Scala Matsuri 2018 セッションの募集
Scala Matsuri 2018 で話を聞かせて下さい!
5回目のScalaMatsuriとして、 2018年3月16日 - 18日、東京国際交流会館にて Scala Matsuri 2018 を開催します。ふるってセッションを応募して下さい。締め切りは 12月16日23:59 JSTです。

応募に関する詳細はこちら( http://2018.scalamatsuri.org/ja/cfp/ )をご確認下さい。
旅費助成金に関してはこちら( http://2018.scalamatsuri.org/ja/cfp/#旅費助成金 )をご確認下さい
発表者にも行動規範の遵守をお願いしています。こちら( http://2018.scalamatsuri.org/ja/code-of-conduct/ )をご確認の上、同意をお願いします。

氏名 *
こちらの名前は公開されません
Your answer
表示名 *
こちらの名前が公開されます。本名と合わせてハンドルネームを表示したい場合は、本名も含めてご記入下さい。
Your answer
表示名(英語表記) *
表示名の英語表記をご記入下さい。
Your answer
アイコンURL *
80x80以上でお願いします。TwitterやGitHub、GravatarなどのアイコンのURLのリンクで構いません。
Your answer
E-mail *
E-mailは公開されません
Your answer
所属と役職
会社、大学などの所属組織と役職をご記入下さい。
Your answer
セッションのタイトル *
Your answer
セッションの英語タイトル
空欄の場合は、こちらで翻訳します
Your answer
セッションの概要 *
日本語の場合400文字以下でご記入下さい。英語の場合、600字以下でご記入下さい。また、日英両方で記入できる場合は、両方をお願いします。
Your answer
発表言語 *
トークの長さ *
数字はトークの長さの分数を表します (90: 90分、40: 40分、10:10分)
対象とする聴衆のレベル *
Beginner: 分野の前提知識を必要としない、Intermediate: 分野の基礎知識を持っている、Advanced: 分野に精通している
こんな人におすすめ *
箇条書きで、聴くのをおすすめする人を1~3項目書いて下さい。(例) * JavaからScalaへ置き換えようとしている人 * 圏論を極めたい人
Your answer
セッション分野 *
最低1個、最大3個まで設定して下さい。
Required
録画許可 *
セッションの文書、写真、ビデオを含む記録や撮影、編集、および配信について。これは公開されません。
旅費助成金 *
「出来れば希望する」を選択された場合、カンファレンス終了後に旅費予算に余裕がある場合にお支払します。この回答は公開されません。
出発地エリア区分 *
出発地のエリア区分を選択して下さい。旅費助成金を希望される場合、出発地のエリア区分により上限額が決定されます。詳しくは http://2018.scalamatsuri.org/ja/cfp/ をご参照下さい。
出発地空港
利用予定の出発空港の3文字コード (LAX, LHR など) をご記入下さい。旅費助成金を希望しない、もしくは陸路による移動の場合は記入不要です。
Your answer
twitterアカウント
Your answer
Githubアカウント
Your answer
その他公開を希望するSNS
facebook,instagram,LinkedInなど公開を希望するものがありましたら、サービス名とアカウント名をご記入下さい。
Your answer
行動規範 *
Required
その他
CFP 締め切り前ならば、セッションの取り下げや変更にも対応します。 その他にも何かご不明な点があれば cfp2018@scalamatsuri.org にメールで連絡下さい。 セッションの内容などに関してこちらから質問や変更依頼をすることがあります。
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This form was created inside of 一般社団法人Japan Scala Assosiation. Report Abuse - Terms of Service - Additional Terms