「2019年福厳寺あきば大祭」協賛ご支援申し込みフォーム(企業・法人用)
 福厳寺あきば大祭は、愛知県小牧市に540年続く禅寺、福厳寺に創建当初から続く伝統のお祭りです。

 大祭は、ご祈祷(祈)・火渡り(清)・祭り(遊)という3つの柱で構成されており、人々は「ご祈祷」を受け心を整え、グルメ店舗やワークショップ、奉納演奏などを楽しみます。大祭のクライマックスでは「火渡り」に参列して、心身の厄を焼き払い、翌年の無病息災を祈ります。

 福厳寺あきば大祭は、「秋葉三尺坊大権現の教え」を守り伝えるための大祭です。
秋葉三尺坊大権現の教えとは、

「三毒(欲望、怒り、愚かさ)」を鎮めて、慈悲の心を育てなさい」というものであり、
そのご利益は、

一、失火と延焼と一切の火難を逃す
一、病苦と災難と一切の苦患を救う
一、生業と心願と一切の満足を与う

であるとされています。

 現代は消防の発達や、オール電化などの技術発展により、火難に対する人々の危機感は薄れつつありますが、依然として火が脅威であることには変わりありません。また、福厳寺秋葉大祭の火渡りで扱われる「火」は、仏教で三毒と呼ばれる「欲望、怒り、愚かさ」を象徴しています。

 欲を刺激する情報が溢れるこの現代社会において、「火が象徴する欲望の恐ろしさと、心を整えることの大切さ」を教えてくれるこの大祭は、各方面から「後世に守り伝えたい意義ある祭り」との評価を得ています。

 祭りの担い手が高齢化する中、この貴重な祭りを、若い世代に大切に受け継ぎたいと、有志ボランティアによる大祭実行委員会が立ち上がりました。

 ぜひこの「守り伝えたいふるさとの祭り」福厳寺あきば大祭を、後世に伝えるための、ご協賛・ご支援をいただきたく、伏してお願い申し上げます。

令和元年 7月吉日 福厳寺あきば大祭実行委員会

==============

※申込締め切り:2019年9月30日(月)
※福厳寺あきば大祭当日:2019年12月7日(土)

◯振込先口座情報

銀行名:楽天銀行
支店名:第二営業支店
口座番号:7809064
科目:普通
口座名義:宗教法人 福厳寺 あきば大祭

==============

※申込後、広告データを入稿していただきますので、あらためてメールでご案内いたします。
※パンフレットは、5000部〜発行いたします。

ご支援いただきましたご協賛ご支援は、大祭の維持運営、後進の育成、秋葉総本殿の修築等に活用させていただきます。

お名前(企業名・法人名・店舗名など) *
Your answer
ご担当者名 *
Your answer
ご住所 *
Your answer
メールアドレス *
Your answer
連絡先番号(携帯スマホ可) *
Your answer
「協賛ご支援内容」をお選びください(1口3万円から) *
2019年12月7日(土)当日、あきば大祭に参加されますか?
あきば大祭事務局へのメッセージ
Your answer
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service