「電子契約の過去・現在・未来」申込
日弁連法務研究財団・第一東京弁護士会総合法律研究所IT法研究部会 共催シンポジウム
https://www.jlf.or.jp/2020/09/15/itsympo2020

①電子契約サービスの現状とそれを支えるトラスト基盤について
 山内 徹(一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)常務理事)
②電子契約プラットフォームの導入の導入検討のポイント
 丸山修平弁護士(東京海上日動火災保険株式会社IT企画部・IT法研究部会)
③押印の法的意義と電子契約
 伊藤蔵人弁護士(ベリーベスト法律事務所・IT法研究部会)
④「書面、押印、対面」の見直しと電子署名
 永田 充弁護士(野中・瓦林法律事務所・IT法研究部会)
⑤電子署名法の課題と未来 ―Society5.0時代を支えるトラスト技術と電子署名法
 松本 泰(セコム(株)IS研究所)
⑥パネルディスカッション 司会 高橋郁夫弁護士(駒澤綜合法律事務所・IT法研究部会)
Email address *
開催日:2020年12月18日(水) 13:30~17:00
1.お名前 *
フルネームで入力してください。
2.所属(会社・事務所)
3.会員番号(弁護士のみ)
4.日弁連法務研究財団/IT法部会
5.その他連絡事項
本フォーム登録後の個別の問い合わせは、it-law1●googlegroups.comまでお願いします。(●を@に変えて送信してください)
※提供いただいた個人情報は、公益財団法人日弁連法務研究財団の個人情報保護方針に従い厳重に管理し、本シンポジウムの参加者確認(共催者である第一東京弁護士会及び講師による確認を含みます。)及び連絡のみに使用いたします。
A copy of your responses will be emailed to the address you provided.
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
reCAPTCHA
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy