「リモートワークで目がお疲れの皆様へ」June 27- COVID邦人支援プロジェクト
新型コロナウイルス(COVID-19)対策として、リモートワークを導入されている方が多いかと思います。私もリモートワーク導入後、パソコン、タブレット、スマートフォンの画面を1日中にらめっこしている時間が増えました。仕事が終わるころには目がしょぼしょぼになって、疲れがかなり溜まっています。本セミナーでは眼精疲労(いわゆる疲れ目)の原因やリフレッシュ方法について簡単なレクチャーを行い、その後質問を受け付けます。眼科に関連する一般的なご相談でも結構ですが、参加者個人の方への医療相談には応じませんのでご了承ください。

また、後半には、疲れ目から来る後頭部や首肩周りの緊張を緩め、眼球の動きを楽にするための側頭部や目の周りのセフルケア方法をみなさんと一緒に行います。

日時:2020年6月27日 (土) 11:00 – 12:15 (75分間) 東部標準時

担当:志賀 由己浩
日本で眼科医として勤務し、モントリオールで緑内障(目の病気)の研究をしています
Postdoctoral fellow, Department of Neuroscience, Montreal University Hospital Research Centre (CRHUM)

担当2:富田紀男
整体師
全米マッサージ協会認定講師

対象:どなたでも

参加人数:10家族まで

申し込みと参加者選定の手順
本フォームでの申込みに限ります。6月26日(金)17時に締め切った後、
お申し込み頂いた方々の中から、地域的なバランスを考慮して参加者を決めさせて頂きます。
6月26日(金)夜のうちに参加者の方に登録頂いたメールにて通知させて頂きたいと思います。
当方で管理する個人情報を極力減らすため、登録頂く情報は居住市区町村とEmailのみとさせて頂きます。

※Hotmailは送受信共に届かないトラブルが有るため他のメールアドレスをご利用下さい。
Email address *
確認のためもう一度メールアドレスをご記入下さい ※Hotmailは送受信共に届かないトラブルが有るため他のメールアドレスをご利用下さい。 *
お住まいの州を教えて下さい *
お住まいの市区町村名を教えて下さい。※通りや番地は記入しないで下さい *
目やその健康について気になっていることがあればお知らせ下さい。
下記条件への同意をお願い致します。我々アカデミー会有志の提供するセッション内での(個人情報を除く)内容は、後日モントリオールアカデミー会などで文書として報告する予定ですのでご了承ください。提供セッションはあくまでボランティア、かつ個々の医療、教育、研究従事者の勤務外活動として行われるものであり、所属施設などとは一切関係ありません。セッション内容を録画し参加者以外の方と共有することはご遠慮願います。セッションの内容、事後に発生したいかなる事案に対しても担当個人またはアカデミー会は保証を提供しません。またセッションに基づく損害、請求、罰金、訴訟または請求から個人(発表者)を補償し、いかなる被害を生じさせるものではないことに同意するものとします。 *
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
reCAPTCHA
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy