香りの被害についてのアンケ―ト
近年、柔軟剤などの香りによる健康被害を訴える人が増加し、「香害」が知られるようになりました。2017年、日本消費者連盟が電話相談「香害110番」を実施したのをきっかけに、これまで同じ問題意識を抱えていた各地の市民団体が協力し「香害をなくす連絡会」を立ち上げ、行政などへの働きかけを行ってきました。そしてこのほど、香害をより広く社会に周知するために、香り被害についてのアンケートを実施し、実態を調査することにしました。この結果をもって香害をなくす要請活動につなげていきたいと思っておりますので、多くの皆様にアンケートへのご協力をお願いいたします。アンケート集計結果につきましては、日本消費者連盟のHPでお知らせする予定です。

アンケート実施団体:香害をなくす連絡会(日本消費者連盟、ダイオキシン・環境ホルモン対策国民会議、有害化学物質削減ネットワーク、化学物質過敏症支援センター、香料自粛を求める会、日本消費者連盟関西グループ、反農薬東京グループ)

アンケート締切:2020年3月31日
香りつき製品(柔軟剤や香りつき合成洗剤、消臭剤など)のにおいで具合が悪くなったことがありますか?
以下は「ある」と回答した方に質問です。どんな製品ですか?(複数回答可)
具体的な症状は?(複数回答可)
どんな場所ですか? (複数回答可)
香りの被害で、仕事を休んだり、職を失ったことがありますか?あるいは、学校に行けなくなったことがありますか?
「ある」と回答した方は具体的に書いてください
Your answer
香りの製品や場所から離れると、体調が改善しますか?
香りを長く持たせるために、柔軟剤などの製品にマイクロカプセルが入っていることを知っていますか?
あなたは、香害の対策を求めますか?
「はい」と回答した方に質問です。どのような対策を求めますか?(複数回答可)
回答者の年齢 (低年齢の場合を含め、記入者ではなく対象者の年齢)
性別
居住の都道府県と市区町村名
Your answer
居住環境
今後、香害をなくすための活動について、情報を希望する、または、ご協力いただける方はメールアドレスをご記入ください(任意)
Your answer
今後、香害をなくすための活動について、情報を希望する、または、ご協力いただける方はお名前をご記入ください(任意)
Your answer
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy