パワーハラスメント実態把握アンケート(簡易版)
この度、パワーハラスメントのない働きやすい職場を、従業員の皆さんと一緒に築いていくために、皆さんが日頃働いている職場の実態を把握する目的でアンケート調査を行うこととなりました。より働きやすい職場をつくるためにも、忌憚のない御意見をぜひお寄せください。なお、回答内容は、アンケート集計担当者限りとし、回答者名等の個人名や部署名が行為者や職場の同僚等に伝わることはなく、アンケートの回答内容を理由にあなた自身が不利益な取扱いを受けることは一切ありません。安心して御回答ください。
パワハラの御経験についてお伺いします
この調査ではパワハラを「同じ職場で働く者に対して、職務上の地位や人間関係などの職場内の優位性を背景に、業務の適正な範囲を超えて、精神的・身体的苦痛を与える又は職場環境を悪化させる行為」としています。
上司から部下に対して行われる行為だけでなく、先輩と後輩、同僚同士などの間において、地位や経験や人数など様々な優位性を背景に行われる行為を含んでいます。また、業務上必要な注意や指導は含まず、業務上不要又は過剰で適正でないと思われる範囲で行われたものがパワハラになります。御回答に当たって参考にしてください。
Q1. あなたは当事業所において、この3年間にパワハラを受けたと感じたことはありますか。勤務期間が3年に満たない場合は、入社してからの期間についてお答えください。
Clear selection
Q2. あなたが受けたパワハラは以下の6つのタイプのどれに該当するかお教えください。複数の職場でパワハラを受けた経験がある場合は、最も新しい職場で受けたものについてお教えください。
Q3. Q1で回答いただいたパワハラは具体的にどのようものでしたか。(自由記述)
Q4. Q1で回答いただいたパワハラについて、行為をした人とあなたとの関係として当てはまるものをすべてお教えください。
Q5. Q1で回答いただいたパワハラを受けてどのような行動をしましたか。
Q6. あなたは当事業所において、この3年間にあなた以外の人がパワハラを受けているのを見たり、他の人から相談を受けたりしたことはありますか。勤務期間が3年に満たない場合は、入社してからの期間についてお答えください。
Clear selection
Q7.あなたが見たり、相談を受けたパワハラは以下の6つのタイプのどれに当てはまるかお教えください。パワハラを見たり、相談を受けた経験が複数ある場合は、最も新しい職場でのものについてお教えください。
Q8. Q6で回答いただいた、あなたが見たり、相談を受けたパワハラは具体的にどのようものでしたか。(自由記述)
Q9. Q6で回答いただいた、あなたが見たり、相談を受けたパワハラについて、パワハラをした人と被害者との関係として当てはまるものをお教えください。
Q10. パワハラ、いじめ・嫌がらせへの取組に関し、事業所への要望があれば御記入ください。(自由記述)
パワーハラスメントについてご相談がおありの方は、人事部●●課や下記の相談窓口へご相談ください!
人事部●●課: 内線●●
社内相談窓口: 内線●●  社外相談窓口: ●●-●●●●-●●●●  
※人事部●●課や相談窓口では、相談者の方の了解を得ずに、上司や行為者の方に対するヒアリングなどの
対応を行うことは一切ありません。安心してご相談ください。
※外部の相談機関窓口はこちらのリンクから紹介しています。
https://www.no-pawahara.mhlw.go.jp/inquiry-counter

Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy