臨床試験(治験)に関するアンケート
 この調査では、臨床試験(治験)について、患者さんもしくはご家族の皆様のご意見を伺わせていただきます。得られた成果は、2018年11月17日に開催される難病フォーラム 企画セッション、およびRare Disease Day(世界希少・難治性疾患の日)にてポスターとして公開いたします。また、一部の成果(サマリー)を、同じく11月に開催されるDIA Japanにて口頭発表の一部として公表予定です。
 皆様からいただきましたご意見のうち、個人情報に該当する箇所はすべて伏せる形で公開します。またご意見は本調査以外には一切用いません。
 皆さんからいただく様々なご意見を、製薬企業や当局、医師らへお伝えする貴重な機会です。ぜひご協力いただければ幸いです。よろしくお願いいたします。
 *回答対象者は、難病(希少疾患・難治性疾患・長期慢性疾患)の患者もしくは家族とします。指定難病に認定されているかは問いません。
 難病フォーラム実行委員会 企画セッション担当 NPO法人ASrid (担当 西村 江本)
あなたが今後、臨床試験(治験)に参加すると仮定して、今後どのような説明を受けたいですか?
Your answer
臨床試験(治験)は、どんなイメージですか?
Your answer
臨床試験(治験)に参加したことがありますか?
臨床試験(治験)に参加していないが、説明を受けたことはありますか?
臨床試験(治験)について、疑問や意見がございましたら、ご自由にお書きください。
Your answer
Next
Never submit passwords through Google Forms.
This form was created inside of ASrid. Report Abuse - Terms of Service