マーチングバンド協会へのガイドライン策定要望書のご賛同願
東北マーチング・バトントワーリング活性化実行委員会です。
当委員会は、東北のマーチングバンド・バトントワーリング団体の後押しをしようと有志が立ち上げた団体です。今まで仙台を中心に、マーチング・バトントワーリングの各種イベントを開催して参りました。

この度、当委員会は、一般社団法人日本マーチングバンド協会へ要望書を提出することと致しました。
要望書の内容は、【「マーチングバンド、カラーガード団体、ドラムライン団体が練習するにあたり、新型コロナウイルス感染防止の基本的な考え方や守るべき事項」を専門家監修のエビデンスを伴って策定し、公表して頂きたい】という一点です。

なぜ協会が策定する必要があるかといえば、当然ガイドラインは専門家や有識者の監修があることが望ましく、それを各団体が各々受けることは負担が大きく現実的ではないからです。
団体内で感染者が出た場合、感染防止対策やそのエビデンスは問われる可能性があります。
それをマーチング界の統一見解としてまず公表することが非常に大切だと考えます。
各団体が状況に応じてガイドラインをアレンジするにも、基本となる考え方が必要です。

(※8/8追記:8/7に日本マーチングバンド協会より、「マーチング活動の手引き(専門家の監修なし)」を作成するとの発表がされました。
しかし専門家の監修があればマーチング団体としてさらに安心して活動することが可能です)


この要望書の提出にあたり、「賛同者」の欄にお名前を掲載しても構わない方は、フォームにご記入いただけますでしょうか。要望が多いほど、より迅速に策定へと動いて頂けるように考えております。

是非とも趣旨をご理解頂き、ご賛同いただければ幸いです。宜しくお願い致します。

東北マーチング・バトントワーリング活性化実行委員会
実行委員長 飯倉 亨

※賛同者に掲載する事項は、個人についてはお名前のみ、団体については団体名と代表者のお名前です。
※収集した個人情報については、この要望書提出にのみ使用し、厳重に管理するとともに、ガイドラインが策定された後は処分致します。
※第一次締め切り:8月17日、第二次締め切り:8月31日。以降、ご賛同の状況に応じて追加提出致します。

●お問い合わせ:東北マーチング・バトントワーリング活性化実行委員会
  E-mail:marching.baton_kasseika@email.plala.or.jp
  当委員会㏋:http://northbeats.net/  当委員会Twitter:@north_beats



【参考】
   ・公益社団法人日本オーケストラ連盟
    (クラシック音楽公演における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン)
   https://www.orchestra.or.jp/information/2020/post-31/

  ・緊急事態舞台芸術ネットワーク
    (舞台芸術公演における新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン)
   http://jpasn.net/cn1/2020-07-01.html

  ・全日本合唱連盟
    (合唱活動における新型コロナウイルス感染症拡大防止のガイドライン)
   https://www.jcanet.or.jp/index.html

  ・日本野球機構(NPB)・Jリーグにおける新型コロナウイルス感染症対策
   https://npb.jp/
   https://www.jleague.jp/special/restart/effortstorestart/
   
  ・日本陸上競技連盟
   (陸上競技活動再開のガイダンス策定のお知らせ)
   https://www.jaaf.or.jp/news/article/13857/
Email address *
お名前(フルネーム) *
所属団体
所属団体のカテゴリー
Clear selection
お住まいの地方(支部)
Clear selection
現在のお立場
コメント(ご自由に入力ください)
A copy of your responses will be emailed to the address you provided.
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
reCAPTCHA
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy