医療職のための母親の身体学級
 理学療法士が伝える、母親の身体を守るための母親学級です。

 医療職でも妊娠や出産について特別詳しいわけでもなく、周りからは大丈夫だよねと言われても、
 不安や心配、ケアの方法がわからないのは当たり前。
 
 産婦人科で勤務する理学療法士が、医療職だからこそ知っておいて欲しい、
 妊娠、出産による身体変化やケアの方法をお伝えします。
 
 職場の方や、ご自身の患者さんなどにも伝えられる役立つ内容となっています。

 ぜひ、ご参加下さい。
 ご参加には条件がありますのでご確認下さい。

 ◎ご参加条件
   妊娠中の方(初産・経産婦どちらでもOK)
   産後3カ月以内の方(お申込み時)
   助産師or看護師or理学療法士or作業療法士or言語聴覚士

  上記の条件を満たす方のみご参加頂けます。
  オンラインで行いますが、お顔を出して自己紹介して頂くことも要件となります。

 ●日時:毎月第3金曜日 20時~20時40分
     第5回 2021年 7月16日(金)20時~

 ●参加費:1000円(お申込み後にお振込み先をお知らせします。)

 ●講師:理学療法士 山崎愛美(Women's Body Labo/産後リハビリテーション研究会 代表)

  下記ご記入の上、お申込み下さい。
  お申込み後1週間以内に確認メールを差し上げます。
Email *
お名前 *
職種 *
勤務先 *
妊娠中または産後かお知らせ下さい。 *
その他ご質問や当日聞きたいことがあれば、こちらにご記入下さい。
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
reCAPTCHA
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy