求む!これからの「公共」へのアイデア
【アイデア提案キャンペーン】

『NGG』を出版して終わり、ではありません。これからの行政府の役割について、様々なレイヤーの方々と対話を重ねていくことが重要であり、このムックにはそのために前提を共有するのためのツールとなってほしいと願っています。
「公共」はどこか遠くの誰かの話ではなく、みんなで確かめつくっていくもの。自分たちなりの「公共」そして「行政」を考えるためにこのキャンペーンでは

・こんな公共サービスがあったらいいな
・自分だったらこうしたい
・自分のスキルを使えばこんなことができそうだ

といった、みなさんの「行政」「公共」へのアイデアを募集いたします。
みなさんが考えるこれからの「公共」をアップデートするためのアイデア、ぜひお聞かせください。

アイデア提案キャンペーンへのご応募は下記のフォームからどうぞ。
*いただいたアイデアは今後の黒鳥社のイベントなどで紹介させていただく可能性があります。ご了承ください。
氏名またはニックネーム *
Your answer
メールアドレス *
Your answer
アイデア *
Your answer
個人情報の取り扱いへの同意 *
ご登録いただいた個人情報は、株式会社黒鳥社がお預かりし管理いたします。株式会社黒鳥社の個人情報取り扱いについて、黒鳥社のプライバシーポリシー https://blkswn.tokyo/privacypolicy/ を必ずご確認ください。
Required
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy