新規会員エントリーシート
SPACE FOODSPHEREプログラムへの新規参画をご希望の方は本エントリーシートよりご応募ください。

<会員募集に関連したプレスリリース>
地球と宇宙の食の課題解決を目指すSPACE FOODSPHEREが新規会員の募集を開始
~オンライン説明会を7月14日に開催~
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000060903.html

地球と宇宙の食の課題解決を目指す「SPACE FOODSPHERE」がカンファレンスを開催し、
食の未来構想実現に向けた取り組みや新メンバーを発表
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000060903.html

<募集対象>
一般社団法人SPACE FOODSPHERE(以下、当法人)の一般会員及び賛助会員を募集しております。今回の募集では一般会員(企業)及び賛助会員(大学/研究機関)として以下分野を中心とした方々を募集しております。また、SPACE FOODSPHEREでは共創拠点や実証フィールド等の構築を目指しており、本構想の実現にご協力頂ける地方自治体や企業を合わせて募集いたします。

【主な募集分野】
・食料生産技術(単位容積あたりの高い生産性)
・水・空気・有機廃棄物の資源再生技術(単位容積あたりの高い処理効率)
・食料生産の自動化技術(自動収穫など)
・環境モニタリング技術(細菌叢、環境DNAなど)
・自動調理・洗浄技術(ロボット技術など)
・プラントエンジニアリング
・おいしさ設計技術(調味・食感・香味技術)
・スマートベンディングマシーン
・スマートキッチンデバイス&サービス
・食×コミュニケーションサービス
・共食サービス&ソリューション
・パーソナライズドレシピ&サービス
・食材情報の可視化技術・知見
・食文化・伝統的調理・保存手法等に関する知見
・軽量/省スペースのパッキング技術
・多様な盛り付け・カット・配膳技術
・廃棄物の仕分け技術
・低温・高温・各種調理器具の一体化技術
・食品/食環境の衛生管理・在庫管理・鮮度維持管理・殺菌静菌技術・保存技術
・多様な宗教などに対応した食品管理技術
・バイタルセンシング技術
・ストレス値・QOL・美味しさの指標化に関する技術や知見

<入会までのプロセス>
(1)エントリーシートにご記入
(2)書類選考
(3)面談
(4)正式入会申込・会費納入
(5)対外発表(調整中)

<入会基準>
(1)本法人のビジョンや目的に賛同し、他の会員と協調し共創できること
(2)本法人の活動に関する優位性や独自性のある何等かのアセット(技術、知見、ネットワーク、事業化促進、研究基盤、実証の場、人的リソース等)を有し、それをもって活動に貢献できること
(3)本法人が掲げる必要な課題解決に向けて、①研究開発、②新規事業開発、③環境整備、のいずれかを推進する意思もしくは構想があり、組織としての一定のコミットを得ていること

<会費>
(1) 一般会員
  ① 大企業(資本金3億円超及び従業員300人超):入会金20万、年会費40万
  ② 中小企業者(資本金3億円以下又は従業員300人以下):入会金10万、年会費20万
  ③ 小規模事業者(資本金1億円以下及び従業員100人以下):入会金5万、年会費10万
(2) 賛助会員 無料
Email *
企業名/団体名(正式名称をご記載ください) *
担当者の氏名 *
担当者のご所属部署 *
本社住所 *
会員種別 *
貴社の資本金額をご記載ください(株式会社の場合のみ)。
貴社の従業員数をご記載ください(株式会社の場合のみ)。
当法人の活動において、貴社が保有するアセット(技術、知見、ネットワーク、事業化促進、研究基盤、実証の場、人的リソース等)で貢献が可能なものを教えてください。なお、優位性や独自性の観点についてもご記載ください。 *
当法人で掲げる課題解決に向けて、以下①〜④のうち、主にどの分野への参画や推進を現時点で想定されていますか?(複数回答可) *
Required
上記①〜④を選択した理由を記載してください。 *
備考欄
A copy of your responses will be emailed to the address you provided.
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
reCAPTCHA
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy