6/15(土)『セントラル劇場でみた一本の映画』発行記念 トークイベント 「場、ものが持つちから」
2018年に閉館した仙台の映画館「セントラル劇場」。閉館に際し、何かできないか…と映画館の常連・福原さんと映写技師・村田さんが企画・編集し制作したものは、ひとつの本でした。本づくりの素人であるふたりがデザイナー・伊藤さんと共にエッセイ集『セントラル劇場でみた一本の映画』を2019年5月に発行。その制作の日々を振り返りかえり、映画館、映画、本屋、本、仙台、新潟、、それぞれの“場、もの”が持つちからについても話を広げていきます。
ひとつの本や出来事を通じて、その周りやその先を少し考えてみる機会になればと思います。
6/15(土)、16(日)は、発行元であるペトラのPOP UPも開催します。エッセイ集はもちろん、Tシャツやトートバッグなども販売致します。

【日時】
日時:2019年6月15日(土)
時間: 18:00開場 18:30〜19:30
定員:20名 参加費:1,500円
お名前 *
Your answer
参加人数
Your answer
電話番号 *
Your answer
メールアドレス *
Your answer
住所(ご希望の方には展覧会情報などをお送りします)
Your answer
ご意見・ご質問
Your answer
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy