2018年度哲学若手研究者フォーラム事後アンケートフォーム
このたびは哲学若手研究者フォーラムにご参加いただき、誠にありがとうございました。
皆様のご意見は、次回以降の開催に向けて大いに参考になります。率直なご意見をお寄せください。
Email address *
任意で連絡先をご記入ください。
Your answer
Your answer
所属
Your answer
連絡先
Your answer
■ 今年のフォーラムについて
今年のフォーラム開催について知ったきっかけは何ですか。 *
参加の目的をお聞かせください。(複数回答可) *
Required
■ テーマレクチャーについて
今年のテーマ設定は *
3, 4を選択された方にお聞きします。その理由はなんですか。
Your answer
今回のテーマレクチャーについての感想をお聞かせください。
Your answer
次回以降のテーマレクチャーで取り上げてほしいテーマや呼んでほしい提題者をお書きください。
原則的にここでのご意見をベースに、次回のテーマレクチャーの選択肢を決定します。 昨年度は、参加者の皆様からのアンケート結果をもとに、運営委員が「共同体、現代現象学、分析美学、大陸哲学における真理論、メタ哲学」5つのテーマ候補を選定し、協議した結果、今年度のテーマレクチャーは「現代現象学」となりました。昨年度挙がったテーマを書いていただいても、全く違うものを書いていただいても構いません。多くの方が関心を持って下さるテーマを設定していきたいと考えておりますので、ご意見も含めご自由にご記入ください。
Your answer
講演の長さはどうでしたか。 *
質問時間の長さはどうでしたか。 *
■ 開催時期、参加費について
開催時期について *
1, 3を選択された方にお聞きします。いつごろの開催がいいと思いますか。
Your answer
参加費について  *
■ 開催会場について
今回の発表会場はいかがでしたか。 *
1. を選択された方にお聞きします。その理由はなんですか。
2, 3を選択された方にお聞きします。その理由はなんですか。
Your answer
今後もオリンピックセンターでの開催を予定しておりますが、開催場所を変えたほうがいいと思いますか。
2. を選択した方にお聞きします。別の場所を希望される理由をお聞かせください。
Your answer
■ 懇親会について
懇親会場はいかがでしたか。 *
懇親会場:その理由はなんですか。
Your answer
懇親会の料理はいかがでしたか。 *
懇親会の料理:その理由はなんですか。
Your answer
懇親会の飲み物はいかがでしたか。
料理・飲み物についてのご希望があればお聞かせください。
Your answer
■ 若手フォーラムからの告知メールについて
告知時期について *
1,3を選択された方にお聞きします。いつ頃がいいと思いますか。
■ 若手フォーラムのホームページについて
若手フォーラムのホームページについて *
コンテンツについてご意見がございましたら、お書きください。
Your answer
■ 若手フォーラムの年刊雑誌『哲学の探求』について
『哲学の探求』を *
42号より、電子ジャーナルでの発行となりました。電子ジャーナルでの公開をご存知でしたか。 *
1.を選択された方で、HP上での公開の方式、見やすさ等について、ご意見・ご要望がありましたらお聞かせください。
Your answer
『探求』の掲載内容や販売形態、広報活動などについて、ご意見・ご要望がありましたらお聞かせください。
Your answer
『探求』は今後電子ジャーナルでの発行を継続して行く予定ですが、電子ジャーナル化についてどのように思われますか。 *
2. を選択された方にお聞きします。どこに問題があるとお考えですか。
Your answer
■ 『哲学の探求』編集方針について
哲学若手研究者フォーラムは、若手研究者の自治により、若手研究者が自由に、垣根なく研究内容を発表するための場として運営されております。年刊誌『哲学の探求』につきましても、その基本精神ままに、査読なしで、(発表者に限り)希望すれば論文掲載可能の形をとっています。
例年、発刊にあたり、編集協力者を募集し、校正作業(査読ではない、つまり内容に踏み込まない作業)をお願いしております。
こうした編集方針に関しまして、編集作業経験者・論文投稿経験者からのみならず、忌憚ないご意見いただければと思います。
『探求』編集方針に関して、ご意見・ご要望がありましたらお聞かせください。
Your answer
■ 『哲学の探求』編集協力者募集について
われわれ哲学若手研究者フォーラム運営委員会は、現在、『哲学の探求』の編集協力者を募集しております。
編集作業に興味のある方や、学会運営に興味のある方は、 哲学若手研究者フォーラムのボランティアスタッフとして編集作業に協力していただけないでしょうか?
編集協力者になってくださった方は、『哲学の探求』46号のクレジットにお名前を掲載させていただきます。

雑誌『哲学の探求』の編集作業の協力者を募集するため、 以下の条件を備えている方を特に歓迎いたします。

・哲学を専門として研究している方
・アカデミックな論文作成に必要なマナーを理解出来ている方、 あるいは投稿・公開を前提にした論文の執筆経験がある方

ご協力いただけますか。
「はい」を選択された方にお聞きします。後日、改めて運営委員会より編集作業に関してご連絡差し上げます。お名前およびご連絡先をご記入ください。
Your answer
「はい」を選択された方にお聞きします。ご専門は何ですか。編集作業にあたっての参考にさせていただきます。(※必ずしもご専門の分野に合致した論文の編集を担当していただくとは限らないこと、ご了承ください。)
Your answer
■ 通信欄
より多くの方が若手フォーラムに参加してくださるようになるためのアイデアをお寄せください。
Your answer
運営委員会の対応や今回のフォーラム全般について、お気づきの点などありましたら、お書きください。
Your answer
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service