(仮称)京都認知症総合センター内に開設する常設型認知症カフェに関する調査
医療機関職員各位

 平成30年春に社会福祉法人悠仁福祉会が開設する(仮称)京都認知症総合センター内に常設型認知症カフェを設置するにあたり、医療機関で勤務されている皆様からのご意見をお伺いしたく、以下の設問にご回答いただきますようお願いを申し上げます。
 なお、本調査は一般財団法人宇治市福祉サービス公社に委託し、本調査で得られた情報は常設型認知症カフェ開設に関することのみに使用致します。

                                    平成30年1月
                                      宇治市

【医療機関で勤務されている方にお伺いします。】
1.勤務先の種別についてお伺いします。
2.あなたの性別をお伺いします。
3.あなたの専門職種をお伺いします。
4.あなたの専門職としての経験年数をお伺いします。
Your answer
5-1.宇治市では認知症対応型カフェ(れもんカフェ)を平成25年度から開設していますが、ご存じですか。
5-2.知っているとお答えいただいた方だけにご質問します。れもんカフェに参加したことはありますか。
5-3.参加したことがある方だけにご質問します。参加していかがでしたか。
よろしければその理由をお答えください。
Your answer
6.宇治市は平成27年3月21日に全国で初めて「認知症の人にやさしいまち・うじ」の市長宣言を行いました。このことをご存じですか。
7‐1.あなたは仕事を通して初期の認知症の方(認知症を発症して間もない方、認知症の診断を受けて間もない方)に出会ったことはありますか。
7-2.「ある」とご回答いただいた方にお伺いします。 その時にどのような相談を受け、どのような対応をしましたか
Your answer
8.初期の認知症の方のための支援であればよいと思われるサービス、サポートはありますか。
Your answer
9.現在、社会福祉法人悠仁福祉会がヴィラ鳳凰の敷地内に建設中の認知症総合センター内(来春開設予定)に、常設型の認知症カフェが開設される予定です。そこで、常設型認知症カフェにどのような機能(具体的な支援やサービス等)があればよいと思われますか。 *過去の経験を踏まえてのご意見、ご要望でも結構です。
Your answer
ご協力ありがとうございました。
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Additional Terms