山梨ハタオリ産地バスツアー
知っているようでしらなかった
”ハタオリマチ”をご紹介します!
1000年続く山梨ハタオリ産地バスツアー

江戸時代「京都の織物は郡内のものには及ばない」と言われたほど優れた織物技術が日本中に知れ渡っていた山梨ハタオリ産地。「甲斐絹」「郡内織」は高級織物の象徴として文学史にも登場し、その技術は今も受け継がれています。

今回は、工場見学を受入れているハタヤ(機屋)さんの他、ハタヤとともに栄えた街「西裏」をご紹介します!先進国では類を見ない歴史と文化ある織物産地を、観光資源やお土産に活用しませんか?

《ツアーの流れ》
【12:45】 集合:富士山駅金鳥居下 ※バスでお迎えにあがります ※4お車の方へ
【13:00〜17:00】山梨ハタオリ産地見学会
        ・シケンジョ五十嵐哲也さんより特別講演会
        ・ハタオリの工場見学(テンジンファクトリー・槇田商店・山梨県織物整理)
【17:00〜18:00】商談会
        ・10社以上の織物工場との商談会
        ・鈴木マサル デザインテキスタイルノート先行予約会
【18:00〜20:00】ハタヤマッチングイベント
        ・西裏を堪能する会場まるさんかくしかく
【20:10】    解散:富士山駅にて解散 ※バスでお送りします ※4お車の方へ


《期待される効果》
・地元の織物グッズをご覧いただけます。自社店舗にて商材を販売するチャンスです
・織物を展示したい等、バスツアーを企画したいなどの可能性が広がります
・産地で織られたスーツの受注会をしたい等のご希望も叶います
・エプロンや制服、ランチョンマットやハンカチ等の自社製品を作るきっかけになります
・旅行者やお客様宛への産地紹介ツールとしてお配り出来るフライヤー等をお渡しします

集合:12:45 富士山駅 富士急行線
時間:13:00-20:00 ※懇親会18:00より
参加費:無料 ※1
定員:50名 ※2
受付:平成30年2月10日(金)先着順受付※3
内容:特別講演会・織物工場見学会・新商品受注会・商談会

※恐れ入りますが2月25日(日)迄に参加の有無をご連絡下さい。

※1懇親会は参加費(¥2000※食事付。ドリンクはキャッシュオン)が別途かかります。※2産地企業の取引対象となり得る流通事業者・報道関係者等とさせていただきます。※3お申込みはお電話又はこちらのフォームからお願いします。※4お車でお越しの際はふじさんミュージアムの道の駅入口交差点の駐車場をお使いください。※5お帰りは富士山駅までお送りします。
主催:ハタオリマチのハタ印(事務局:富士吉田市産業観光部商工振興課)
住所 山梨県富士吉田市下吉田6-1-1 電話 0555-22-1111(代表)

Email address *
何にご興味がありますか? *
懇親会に参加されますか? *
懇親会領収証の宛名をお知らせ下さい *
参加者の名前をご記入ください。
このイベントのことを、どのようにしてお知りになりましたか。
コメントまたはご質問
A copy of your responses will be emailed to the address you provided.
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
reCAPTCHA
This content is neither created nor endorsed by Google. - Terms of Service - Additional Terms