私のデザイン経営 強くて愛されるブランドをつくる人々 No.4 1月27日(水)19:00〜20:30 視聴申込フォーム(無料)
・放送日時 1月27日(水)19時~20時30分
・放送コンテンツ:YouTubeの環境大善公式チャンネルにてYouTubeLiveで限定公開

出演
・ゲスト 株式会社オールユアーズ  共同代表 原 康人さん 木村 昌史さん https://allyours.jp/
・環境大善株式会社 代表取締役社長 窪之内 誠
・KD 代表 アートディレクター 鎌田 順也
・フリーアナウンサー 北海道観光大使 青山 千景

-----<ゲストのご紹介> -----------------------------------------------------
----------------------------------------
■オールユアーズについて
2015年に木村昌史、原康人を中心に設立。装飾性やトレンドを重視したファッションとしての服ではなく、実用性と普遍性をもった道具としての服を提案。
製品の特徴は 1.シンプルな見た目 2.抜群の着心地 3.圧倒的なケアの簡単さ。
代表作は「着たくないのに、毎日着てしまう」シリーズのジャケットとパンツです。
過去には新製品の開発をクラウドファンディングにて行い、総額5,000万円以上の支援を達成しました。

■原 康人

株式会社オールユアーズ 代表取締役、開発・製造責任者
1979年10月16日生まれ 41歳 O型 大阪府出身

高校時代にファッションに目覚め、とりあえずデザイナーになると意気込みエスモード大阪校に入学するも、入学後1か月で自分より有能な人が多いことに気付き即挫折。続けるかを迷っていた時に「そういう有能な奴を使う立場が社会にはあるから、絶対に卒業しろ」と自分の父親から諭され、在学中に同級生を客観的に見るようになる。

エスモード大阪校卒業後、繊維商社の新興産業株式会社(現:東洋紡STC株式会社)に入社し5年間在籍。原料から生地、最終製品の企画に携わる。

退職後、ドクターデニムホンザワこと本澤裕治氏に7年間師事。
ラグジュアリーブランドから問屋まで幅広くジーンズの企画に携わる中で、株式会社ライトオンのプライベートブランドの商品企画に6年間携わり、小売りの店頭から発想し開発する商品企画で、数多くのヒット商品を生み出す。

そののち、フリーランスの期間を経て、2015年7月1日にオールユアーズを起業。
「あたりまえを、あたりまえにしない」
「あなたの知らないあたりまえを、カタチにする」
という商品開発に対する強い信念を持ち、川上の事業者を巻き込みながら独自性のある商品を世に出し続けている。クラウドファンディングを使った販売にもいち早く着手し、特に2017年5月からの「24か月連続クラウドファンディング」プロジェクトでは、総額約5800万円の支援を得た。


■木村 昌史 

1982年群馬県生まれ。大学在学中より大手アパレル小売店で勤務。そのまま社員となり店長やバイヤー、商品企画などの業務に携わる。その後大手アパレル卸企業に勤務した後、2015年7月にアパレルブランド「オールユアーズ」を設立。2020年より「Switch Standard project」を開始。小さな変化がつくる可能性を模索している。

2020年12月13日(日)に初の著書「ALL YOURS magazine vol.1 」を青山ブックセンター Aoyama Book Cultivationより発売。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000020.000029409.html

■オールユアーズ 公式サイト
https://allyours.jp/

■オールユアーズが考える「ZOOM接客がポストコロナに秘める可能性」
https://www.wwdjapan.com/articles/1079975

■あたりまえは変えられる。アクションを起こし続ける株式会社オールユアーズの洋服づくり
https://setagaya-school.net/togo/allyours/



Email *
所属先名 *
現在特に所属先のない方は 「なし」とご記入ください
名前 *
郵便番号 *
住所 *
電話番号 *
Next
Never submit passwords through Google Forms.
This form was created inside of 環境大善株式会社. Report Abuse