ゲームクリエータ特訓2020年度チーム開発作品についてのアンケート
神奈川工科大学 情報メディア学科 「ゲームクリエータ特訓」の2020年度チーム開発作品の PV を2作品公開しています。今年度の課題は「コロナ禍における現実問題を解決するゲーム」です。今後の開発のためにも是非開発している学生チームにフィードバックを頂ければ幸いです。
作品1) お買い物ゲーム化アプリ「クイックショッピング」について
このアプリは普段のお買い物をゲーム化する事により、短時間で手際良く済ませ、楽しくお買い物ができるアプリです。お買い物前に買う物リストを作成しておき、お店の中では必要なものを買い物カゴに入れる事に集中。最後には1商品あたりの買い物カゴに入れるのにかかった時間をスコア化して表示します。

動画をご覧になって以下の設問にお答えください。
お買い物ゲーム化アプリ「クイックショッピング」
現実問題を解決できそうか *
自分で実際に使ってみたい(プレイしてみたい)か *
このアプリに関しての印象をお知らせください *
このアプリについてコメントがあればご自由にお書きください
Next
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy