JSETSIG09第3回セミナー「フィールドワークの技法 分析・解釈編」

質的研究SIG第3回目セミナーでは、箕浦康子先生(お茶の水女子大学名誉教授)を講師としてお招きし、オープンコーディングのデモンストレーションを経験していただきます。第一次コーディングを終わった段階で、リサーチクエッションの組み換えを行います。
 具体的には、箕浦康子先生からデータをご提供していただき、デモンストレーションをしていただきながら実際にデータを質的に分析、解釈、考察するプロセスを体験していただきます。

※定員に達したため、募集を閉め切りました。ご関心を持っていただきありがとうございました。