※受付終了※【ARROWS×海外】教えます!医療従事者だから世界でできること
【開催日時】
5/30(木) 19:30~20:30 
【登壇者】
ピースウィンズ・ジャパン 空飛ぶ捜索医療団”ARROWS”看護師 北川光希 
ピースウィンズ・ジャパン パラオ事務所現地代表 安間叙通
【オンライン(zoom)開催】
※こちらのお申込フォームにてご登録いただいたメールアドレスに開催当日にURLをお送りいたします。

空飛ぶ捜索医療団“ARROWS”は2019年12月に発足してから5年目を迎えました。国内での災害支援に留まらず、ウクライナ避難民支援、トルコ・シリア大地震など活動の幅も広がりつつあります。

今後は、平時の活動としても海外における国際協力事業に活動の幅を広げたいと考えています。空飛ぶ捜索医療団の運営母体であるピースウィンズは、1996年から累計39の国と地域で活動してきた国際人道支援団体で、現在22か国で活動を行っています。空飛ぶ捜索医療団がこれまで災害や地域医療で培ってきた経験やリソースを活かし、世界各地のフィールドで医療を軸とした貢献を行う予定です。

今回のイベントでは、空飛ぶ捜索医療団”ARROWS”がこれまで海外で行ってきた活動や今後の展望、医療従事者がどのように海外で活躍できるのかなど、パラオ共和国の活動を中心に、現地で活動中の看護師やパラオ事務所現地代表からお話します。

また、先日募集を開始した、パラオ共和国における長期海外派遣医療スタッフの求人説明や、関連する質疑にもお答えします。
Sign in to Google to save your progress. Learn more
Email *
氏名 *
氏名(ふりがな) *
所属先 *
職種
*
イベント参加のきっかけ(複数回答可)
その他を選択した方は、理由を記載してください
当日聞いてみたい内容があればお知らせください
A copy of your responses will be emailed to the address you provided.
Submit
Clear form
Never submit passwords through Google Forms.
reCAPTCHA
This form was created inside of 特定非営利活動法人 ピースウィンズ・ジャパン. Report Abuse