【オンラインで喜界島観光&蔵見学&飲み会】第4回オンライン蔵元会〜朝日酒造〜
※追記事項
・申込み期限を17日金曜日まで延長しました。
・蔵元さまのご厚意により、ご参加者の方に朝日の手拭いを頂きました。
・蔵に行かなければ飲めない特別な焼酎も今回特別にご用意頂きました。

緊急事態宣言は解除されたもののまだまだお店で集まってのイベントは難しいので、zoomを使ったオンラインでの蔵元会を続けていきます。
今回は喜界島で黒糖焼酎を造る朝日酒造。
蔵元の喜禎さんご夫妻の提案により今回はまずオンラインで喜界島観光♪
その後、蔵見学、飲み会へと移ります。

当日はMARUまで料理とお酒を受け取りに来て頂き、それを持ち帰った後ご自宅からzoomを使ってご参加ください。
お店に料理とお酒を取りに来て頂く手間は掛かりますが、参加者皆さんで同じ時間に同じ料理とお酒を楽しめます。
喜禎さんご夫妻に用意したお酒の説明をして頂いたり、色々な裏話を聞いたりしながら楽しみましょう。

朝日酒造について
大正5年(1916年)に創業。
社名でもあり、代表銘柄でもある『朝日』は、喜界島が奄美諸島の中で最も東に位置し、洋上から現れる『朝日』を最初に目にすることができることから名付けられました。また、その昇りゆく太陽に社運の隆盛への願いが込められております。
以来、シマのセーヤ(島の酒蔵)として地元に育まれ、今日に至っております。
奄美諸島でのみ製造が許されている黒糖焼酎を、喜界島にこだわり、サトウキビ栽培から一貫した「ものづくり」に挑戦し続け、黒糖焼酎を通して喜界島を伝える企業として日々取り組んでおります。

― 記 ―
【日時】7月19日(日)16:00
【会費】お一人様7,000円 ※当店板長が腕を振るった料理のセット+朝日酒造のお酒1合瓶6本+朝日の手拭い付き♪

【当日のタイムスケジュール】
14:00~15:00お酒と料理の受け取り可能時間
16:00zoom接続開始
16:10オンライン喜界島観光〜蔵見学
17:40休憩
17:45乾杯~お酒の説明~料理の説明
18:15質問タイム
18:40自己紹介タイム
19:00班分け
19:50再び全員集合
20:00締め(当店社長が三本締め)

※15時以降もスタッフは居るので、仕事などでどうしても遅れる方は受け取り可能ですが、通常営業もあるため、なるべく15時までに受け取りにお越しください。

※料理やお酒の準備がありますので、お申し込み、キャンセルは7月17日までとさせて頂きます。
 (なるべくお早めにお願いします。)
※特にお酒はまだ余裕がありますが、準備数を超えた場合、追加が難しい可能性がございます。
※フェイスブックページよりお申し込み頂いた方はこちらからの申込みは必要ございません。
Email *
電話番号(ハイフンなし) *
お名前 *
お酒、料理の受取り希望時間 *
Time
:
備考(2セット以上必要な方はこちらにご記入ください。)
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
reCAPTCHA
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy