【第4回俺ガングランプリ】俺のエース部門決勝投票フォーム
「俺のエース部門」の決勝投票フォームとなります。
決勝投票の締め切りは、2月4日(火) 23:55までとなります!
皆さまの清き一票をよろしくお願いいたします!!
Email address *
加工無し グループ Final
Final-1:ホークジェネラル / Hi-νガンダム アナザーカスタム
架空の設定
νガンダム の改良発展する際、
別案で考えられていた機体
やっぱり成長した主人公(エース)が乗る機体であれば、色は白、青、黄、赤を使った機体にしたい!
ボリューム感を出したい等の意見を取り入れた見た目です。
Final-2:カキ・フライ / ガンダム?GP3•5
過去に色んな人がビルドしてましたが敢えてコレでの勝負、そして前回投稿ギリギリまで粘った結果が魔のリーグだったのでそれを回避する為今回は秒で投稿して乱戦回避を狙います!
Final-3:ガノタス / RX-78/NT-0e
ガンダムの頭とライフルのみ使用し、RX-78-2のガンダムに近づけたデザインをコンセプトに作りました。また、ガンブレモバイルでメインで使えるように、射撃と格闘どちらでもできるようにしました。
Final-4:Akahira / MS-14JG Plus ゲルググ・イークウェス
ゲルググの格好良さを全面に押し出したビルドになっています。ゲルググはいいぞォ……ジョージィ……。
Final-5:フーバー / ガンダム・ファルシオン
Final-6:もりりん草刈記 / クロニティーガンダム
自分の思う「かっこいい」の全てを詰め込んでいます!自分で言うのもあれですが、機体のゴテゴテ感がたまりません!
Final-7:ユンパパ / バド・ハイゴッグ
水陸両用MSハイゴッグを宇宙空間でも使えないかと再設計された機体。

従来の水陸両用としても運用可能。4枚に増え大型化したショルダーアーマーを閉じると蕾のようになり水中での高速航行や大気圏突入も可能。

ハイゴッグ好きなエースパイロット用に配備された。
Final-8:出し巻き? / インパルス ビヨンド
GBMで何度挑んでも勝てない相手がいた、
ある日突然そいつはGBMから姿消す。
ライバルとしていた相手を探すため主人公は彼を探す。しかし彼はもうこの世にはいないのであった…
と言う設定のもと作って見ました。
Final-9:U-69 / Sunrise-yellow
バイアラン・カスタムの頭をメインにビルド。
目新しさを狙いメインカラーはイエローをチョイス。
バイアラン・カスタムの頭のサイズ感だと結構タッパが必要な印象で、そんな時のパラス・アテネ脚の万能感が半端ない。
Final-10:VEZEL / テトラ・コマンド
ジオン残党軍が、ガーベラ・テトラをベースに開発した量産機。
隊長機のみ頭部に通称レッドベレーと呼ばれる赤いカラーリングを施してある。
機体の汎用性の高さから、これまで多くのエースパイロットを生み出してきた名機の一つ。
Final-11:フィフス / コマンドZZガンダム陸戦仕様
うっかりZZのパーツを手に入れてしまったのでSDガンダムでも人気の高いコマンドガンダムっぽくなるようビルドしました
Final-12:蒼い流星のチャー! / RGZ-91a Re-GZ CUSTOM 試作0号機
Zへの回帰、リ・ガズィ
アムロ・レイ専用機として開発計画された機体は当初はよりRX-78-2のイメージを色濃くしようとされたが、幻の機体となり現在の形となった。
Final-13:フラグロード中佐 / G-エクスプロジオーネ
頭部の高感度センサーとロングレンジライフル、ガトリンクガン等の多数の実弾兵器が搭載されたエース専用MS。とう感じでビルドしました
(*`・ω・)ゞ
Final-14:kj / デスティニーインパルス
エース専用機らしくワンオフ機を意識しましたが、機体名は使用パーツからエース専用機開発のための試験機として製造されていた名前を取りました。
無加工なので勢いと迫力のある構図としています。
Final-15:ニエ / ギラ・ドーガ重装型改
用途に合わせて多様化する連邦のジェガンタイプに対抗するために設計された機体。しかし、ギラ・ズールの開発が優先されたため、ペーパープランで終わっている。
Final-16:uno / ゲルググ・リラドンナ[ミネバ・ラオ・ザビ専用]
その高い機動性から『リラドンナ=紫の雷(いかづち)』の名が与えられる。
Final-17:オゴル・イツカ / RX-0’ver(オーバー)
ラプラス事件後に封印された、サイコフレーム技術と、アナハイム社に保管してあった開発途中の機体、ユニコーンの設計資料、さらにガンダム開発計画の資料と共にコードネームA.Rと名乗る人物奪取され、彼の手により完成した機体。本来のRX-0を超える性能を誇るため0’ver(オーバー)と名付けられた。
Final-18:クチナシ / シントニア
圧倒的なMSの性能と、類稀なるパイロットセンスで戦場を支配するエースパイロットが操る機体。
Final-19:へろ / 俺の専用機 [ガンダムフォルティクス]
ガンブレモバイルで初めて、「我ながらかっこいい」と思ったこの機体をエントリーさせていただきました。
ガンブレモバイル最初のガシャで手に入れたデュエルガンダムの頭。
うちの機体にはいつもこのデュエルヘッドが乗っていて、僕のガンブレモバイルはデュエルヘッドと共にあると言っても過言ではない。
今では色んな機体が作られてはバラされていますが、そんな中でもガンプラリストの1番でいつも鎮座している我が愛機。
強化できていないパーツで組んだ機体でミッションに挑む時は先陣を切って敵を倒してくれる頼れる相棒です。
機体名はForteにEXtraを組み合わせた造語から。
最近は頭以外のパーツを変えてるからエースタグ持ってないのは内緒☆
Final-20:シュウ / Zカスタム メサイア
とにかく大好きだったZガンダムをベースにしました。劇場版から続く精神崩壊しないカミーユがその後の戦いに参加していたら、という脳内設定の搭乗機。激化する戦いに対応すべく強化改修、サイコフレームやフィンファンネルを搭載してました。最高のニュータイプとして大活躍してほしいです。
Final-21:こおりくん / イベリス
宇宙に咲く純白の花を冠した機体。強化人間が搭乗する目的で造られた高出力機体であり、その純白の機体色が特徴的である。武装にファンネルや高出力のビームランチャーが搭載されており当時としては最先端の機体であったがコストなどの問題で実際に建造されたのは僅かである。
Final-22:ユーリ / ガンダム・オリオン
どこかで見たようなシルエット、よくあるパターンのカラーリング…ただ、これが自分の中でカッコいいと感じたガンダムのイメージなのかなと。
Final-23:ユウ / ジャックバウアー
海外ドラマ24に出てくるテロ対策ユニットCounter Terrorist Unit、略称:CTU専用MS
過去に数多くのテロリスト集団からアメリカ合衆国を救ってきた英雄の名を与えられていると言う脳内設定です。
Final-24:ボリノークオサーン / ガーベラ・テトラ Mod.2
〜エースからエースへ〜
シーマ・ガラハウが生還し部下と共に放浪するif設定。シーマと共に激戦をくぐり抜けて009x年、ガーベラテトラは既に最新鋭機ではなくリペアを繰り返しダメージも蓄積していた。しかし基本フレームが高品質に製造されていた本機は秘密裏にアナハイムで大幅改修を受け高性能機として蘇った。その際開発中のフィンファンネルのテストベッドとなり、シーマからニュータイプ特性を持つ部隊内の次世代エースに受け継がれた。
Final-25:ハル / ZX(ゼータクロス)
どうしたらエース機体の雰囲気が出るかなやみました!
Final-26:そりす / ガンダム イシュタル
銘は金星の女神様より。ボディをなるだけ小さく細いものにして、他のパーツの大きさ、ゴツさが映えるように組んでみました!
Final-27:おっそー / 百式八咫烏(ヤタガラス)
百式の派生機として、近接格闘特化の期待をイメージしました!
加工無し グループ Finalから2個を選択してください。
Next
This content is neither created nor endorsed by Google. - Terms of Service - Privacy Policy