「アフリカの有用植物を知る:ハーブ&スパイス講座 アロマトリートメント&クラフト実習」参加申込書
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○-●2017年アフリカを知るワークショップ第1回○-●
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
有用植物の宝庫 アフリカ 

食用・薬用など、さまざまな用途で「人間の役に立っている植物」を有用植物といいます。人類が誕生してこれまで25万種もの植物が利用されてきました。なかでも薬用植物はアジア・アフリカなどの開発途上国で、今も人びとの日常生活に重要な役目をはたしています。

アフリカでは、ケニア・タンザニアの「マサイの薬草売り」や、世界でも有数の多様な自然や文化にめぐまれたエチオピアや南アフリカが「薬用植物の宝庫」として知られています。エチオピアでは600種を超える在来植物が薬用として利用され、スパイス、ハーブ、精油など外来の植物栽培もおこなわれています。
 
このワークショップでは、川人博士の解説でアフリカ原産の13種を超えるハーブ・スパイスの歴史や活用法を通して、アロマセラピーの基本と応用を学びます。アフリカでの活用法、アフリカンハーブ茶の試飲、プロフェッショナルによるアロマ・マッサージのコツ、暮らしに役立つアロマクラフトづくりを実習します。アフリカでのビジネスにも役立つ講座です。

講師 
川人紫(Ph.D) (かわひと ゆかり)
 SHIODAライフサイエンス株式会社代表取締役副社長
 熊本大学大学院客員准教授・学術博士
川人知美 (かわひと ともみ)
   四ッ谷なかよし鍼灸院i院長

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■日時 2017年4月 9日(日) 
    午後1:00~4:00(受付12:45~)

プログラム
・アフリカ原産ハーブ・スパイスの歴史と活用法
・アロマセラピーの基本と応用
・アフリカ現地での使い方(アフリカ理解プロジェクト代表)
・アフリカンハーブ茶(モリンガなど)の試飲
・アロマ・マッサージのコツ(川人知美/四ッ谷なかよし鍼灸院i院長)
・アロマ・ハンドオイルづくり(持ち帰り用)

会場 JICA地球ひろば市ヶ谷2F大会議室
  東京都新宿区市谷本村町10-5(JICA市ヶ谷ビル内)
   TEL:03-3269-2911

人数  25名(先着順)
参加費 ¥2,500(アロマクラフト材料費を含む)
※参加費:前払いでお願いします。
※入金方法:お申し込みをいただいた方にご連絡さしあげます。

メール・FAXでも受け付けております。
件名を「ハーブ&スパイス講座」として、お名前・メールアドレス・電話番号を下記あてにお送りください。
events@africa-rikai.net またはFAX03-3758-5665
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
主催 アフリカ理解プロジェクト 
    146-0093 東京都大田区矢口1-11-8
      http://africa-rikai.net           

お名前
Your answer
ふりがな
Your answer
職種
Your answer
メールアドレス(半角英数字でご記入ください)
Your answer
電話番号(半角数字でご記入ください)
Your answer
イベント情報をどこでお知りになりましたか?
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Additional Terms