熊本地震災害支援鍼灸師申し込みフォーム2
熊本地震災害における鍼灸師・あん摩指圧マッサージ師ボランティア受付フォームです。
(今後の支援活動は新たなフェーズとなり、サロン活動的な要素が求められています。
 出来る限りチームとしての応募をお願いいたします。
 尚、募集は月単位で行い、募集期間は基本的に前月の1~15日までといたします。)
チーム名 *
Your answer
チーム代表者名
Your answer
チーム人数(数字のみ記載して下さい)
Your answer
お名前 *
Your answer
ふりがな; *
Your answer
年齢 *
Your answer
性別 *
所有資格 *
Required
所属区分等 *
ご住所 *
Your answer
連絡先; 携帯電話 *
Your answer
メールアドレス *
Your answer
緊急連絡先: お名前  *
Your answer
緊急連絡先: 電話番号 *
Your answer
ボランティア活動経験や災害医療研修の有無 *
Required
ご希望の活動日・時間帯等(チーム代表者のみ記載してください)※原則、2018年3月末までの募集となります。
Your answer
ご希望の活動内容(チーム代表者のみ記載してください)
Your answer
賠償保険の加入 *
Required
ボランティア保険の加入 *
Required
移動手段 *
視力区分
◆経費補助に関しまして
(公社)日本鍼灸師会は平成28年熊本地震支援金「ボラサポ・九州」(赤い羽根「災害ボランティア・NPO活動サポート募金」・九州)の第4次助成団体に採択されました。その支援金により、経費補助(全額とならない場合がございます)をいたします。旅費交通費・宿泊費・レンタカー代・高速代・ガソリン代等経費の領収書を必ず受け取っていただき、宛名を、日本鍼灸師会:〇〇〇〇(氏名)としてください。
◆熊本地震災害における支援活動募集内容の変更について
 発災後1年半を迎え、現地での支援活動も新たなフェーズとなり通常の施術活動のみならず、サロン活動的な要素が求められています。サロン活動は、健康相談や養生指導・介護予防運動指導等、ある程度多数名の方を対象とした支援活動となります。老若男女問わず参加可能であることが好ましいですが、内容によっては、現地の皆様とご相談の上考慮いたしますので、種々の活動内容にてご応募ください。
◆熊本地震災害鍼灸マッサージ現地対策本部より
1.現地のコーディネートなしで直接被災地に向かうことはしないで下さい。
2.災害支援ボランティア活動は、ボランティア本人の自発的な意思と責任により被災地での活動に参加・行動することが基本です。食事・宿泊など自己完結できる準備をし、くれぐれも現地で迷惑にならない体制で臨んでください。
3.現地での活動は、はり・きゅう・マッサージを中心とした被災者・支援者の心身のケアが主体ですが、場合によっては危険がともなうことや重労働となる場合がございます。無理な活動は思わぬ事故につながり、かえって現地の人々の負担となってしまいます。安全や健康については自分自身で管理することを理解したうえでご参加ください。体調が悪い時には無理をせず、参加を中止して下さい。
4.現地に到着した際は、原則として受け入れ先の都道府県師会の災害支援担当部署にご連絡いただき、活動の内容を確認し、現地受け入れ機関の指示・指導に従って活動してください。
5.現地における緊急連絡先等を必ず確認するとともに、地理や気候等周辺環境を把握したうえで活動してください。
6.被災した方々の気持ちやプライバシーに十分配慮し、マナーある行動と言葉づかいで支援活動に参加してください。喫煙も現場では控えるようにお願いします。
7.繰り返しとなりますが、すべては被災地・被災者のためであり、現地に迷惑を掛けない事にご留意ください。
 専門職としての力を発揮できるのはまれであり使命感が強すぎると、救援者ストレスに陥ったり、ドーゼ過多等、「症状増悪」に繋がることもございます。可能な限り、細心・慎重なご対応をいただきますよう、お願いもうしあげます。
上記の項目に同意されチェックボックスにチェックをしてください。 *
Required
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Additional Terms