与されます(後援:日本映像翻訳アカデミー)。
・ニッポン・ヴィジョンズ観客賞: ニッポン・ヴィジョンズおよびニッポン・ドックス部門にて上映される作品の中から、2018年又は2019年に製作された60 分以上の作品が対象となります。受賞作品は観客投票によって決定され、副賞として1,000ユーロが授与されます(後援:日本文化普及センター フランクフルト)。
 授賞式は、2019年6月2日に実施いたします。同コンペティションへの作品の選出は、当映画祭プログラム委員会により行なわれます。

【応募条件】
 当映画祭への出品には、映画祭での上映時に、英語かドイツ語の字幕がついていること、または英語かドイツ語に吹き替えられていることが必須条件となります。ただし審査用の素材は、字幕なし・ 日本語版も受付いたします。当映画祭で上映が可能なフォーマットは、DCP、Blu-ray、QuickTimeとなります(いずれもNTSC、PAL 共に可) 。

【オンライン・エントリー】
 オンラインでのエントリーをご希望の方は、以下のエントリーフォームにご記入ください。その際に、オンラインで視聴可能な応募作品のリンクをご登録頂くか、または後日entry@nipponconnection宛にお送り下さい。応募は無料です。
応募締め切り: 2019年2月15日必着。

【注意事項】
 エントリーフォームは、必ず全てローマ字(名前は漢字/カナ及びローマ字)にてご記入下さい。
EU圏外からお送りいただく場合、税関申告欄には必ず»For cultural purpose only. No commercial value.«(文化目的として使用、商業的価値なし。)の一文を、英語にて明記お願いいたします。また15USドル以下のプロフォーマインボイスをご同封下さい。

当映画祭のウェブサイトにある映画祭規約をご参照下さい。
www.NipponConnection.com/entry-form.html

【上映が決定した場合】
 上映作品として選定された場合は、2019年4月30日までにお知らせいたします。
当映画祭での上映用の素材は、2019年5月13日必着にてニッポン・コネクション事務局(上記住所)へお送り下さい。輸送方法に関する詳細情報は、追ってお知らせいたします。

【連絡先】
Nippon Connection
19th Japanese Film Festival
c/o Atelierfrankfurt
Schwedlerstr. 1-5
60314 Frankfurt am Main
Germany
Phone: +49 69 847 765 65
Fax: +49 69 847 765 66
entry@NipponConnection.com
www.NipponConnection.com

Next
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service