第30回臨床研修研究会

4/14(土)に行われる第30回臨床研修研究会にて、医師のキャリアパスを考える医学生の会スタッフの岡田(慶應医2年)が発表を行います。( http://www2.convention.co.jp/rinken2012/program/index.html )

この発表では
①医学部学生として現行の初期臨床研修制度をどのようにみているか。
②将来のキャリアパスを考える中で、医学部教育はどのようなものであるべきと考えているか。
③上記のことを考えた場合に、現行の医学部教育の良い点、悪い点、改良点は何であるか。
という点にフォーカスをあて、会場参加者(多くは大学を含む病院、施設の教育責任者、厚労省・文科省の方々)にお話しすることになります。

そこで、医学部教育及び初期臨床研修制度の主体である医学生、そして最近まで教育を受けておられた若手医師のみなさまのご意見を頂きたいと思います。(それ以外の方でも、活発なご意見をお寄せください)
医師の教育制度を作り、運営する方々に直接意見を伝えるよい機会ですので、より多くのみなさまのご意見をお待ちしております。

当アンケートに関してのご意見・ご質問は doctorscareer@gmail.com までお願いいたします。

    This is a required question
    This is a required question
    This is a required question
    This is a required question
    This is a required question
    病院の理念・風土
    提供している医療の質
    病院全体の雰囲気
    地理的条件
    上司の人柄
    収入
    教育プログラムの充実度
    自分の生活の質(QOML)
    Please enter one response per row
    教養課程における授業
    基礎医学課程における講義・実験
    臨床医学の系統講義
    臨床実習の実習内容(見学・手技など)
    臨床実習中の講義(クルズスなど)
    Please enter one response per row
    基礎医学研究者を養成するための教育(研究室配属など)
    患者とのコミュニケーション教育
    多職種連携のための他の医療系学部との合同授業・実習
    近年の医療問題に対応するための教育(医療法学等)
    キャリアパス教育
    多様な患者に対応するための教養課程
    基礎医学課程における座学の講義
    臨床医学課程における座学の講義
    臨床実習における、学生参加型実習
    臨床実習における、見学中心型実習
    Please enter one response per row
    問診
    カンファレンスへの積極的関与
    静脈採血
    縫合
    腰椎穿刺
    薬剤の処方
    診療録(カルテ)の記載
    Please enter one response per row
    This is a required question
    This is a required question