あさひかわ遺贈寄付フォーラム 2018/11/23
◇ 遺贈寄付について、様々な立場の方と共有する機会を。旭川で! ◇

『人生最後の社会貢献』として注目を集めつつある遺贈寄付。40歳以上の男女の21%が相続財産の一部を寄付することに関心があるという調査結果があります。しかしながら、遺贈寄付の意思のある人のうち、実際に遺言を作成している人は3.9%にとどまります。この「思い」と「実現」の差を埋めるには、どのような動きが必要なのか……。
私たちは、『遺贈寄付』について考えるにあたり、様々な立場の方と、思いや疑問、課題を共有する場を作りたいと考え、レガシーギフト協会理事の芝池俊輝さん(弁護士、NPOのための弁護士ネットワーク代表)を講師にお迎えし、基礎知識や事例等を学ぶ機会として、本フォーラムを企画しました。
遺贈寄付を検討している方、その実現をお手伝いする専門家、そして思いを受け止める市民活動団体や地方自治体、活動をサポートする中間支援組織など、様々な立場の方の参加を期待します。


◇ 開催概要 ◇
日時  2018年11月23日(金・祝)13:30~16:30(受付13時開始)
会場  旭川市市民活動交流センターCoCoDe 2階会議・研修室
講師  芝池 俊輝さん 
   (弁護士・全国レガシーギフト協会理事・
    NPOのための弁護士ネットワークワーク理事長)
参加費 1,000円
※終了後に、同会場にて交流会を行います(軽食・飲み物提供、参加費1,000円・17:00~19:00)
定員  50名
主催  あさひかわ遺贈寄付フォーラム実行委員会

◆相続や終活を考える方へ ~選択肢のひとつとして
 人生の集大成としての遺言書の作成、『遺贈寄付』についての理解、基礎知識を得る
◆士業専門家の方へ ~依頼者の思いを実現できるように
 法律・税務の専門家としての『遺贈寄付』についての理解、非営利組織とのつながりづくり
◆NPO・市民活動団体へ ~より多くの共感や支援者を得るために
 活動の情報発信や組織基盤の底上げ・見直しのきっかけに
◆行政・金融機関 ~地域の課題を地域で取り組むために
 地域の社会課題解決にむけた資金循環、多機関協働のしくみづくりの推進
◆未来 ~このフォーラムをきっかけに
 旭川エリアでの遺贈寄付の推進、相談体制や情報提供を可能とするしくみづくり

◆寄付月間2018公式認定企画 http://giving12.jp/
◆日本ファンドレイジング協会・選択研修(3ポイント)http://jfra.jp/cfr/training

◇ こちらも募集中!!旭川・道北エリアでの遺贈寄付の推進を一緒にやろうSTEP! ◇
参加STEP1 実行委員に加わる!一緒にフォーラムを作る!(共催)
 ~企画・広報・当日スタッフ・集客協力・資料提供などご協力ください。 
参加STEP2 協賛で協力!
 ~名刺広告を募集します。フォーラムの開催を資金面で支えてください。
参加STEP3 名義後援で応援!
 ~趣旨への賛同、広報などでフォーラムを支えてください。


◇問い合わせ・連絡先◇  
NPO運営サポート・あの屋 佐藤綾乃
〒070-0037 北海道旭川市7条通8丁目39-16スペースハルニレ2階
TEL 070-5610-9208 メール twill_of_sugar@yahoo.co.jp

お名前 *
Your answer
ふりがな *
Your answer
職業・ご所属(団体名、学校等) *
Your answer
ご連絡先電話番号
Your answer
メールアドレス
Your answer
交流会への参加について *
共催・協賛・後援について(担当よりご連絡させていただきます)
その他連絡事項など(情報保障、会場設営に関するリクエストなどありましたらお願いします)
Your answer
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service