【オンライン勉強会】『ペルーを旅して見た風景と働く子どもたちの世界』申し込みフォーム
「パラ・エル・ブエン・ビビール(PARA EL BUEN VIVIR)」ペルーの貧しい地区と言われる町の劇団に掲げられた言葉です。「自然環境と調和しつつ人間として尊厳のある生活を送る」ことを意味します。ペルーは、アマゾン熱帯雨林、アンデス山脈、砂漠地帯、と多様な自然環境のある魅力的な国です。一方、経済格差が大きく、多くの子どもたちが貧困に直面しています。

その中で、子どもたちが中心となり、働く権利を学だり、精神的な自立心を養うグループがあります。彼らはいかに貧困や暴力と向き合い、暮らしているのでしょうか。子どもたちの最近の声も交えながら、ペルーで触れ合った、働く子どもたちの世界を語ります。

お申込みされた方に、当日参加のURLをメールにてお送りします。

【参加申込み〆切】
当日(4月16日)の17時までにお申し込みください。

【問合せ先】
ピースボート事務局
メール: info@peaceboat.gr.jp
※5月6日(水)頃まで電話応対を止めておりますので、メールでのご連絡をお願いします。
Email address *
名前 *
ピースボートイベントだより購読希望
Clear selection
A copy of your responses will be emailed to the address you provided.
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
reCAPTCHA
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy