肝臓疲労度チェック
私たちは食事や呼吸をすることで、少なからず有害物質や添加物などの不要物が体内に入り込みます。

肝臓はこれらを代謝・分解をして無害化する働きを持っています。

肝臓の働きが悪く代謝しきれないと、血流に有害物質がまわってしまい、肌荒れの原因になることがあります。

また、肝臓は栄養の貯蔵庫でもあり、働きが悪いと摂った食べ物の栄養素が貯蔵できないため身体に行き渡らず、肌荒れを引き起こすこともあります。

Captionless Image
Submit
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Additional Terms