本田実先生講演会@東京 「最強のNo2の在り方」
本田実先生講演会@東京 「最強のNo2の在り方」

◆日付:2017年11月25日(土)

◆場所:「ウェストパークタワー内セミナールーム」
    (東京都豊島区西池袋3-21-13)

◆定員:30名様

◆開場 12時30分

◆開演 13時

 白駒妃登美 塾長 講演 13時~14時

 本田実先生 講演 14時~16時

◆懇親会 16時30分~
 
 「魚串炙縁」さま にて

◆会費 
〇講演会+懇親会  8500円
  〇講演会のみ   4000円
  
 
◆講師プロフィール
 
《本田実 先生》

元 星稜高等学校 副校長・野球部部長。 野球部長として、長年、名将山下監督とともに、星稜野球部員の育成に全身全霊を捧げ、甲子園に数多くの名場面と歴史を刻む。 特に、平成7年夏の甲子園では、怪我人が続出するなか、見事に全国準優勝を果たし、その戦いぶりや、閉会式での魂の行進は、大会関係者をして、「君たちを準優勝校とは呼びたくない」と言わしめ、今尚、高校野球ファンの間で、語り草となっている。

現在は、大学での教育のかたわら、金沢市内で幼稚園・小学生対象に「親子で親しむ寺子屋論語塾」・立腰教育を行う。中・高校教師の人間作りの場として「師魂塾」を運営、福岡の九大医学部名誉教授・井口潔先生の「ヒトの教育の会」と姉妹提携をするなど、幅広い活動を展開している。

「3世代100年かけて日本の教育を変える」ために、日々全力投球し続けている。

《白駒妃登美 塾長》

埼玉県生まれ。慶応義塾大学卒。1987年より1994年まで日本航空で接遇道に邁進。2009年から境野勝悟先生に師事する。その後、大病をわずらい、命と向き合うなかで、天命追求型の生き方にシフト。偉人の「志」に触れる講演やテレビ・ラジオ出演は、年間200回に及ぶ。
著書に、「人生に悩んだら「日本史」に聞こう」「感動する! 日本史」「こころに残る現代史」「愛されたい!なら日本史に聞こう」「子どもの心に光を灯す 日本の偉人の物語」「歴史が教えてくれる日本人の生き方」がある。


お名前
Your answer
ふりがな
Your answer
メールアドレス
Your answer
@kotohogi2672.com からのメールが受け取れるよう設定をお願いします
電話番号
Your answer
郵便番号
Your answer
住所
Your answer
性別
生年月日(西暦)
Your answer
コメント
Your answer
コース
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Additional Terms