応用数学合同研究集会 2017 [解析系] 講演申し込み
2017年度 応用数学合同研究集会 [解析系] への講演申込みフォームです.

入力いただきました情報をそのまま使用いたしますので、お間違えのないようにご留意ください.
予稿作成時にも、本フォームに入力されたものと同一の「著者」と「講演題目」をご使用ください.

講演時間は一講演あたり基本的に 25分から30分を予定しておりますが、変更する可能性があります.
また、講演申込み数が多すぎる場合など、申し込まれた講演すべての発表をお引き受けできない可能性がありますので、その旨ご了承くださいませ.

なお、2017年度 応用数学合同研究集会 についての詳細は下記をご参照ください.
http://infoshako.sk.tsukuba.ac.jp/~cam/2017/

本フォームは [解析系セッション] 講演申込みフォームです
確かに [解析系セッション] へのお申し込みですか?
離散系セッションへの申し込みと誤認しておりませんでしょうか? いまいちど確認をお願いします.間違いないのであれば,下のチェックボックスにチェックを入れて、以降のご入力をお願い致します.なお、セッションの違い等にご不安がある方は、上記の応用数学合同研究集会の web をご参照ください.
Required
講演情報等の入力
講演題目
記号に関しては、一般的な TeX のコマンドでの表現で構いません。(例: Schr¥" odinger方程式)
Your answer
著者氏名(所属)
氏名 (所属) の形式でご入力ください.なお、複数名の場合、カンマで区切って同一行中に列挙し、登壇者の氏名の前に ○ を付与してください.アクセント記号に関しては一般的な TeX のコマンドでの表現をお使いください.なお、英語表記の場合は Family name, First name (Institution) の順でのご記入をお願いします.例: ◯ 応用 太郎(筑波大学システム情報系), 数学 一郎(名古屋大学情報科学研究科), 合同 花子(北海道大学電子科学研究所), Hilbert, David (University of G\"{o}ttingen)
Your answer
講演アブストラクト (400字以内)
記号に関しては、一般的な TeX のコマンドでの表現で構いません。(例: Schr¥" odinger方程式)
Your answer
奨励賞について
下記のいずれかをご選択ください.なお,応⽤数学研究奨励賞の受賞・審査対象者は、「日本数学会会員には限定しないが、発表年度の4月2日現在において34歳以下で、講演申込時に審査対象者として登録しており、予稿(4ページ以上)を提出し,本研究集会において登壇し発表した者」です.共著者への了解は講演者が取っておくものとされます.招待講演者の講演は審査対象外です.
連絡先 氏名
連絡先となる方の御氏名をご記入ください.
Your answer
連絡先 e-mail address
連絡先となる方のメールアドレスをご記入ください.
Your answer
連絡先 電話番号
連絡先となる方の電話番号をご記入ください (必須ではありません).
Your answer
備考
講演が不可能な日程、時間帯等がありましたら、なるべく細かくお知らせください.また他にもなにかありましたらご記入ください.なお、本項目にご記入いただいた内容も web に掲載する可能性がありますので、ご記入の際はご留意ください.
Your answer
入力情報の保存のお勧め
「送信」ボタンを押されますと、ただちに次のページに移動し、このページへは戻れません.次のページ以降ではこれまでに入力いただいた情報は表示されませんので、「送信」ボタンを押す前にこのページをプリントアウトされるなどして入力情報を保存されておくことをお勧めいたします.
もしも誤った内容を送信してしまった場合は…
送信後に、入力した内容の誤りに気づかれた場合は、本フォームにてあらためて再度正しい内容をご投稿ください.
なおその際、備考欄に「以前、○日頃投稿したが、誤りに気づいたので再投稿する」旨ご記載ください.
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Additional Terms