「兆しと気づきの勉強会 - 名著と世界の先端事例から学ぶ」 お申し込みフォーム
確認メールをお送りいたしますので、まずメールアドレスをお書きください。
Sign in to Google to save your progress. Learn more
Email *
「兆しと気づきの勉強会 - 名著と世界の先端事例から学ぶ」概要・参加規約
「兆しと気づきの勉強会 - 名著と世界の先端事例から学ぶ」は、「学習者中心の学び」の実践事例と理論の両面から学んでみたい方に向けた、月2回のオンライン勉強会です。

コンテンツの詳細は、こちら(https://blog.bridgelearning.jp/kizashi-kizuki-benkyokai)よりご確認下さい。

【参加要項】

*対象*
・学習者中心の学びに関心の高い先生
・子どもが主人公の学びに関心のある社会人の方
・子どもが主人公の学びに学びに関心のある学生の方

*定員*
・30名

*事前課題*
【世界の学校紀行】
所定のドキュメントを事前に読んだ上で、ご参加下さい。

【学びを学ぶ読書会】
上記リストの書籍を事前に購入の上、
「最も印象的だった一文」を抜き出した上で、ご参加下さい。

*当日の進行*
1. ウォーミングアップ
2. 学校紀行および図書の紹介
3. 参加者ダイアローグ
4. Q&Aタイム
5. 全体共有と次回予告

*参加費(税込み)*
本勉強会は、定期的に集うことで、話し合いや振り返りの質を高めていきたいと考えておりますので、出来るだけ継続的なご参加をお願いいたします。

教員(幼小中高)・学生枠:月額 4,900円
社会人枠:月額 7,500円

*開催日程*
第一、第三土曜日の午後、15:00 - 16:30

*カメラオンのお願い*
対話イベントなので、基本的にはカメラをONにしてご参加下さい。

*写真撮影について*
イベント開催報告や運営改善の目的で、ZOOMの写真や録画をとらせていただきます。
WEB・SNSのタイムライン等への掲載がNGの方はお顔が見えないように加工しますので、事前にご連絡ください。

*注意事項*
1.オンラインイベントのため、回線の都合でご不便をおかけするような場合も想定されますが、ご理解いただけますと幸いです。

2.グループ編成の都合上、途中参加・途中退室の可能性がある場合は事前にお知らせください。

3.本コミュニティ内外において、以下のような行為をされる方の参加は禁止させていただきます。

・宗教・保険・ネットワークビジネス等の商売・勧誘
・自己啓発セミナー等への勧誘
・その他、他の参加者が迷惑と感じる行為

発覚した場合は、しかるべき措置をとらせていただきますこと、ご理解ください。

4.本イベントの内容については、主催者の許可なく録画をされることはお控え下さい。アーカイブ動画は、開催月の翌月末までアクセスが可能です。

その他、注意事項・参加規約について書きをご確認下さい。
https://bridgelearning.jp/term

*個人情報の取り扱いについて*
このフォームからご登録いただきました情報は、本プログラムに係る連絡のほか、今後のプログラムに関するお知らせ等に利用させていただくことがございます。その他の利用については、事前の承諾なしに、利用することはございません。
上記の概要・参加規約をよく読み、同意します。 *
Required
お名前(フルネーム) *
お名前(フリガナ) *
ご所属 *
上記でのご担当、学年や部署など
(例)教育学部4年/初等部2年生担任/企画経営部など
参加枠 *
今後ブリッジラーニングからのお知らせを希望されますか? *
勉強会参加にあたっての意気込み *
この勉強会はどちらで知りましたか? *
Required
勉強会に参加されるにあたり、ご質問がございましたら記載ください。(任意)
A copy of your responses will be emailed to the address you provided.
Submit
Clear form
Never submit passwords through Google Forms.
reCAPTCHA
This content is neither created nor endorsed by Google.