連続四季講座「和歌と日本の心」2017年7月28日
連続四季講座 「和歌と日本の心」 

第10回 「古事記と萬葉集:八百万の神々の声」

日本人は古来から、自然への親しみと畏怖を始めとして、

この世のすべての素晴らしいものに神々を感じながら崇敬の心を育んできました。

それが日本文化の中核を形作ってきたと思います。

このたびの講話では、日本人の原点ともいえる古事記と萬葉集をたどりながら、

古代の人々の神々への祈りの心について語りたいと思っています。

拙い話ですがよろしくお願い致します。(小柳左門先生)


◆講師:小柳左門 先生(原土井病院 院長)

◆日付:2017年7月28日(金)

◆時間:19時~21時 
 ※終了後、短い時間ですが懇親会もございます

◆会場:エイムアテイン 5階 会議室
 (福岡市博多区博多駅前3丁目25-24八百治ビル5F)

◆参加費:2000円

◆主催:白駒妃登美

◆問い合わせ:株式会社ことほぎ 飯田 (電話)092-407-2099

お名前 *
Your answer
ふりがな *
Your answer
メールアドレス *
Your answer
@kotohogi2672.com からのメールが受け取れるよう設定をお願いします
電話番号 *
Your answer
郵便番号 *
Your answer
住所 *
Your answer
コメント
Your answer
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Additional Terms