オプトアウト手続き申請フォーム
個人情報保護法23条第2項の定めにより、LabBase Xに対して、個人データの第三者への提供を停止することを申請することができます。ご希望の方は、「情報削除依頼」を選択してください。
また、自分の登録データの情報開示をご希望の場合、「情報開示依頼」を選択してください。

オプトアウト申請手続きは、次の手順で行われます。
①下記フォームより、「情報削除依頼」を選択し、個人データの提供を停止とする旨を送信してください。
②入力されたメールアドレスの認証のため、入力されたメールアドレスに対し、LabBase X担当者より1〜3営業日以内に確認のメールが送信されます。
③そのメールに返信があったことが確認できた場合、LabBase Xデータベースからそのメールアドレスの検索を行います。メールアドレスが発見された場合、そのメールアドレスに該当する個人のデータの提供が停止されます。(当該個人データが存在しないときにはその旨を通知いたします。)

また情報開示は、次の手順で行われます。
①下記フォームより、「情報開示依頼」を選択し、個人データの提供を停止とする旨を送信してください。
②入力されたメールアドレスの認証のため、入力されたメールアドレスに対し、LabBase X担当者より1〜3営業日以内に確認のメールが送信されます。
③そのメールに返信があったことが確認できた場合、当該情報が開示されます。(当該個人データが存在しないときにはその旨を通知いたします。)

依頼内容 *
Next
Never submit passwords through Google Forms.
This form was created inside of 株式会社POL. Report Abuse - Terms of Service