メディカルビジネス未来塾2024年6月定例会

次回のMBMのテーマは「次世代医療への一歩」〜腸内細菌の役割と可能性〜となります。


本セミナーではまず、腸内細菌学の基礎知識から入り、腸内細菌叢が人間の健康維持、疾患の予防、そして治療へどのように貢献しているかについて解説します。

次に、個別化医療、疾患の早期診断、新規治療法の開発といった視点で、腸内細菌研究が開拓する新たな領域に焦点を当て、将来の医療において腸内細菌がどのような重要な役割を担う可能性があるのかについて議論を深めます。

●講師プロフィール
株式会社bacterico 代表取締役菅沼 名津季
愛知県出身。創薬科学専攻。
https://bacterico.co.jp/

大学院卒業後、大手食品メーカーの研究所
にて腸内細菌の研究に従事。

「世界を健康に幸せにする」という夢を叶え
るために、株式会社bactericoを創業。腸内
細菌は人それぞれ異なっているため、その
ヒトの腸内細菌にあった食事の提案や商品を
届けることでみなさんの健康をサポートして
いる。その傍で、

慶應義塾大学の教員としても研究を続けている。

<詳細情報>

日時:6月23日(日曜日)19時30分~21時
場所:オンライン(Zoom)
講師:菅沼名津季(bacterico代表)

費用:一般      1500円

アリストテレス会員  500円

学生         500円

Sign in to Google to save your progress. Learn more
Email *
氏名 *
メールアドレス(お間違えのなきよう) *
所属 *
参加者区分
講師への質問・メッセージ *
備考欄
Submit
Clear form
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy