【JYPS】2017年度総会 参加登録フォーム
政府とか国際的な枠組みとか,国連なんて,手の届かないところで行われている偉い人たちの集まりで,彼らの決断なんて僕たちの生活には何ら影響がないと,どうしても身近に感じることができないかもしれません.

確かに最終的に物事を決定するのは各国政府から派遣された官僚や政治家たちですが,その過程で世界中の人々が意見を述べることができます.つまり,日本の若者も世界の枠組みづくりに大きな影響を与えることだってできるのです.

持続可能な社会に向けたジャパンユースプラットフォーム(Japan Youth Platform for Sustainability:JYPS)では、時期運営体制への移行も含めて、政策提言に関わる若者が集まる場として、日本の若者が世界の枠組みへ影響を与えるための基盤づくりとして,JYPS総会2017を開催いたします.

JYPSは国際、国内での様々な政策プロセスに参画している日本の若者による政策プラットフォームとして2016年にはHLPF, TICAD, DRR, FfD, G7/G20, APEC、日本国内のSDGs実施指針策定に参画してきまた。本総会では2017年度のJYPS運営の紹介・これまでのJYPSの体制振り返りに加え、今後JYPSがさらに効果的・効率的なプラットフォームとして機能し幅広い分野における日本の若者の声を包括的に集約・調整・発信していけるよう皆様の意見を頂戴したいと思っています。

2017年8月6日(日)に行われるJYPS総会は,JYPSのこれまでの活動報告及びこれからの新体制を決定し,今後どう動いていくかをみなさんと一緒に考える場として開催されます.

JYPSの活動はウェブサイトにさらに詳しく掲載しています。http://japanyouthplatform.wixsite.com/jyps

以下の項目に回答のうえ、参加登録していただければと思います。当日皆様にお会いできることを楽しみにしています。

尚、総会の詳細は下記の通りです。
【日時】
8月6日(日) 9:00-12:00

【場所】
東京ウィメンズプラザ
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-67


【目的・目標】
JYPSの仕組みを改めて理解してもらうことを通じ、持続可能な開発に関わるアドボカシーを知らない人・団体は知るきっかけに、アドボカシーに関心がある団体はそれを始めるきっかけに、すでに実践しているとこにはその政策提言の質を高め、分野横断の包括的なアプローチが取れるように横の連帯を深め、JYPSという仕組みを通じてどう各団体の動きを強化できるか考えるきっかけとする。

【内容】
2017年度体制のJYPS運営側を紹介した上で今後のJYPSの体制強化について意見交換し、JYPSが更に効果的・効率的に活用されるようなプラットフォームとなるきっかけとする。また、様々なテーマ独自に取り組んでいる多くの加盟団体間の交流を推進し、長期的により中身のある政策提言ができるようつなげていく。

【対象】
- 現JYPS加盟団体・登録個人
- 総会後、JYPSというプラットフォームに参加し、今後活動していきたい団体・人
- JYPSの活動に関心のある若者以外の人たち(オブザーバー)

【主なプログラムコンテンツ】
①新規運営委員会(理事、政策局統括、広報局統括)の選挙結果と就任式
②JYPSアドバイザリーボード紹介
③パネル形式での分科会「国連や国際プロセスにかかわる若者:その役割と活躍」
④JYPSの仕組みに関する説明・JYPSと各団体をつなぐためのアイデアだし
⑤加盟団体間の交流
氏名(Full Name) *
所属団体(School/Organization) *
所属団体ウェブサイト(もしくはFB)
団体、もしくはあなたの活動分野をお書きください。 *
生年月日(Date of birth) *
MM
/
DD
/
YYYY
性別(Gender) *
連絡先(Email address) *
「2017年度JYPS総会」について何か質問がありましたらご記入ください。
「2017年度JYPS総会」について何か期待することがありましたらご記入ください。
JYPSのメーリングリストに登録していますか。 *
登録希望の方は、先にこちらより登録ください→http://japanyouthplatform.wixsite.com/jyps/join)
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy